IK Multimedia、DSP内蔵のAndorid対応のギター・エフェクト・プロセッサー・インターフェース iRig UA の出荷を開始。

内蔵DSPによる信号処理でAndoridのレイテンシー問題を回避し、AmpliTube UAのエフェクト、アンプ・サウンドでギター、ベースをリアルタイムに演奏可能。

2015年6月5日:モバイル機器で使える音楽アプリと周辺機器の開発で知られるIK Multimedia(イタリア・モデナ)は、イタリア本社にてAndroid対応デジタル・ギター・エフェクト・プロセッサー・インターフェース iRig UA の出荷が始まったことを発表しました。iRig UAは、Androidデバイスにてゼロ・レイテンシーのリアルタイム・エフェクト処理と演奏を可能にした、初めてのギター・エフェクト・プロセッサー・インターフェースです。


内蔵DSP信号処理により、リアルタイム処理を実現。

iRig UAは、内蔵DSP(デジタル・シグナル・プロセッサ)とAmpliTube UAアプリの組み合わせにより、リアルなギター/ベース・トーンを生み出すデジタル・ギター・エフェクト・プロセッサ・インターフェースです。アプリのAmpliTube UAは設定をコントロールしたりプリセットを切り替えるユーザー・インターフェースとして機能し、実際の信号処理はiRig UA内蔵DSPによって行われるので、入出力間の遅延は約2msに抑えられており、Android OS特有のレイテンシー問題に悩まされる必要はありません。DSP処理ではAndroidデバイスへの負荷も抑えられるため、Android 4.2以降が搭載され、ホストモード(USB OTG)に対応しているほとんどのスマートフォン、タブレットにてお使いいただけます。


エフェクト、アンプのサウンドを生み出す、AmpliTube UA。

iRig UAに入力されたギター、ベースの音は、ギター・エフェクト・アンプ・モデリング・アプリの代名詞となったAmpliTubeのサウンドでプロセスされた後、リアルタイムに出力されます。Google Playにて無償でダウンロード提供されているAmpliTube UAを使えば、3つのストンプ・エフェクトを並べ、アンプ、キャビネット、マイクのモデルを組み合わせることで、お好みのギター、ベース・トーンを生み出すことができます。エフェクトは、アンプの前だけでなくキャビネットの後ろに配置することもできます。


AmpliTube UAは、無償にも関わらず9種類のエフェクト、5種類のアンプ、5種類のキャビネット、2種類のマイクと、合計21種類のモデルが収録されています。


アプリ内課金でモデルを拡張可能。

AmpliTube UAのアプリ内課金ストアでは、エフェクト、アンプ・モデルを追加することもできます。リリース時点で、Fender、Orange、Ampeg、 Soldanoなど世界的に名高いアンプ、エフェクト・ブランド公認のモデル、アーティスト公認コレクションAmpliTube Slash、AmpliTube Jimi Hendrixを含む、22種類のモデルが用意されています。


最新のデバイスなら、インターフェースとしても利用可能。

iRig UAに接続されたギター/ベースの音は、低ノイズなプリアンプ、24-bit、44.1/48kHz対応のADコンバータを通じてデジタル入力されるため、透明なサウンドをそのまま入力することができます。Android 5搭載のSamsung プロフェッショナルオーディオ対応機器なら、Samsung SoundcampなどDAWアプリのオーディオ・インターフェースとしてもお使いいただけます。


伴奏入力用のAUX入力も装備。

iRig UAには、楽器接続用のハイ・インピーダンス対応標準インプット、ボリューム調整可能なステレオ・ミニ・ヘッドフォン・アウト、付属のmicro-USB to OTGケーブルにてAndroidデバイスと接続する端子の他、ステレオ・ミニのAUX入力が装備されています。AUX入力に伴奏トラックを入力すれば、楽曲にあわせてAmpliTube UAサウンドによってプロセスされたギター、ベースの演奏を楽しむことができるます。


価格と発売時期

価格:オープンプライス(税別市場想定価格:13,500円前後)

国内発売時期:2015年6月中旬

AmpliTube UAは、Google Playストアより無償でダウンロードできます。


製品情報

http://www.irigua.com

http://www.amplitube.com/ua

http://www.ikmultimedia.com/android


ビデオ

http://www.irigua.com/video




添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 IK Multimedia
代表者名 Enrico Iori
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    IK Multimediaの
    関連プレスリリース

    IK Multimediaの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域