プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数47,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界74ヶ国・10万人が参加するごみ拾いSNSを運営する株式会社ピリカ、画像解析によるポイ捨てごみ調査システム「タカノメ」及び東京23区ポイ捨てランキングを発表

株式会社ピリカ

! 2015年7月31日 14時

世界をきれいにする会社、株式会社ピリカ(本社:東京都目黒区、代表取締役:小嶌不二夫)は、画像解析技術を用いてポイ捨てごみの深刻度を調査・測定するシステム「タカノメ」を発表いたしました。タカノメは、専用アプリをダウンロードしたスマートフォンを自転車に取り付け、地面の動画を撮影するだけで、地域のポイ捨て深刻度を測定できるシステムです。地域の清掃美化施策の効果測定が可能になることはもちろん、将来的には、ポイ捨てを防ぐ都市デザインの研究などへの活用も期待しています。現在プロトタイプが完成しており、8月1日(土)よりクラウドファンディングで開発費用の支援を募集。実証実験を重ねてさらに改善を進めてまいります。

【ピリカについて】

当社は、『地球からポイ捨てごみを無くす』ことを目標に、主力サービスのごみ拾いSNS「ピリカ」を運営しています。現在、ピリカは、世界74ヶ国・10万人以上が参加し、拾われたごみの数は累計1,700万個を突破いたしました。現在は、主に自治体からの広告協賛費や自治体に対するシステム提供費によってサービス運営を継続しています。

 

【タカノメ開発の背景】

これまで「ポイ捨ての深刻度を測る指標」は存在せず、ごみ拾い活動を含む美化施策の効果測定が困難な状況にありました。昨年秋に、複数人の作業を前提とした調査専用アプリ「フクロウ」を開発しましたが、人件費が嵩み、予算規模の小さな自治体では導入が困難でした。そこで、撮影した画像のポイ捨てごみを自動で解析するシステム「タカノメ」を開発。低コストで、街のごみを可視化することが可能になります。今後、より多くの自治体や企業に導入していただくことを目指します。

 

タカノメの調査方法・画像解析イメージ

【クラウドファンディングで開発費用の支援を募集】

タカノメは、今後実証実験を重ねて実用化を目指しますが、その開発費用の支援者を、クラウドファンディングサイト「kibidango(きびだんご)」で募集いたします。

募集期間:8月1日(土)〜9月28日(月)まで

詳細URL:http://kibi-dango.jp/info.php?type=items&id=I0000124

 

■参考データ:「東京23区ポイ捨てごみ数量ランキング」を発表

当社では、既存のポイ捨てゴミ調査アプリ「フクロウ」を利用し、東京23区のポイ捨てごみ数量比較調査を実施いたしました。

・調査実施期間:2014年11月4日〜12月23日

・調査場所:東京23区内345地点(1区あたり15地点)

・調査方法に関する詳細情報、URLをご参照ください。http://check.pirika.org

今後も定期的な調査を継続し、東京23区のごみの増減を観測してまいります。

 

<会社概要>

●社名:株式会社ピリカ(英名 PIRIKA,Inc.)※アイヌ語で「美しい」という意味の言葉です。

●所在地:東京都渋谷区恵比寿南 3−5−7 恵比寿アイマークゲート2F

●事業目的:地球からポイ捨てごみを無くす

●事業内容:ごみ拾いSNS「ピリカ」の運営/ポイ捨てごみの調査

●設立年月日:2011年11月21日

●主要取引先:福井県 / 目黒区 / 東京商工会議所 / 株式会社ジェーシービー / NECソリューションイノベータ株式会社 / SCSK株式会社 / MSD株式会社 / 加藤商事株式会社 / 日新印刷株式会社 / アースサポート株式会社 / 街クリーン株式会社 / 株式会社浜田 / 白井グループ株式会社 / 加山興業株式会社 / 株式会社Green prop / 株式会社ATGREEN / 株式会社ミダック / 株式会社丸越 / 一般社団法人日本スポーツGOMI拾い連盟 / 公益社団法人日本フィランソロピー協会 / 慶応義塾大学



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ピリカ
担当者名:小嶌不二夫
TEL: 08040210939
Email: kojima@pirika.org

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社ピリカ

代表者名

小嶌不二夫

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

研究・調査報告

この企業の関連プレスリリース

地方自治体向けの公共資産マネジメント支援ツールを開発 - 道路ネットワーク分析に基づき、利用者視点での資産評価を実現 -
! 2017年8月22日 10時
株式会社ピリカが人工知能を用いたポイ捨てごみ調査システム「タカノメ」サービスの正式提供をスタート 及び 東京オリンピック会場予定地のポイ捨て深刻度調査を実施
! 2016年5月30日 15時

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る