石川コンピュータ・センター、「2015 自治体ソリューションフェア in 北陸」に出展します

株式会社石川コンピュータ・センターは、2015年6月25日(木)に石川県地場産業振興センターで開催される「2015 自治体ソリューションフェア in 北陸」に出展いたします。

株式会社石川コンピュータ・センターのプレスリリース見出し画像
 株式会社石川コンピュータ・センター(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:多田 和雄)は、2015年6月25日(木)に石川県地場産業振興センターで開催される「2015 自治体ソリューションフェア in 北陸」に出展いたします。

 このたび、株式会社自治日報社の主催、情報通信月間推進協議会及び北陸情報通信協議会協賛の情報通信月間参加行事として、「自治体ソリューションフェア in 北陸」を開催する運びとなり、弊社も引き続き協賛することになりました。

 地方自治体様におかれましては、「多様化する住民ニーズへの柔軟な対応」、「安心・安全のまちづくりの実現」、「北陸新幹線開通後の地域活性化への取り組み」など、行政方針の舵とりが求められている時期であると認識しております。
 また、政府では「社会保障・税番号制度」の導入による、「住民サービスの向上」「行政運営の効率化」の実現・普及を目的とした様々な研究が行われており、これからのシステムへの対応が必要となって参ります。

 本フェアでは、番号制度対応後の住民サービスの拡充や更なるセキュリティ対策、ビッグデータを活用したICT 戦略などを具体的にご紹介させて頂きます。

 ご多忙中とは存じますが、是非ともご来場賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

■出展情報詳細
・名称:2015 自治体ソリューションフェア in 北陸
・日程:2015年6月25日(木)
・開場時間:午前10時00分~午後5時
・会場:石川県地場産業振興センター本館(1F、3F)
・入場料:無料 ※事前登録制
・主催:株式会社自治日報社
・協賛:情報通信月間推進協議会、北陸情報通信協議会、
     日本電気株式会社 北陸支社、株式会社石川コンピュータ・センター
・当社講師のセミナー:「クラウド型災害情報発信への取り組みのご紹介」
・主な出展対象
  BCPリモートバックアップサービス、データセンターソリューション、
  防災クラウドサービス、公共情報コモンズ、
  住民情報システム「COKAS-R/AD II」、COUS財務会計システム、COUS人事給与システム、
  COUS庶務管理システム、COUS文書管理システム、COUS公益企業会計システム、
  CESSグループウェア


■『データセンター』の概要
 URL:http://www.icc-idc.jp/

■株式会社石川コンピュータ・センター 会社概要
 社名  :株式会社石川コンピュータ・センター
 所在地 :石川県金沢市無量寺町ハ6番地1
 代表者 :多田 和雄
 事業内容:ソフトウェア開発(自治体、医療、民間)、システム構築、
      アウトソーシング、ネットワーク(データセンター、ISP)
 資本金 :2億2,200万円
 URL  :http://www.icc.co.jp/

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社石川コンピュータ・センター
代表者名 山浦 伯之
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    株式会社石川コンピュータ・センターの
    関連プレスリリース

    株式会社石川コンピュータ・センターの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域