中京スポーツ施設様、30分で導入完了した手軽さが魅力の「BCPリモートバックアップサービス」を活用しIT-BCP対策を実現

株式会社石川コンピュータ・センター(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:多田 和雄)は、株式会社中京スポーツ施設様(以下、中京スポーツ施設)における「BCPリモートバックアップサービス」の導入事例を発表します。

 株式会社石川コンピュータ・センター(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:多田 和雄)は、株式会社中京スポーツ施設様(以下、中京スポーツ施設)における「BCPリモートバックアップサービス」の導入事例を発表します。

 

 中京スポーツ施設様は中部地区を中心に、陸上競技場や野球場、サッカー場、テニスコートなどのスポーツ施設の建設を専門に手掛ける企業です。いつ起こるとも限らない災害から重要なデータを守り、企業活動を継続させることを検討した結果、最新設備かつ災害リスク低い地域に立地し、官公庁や病院への導入実績や公的機関による認定など信頼性の高い当社のデータセンターソリューションをご採用いただきました。

 

 新たに購入したNASを箱から出してから30分足らずでクラウドへの接続が完了。ユーザーインターフェイスの作り込みが不要のため、社員に対して新たな周知を行う必要もなく、今までと同じ方法で作業するだけで、自動でIT-BCP対策を実現したことに高い評価を頂いております。

 

 

 

クラウドストレージに対応したNASと組み合わせた カンタンなソリューション

 

 当社が運営するインターネットデータセンター「白山センター」は、一般財団法人マルチメディア振興センターが実施する「データセンターの安全・信頼性に係る情報開示認定制度」や北陸では初となるJQA「情報セキュリティ適合証」を取得しております。

 今後も、国内で高い水準の情報セキュリティを満たす「安全・安心」なデータセンターとして、ハウジングサービスやクラウドサービスだけにとどまらず、企業や地方公共団体における事業継続や災害復旧対策のバックアップセンターとして、さらに事業を拡大してまいります。

 

 

■導入事例の詳細■

 URL:http://www.icc-idc.jp/casestudy/case.html

 

■『データセンター』の概要■

 URL:http://www.icc-idc.jp/

 

■株式会社石川コンピュータ・センター 会社概要■

 社名  :株式会社石川コンピュータ・センター

 所在地 :石川県金沢市無量寺町ハ6番地1

 代表者 :多田 和雄

 事業内容:ソフトウェア開発(自治体、医療、民間)、システム構築、

      アウトソーシング、ネットワーク(データセンター、ISP)

 資本金 :2億2,200万円

 URL   :http://www.icc.co.jp/

 



添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社石川コンピュータ・センター
代表者名 山浦 伯之
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    株式会社石川コンピュータ・センターの
    関連プレスリリース

    株式会社石川コンピュータ・センターの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域