日本酒メディアSAKETIMESを運営するclear、誰でも無料でSAKETIMESでのリリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」を開始!

日本酒専門メディアSAKETIMESを運営する株式会社clearは、誰でも無料でSAKETIMESでの新規リリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」をリリースいたします。

日本酒専門メディアSAKETIMESを手掛ける、株式会社clear(所在地:東京都渋谷区代官山町3-13、代表取締役:生駒龍史)は、酒蔵の新製品情報、日本酒イベント、日本酒居酒屋などの新規リリース情報を、誰でも簡単に、無料でSAKETIMESにて短期間で記事化し配信する「SAKETIMES PRESS」を2015年6月15日(月)より開始します。

http://jp.sake-times.com/press

【背景】
SAKETIMESは2014年5月にリリースし、30万PV、7万UUと日本酒情報のみを扱った専門メディアとしては国内最大規模へと成長を続けています。それに伴い、多くの新規出店者やイベント運営者から「SAKETIMESでの掲載希望」の連絡をいただいておりました。しかし記事広告として費用を捻出できる人は多くなく、記事化さえすれば読者に有益な情報を、費用のハードルの高さから掲載出来ていない状況でした。SAKETIMESは「日本酒の情報の全てを網羅する」ことを目標としているため、こういった取りこぼしを防ぐべく、誰でも簡単に、無料でSAKETIMESでの情報発信の出来る申請フォーマット「SAKETIMES PRESS」をリリースすることといたしました。

【製品・サービスの概要】
指定のページから、配信に必要な情報をもれなく入力いただきます。
社内規程に基づき、審査に通過した情報はSAKETIMES上で記事化・配信されます。
入力時間は10分以内見込みのため、アポイントメント→記事内容提案→取材→記事化のフローを通過せずに素早く情報配信が出来るようになります。

<3つの特長>
1:SAKETIMESから無料で配信を行うことが出来ます

これまでは記事広告の契約を結んでの情報配信のみを行ってきましたが、
SAKETIMES PRESSを利用することで誰でも簡単に、無料で情報配信を行うことが出来ます。

※一般的な取材記事に比べれば情報は簡易なもので、個別の取材などは入りません

 配信可否は社内規程に基づき決定され、記事化を約束するものではりません。

 申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
 審査基準の公開は行っておりません。

2:アポイント、取材などの時間や手間をかけずに情報配信を行うことが出来ます

必要な情報は全て配信希望者が行うため、取材や記事化に際しての必要以上な確認の手間が軽減されます。
そのため、情報配信までの期間が短くなります。

3:日本酒情報が集約され、SAKETIMESを見れば日本酒情報は手に入るようになります

これまでの記事作成に加え、SAKETIMES PRESSを活用したリリース情報の掲載を行うことで、
これまでより更に最新の日本酒関連情報がSAKETIMESに集約されるため、読者の増加も見込めます。
読者が増えることでSAKETIMES PREESの効果も高まっていきます。

【今後の展望】
SAKETIMES PREES経由での情報配信で読者からの反応が良かったものには、
別途取材を行っての個別記事の作成も検討しています。
まずは広く、日本酒に関連する最新情報を集め、日本酒情報の最大プラットフォームとなれるように、
継続して事業展開を進めてまいります。



このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社clear
代表者名 生駒龍史
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社clearの
    関連プレスリリース

    株式会社clearの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域