BFSシステムのファーマパックが「第28回インターフェックスジャパン」に出展。経験と使用者の視点において開発したBFSの点眼剤、1回飲みきり経口剤をご紹介。

容器を作りながら液を充填するBFS(Blow Fill Seal)システムで製造する医薬品・医薬部外品・化粧品・清涼飲料水等の受託製造を承っているファーマパック株式会社が「第28回インターフェックスジャパン」に出展します。経験と使用者の視点において開発したBFSの点眼剤・医薬品経口剤をご紹介します。

ファーマパック株式会社のプレスリリース見出し画像
ファーマパック株式会社(所在地:富山県富山市、代表取締役社長:高田順一、 http://www.pharmapack.co.jp/ )は、容器を作りながら液を充填するBFS(Blow Fill Seal)システムで医薬品・医薬部外品・化粧品・診断薬・清涼飲料水と多様な製品の受託製造とお客様のコンセプトに即したBFS容器の開発、容器設計から金型設計、容器の機能評価等の”容器のトータルコーディネート”で付加価値性の高い容器の開発をお客様と一緒に創りあげています。

 この春工場は最新のBFSシステムによる無菌製剤専用工場の稼働をスタートさせ、さらに1ランクレベルアップいたしました。
そのファーマパック株式会社が7月1日~3日に東京ビッグサイトで開催される「第28回インターフェックスジャパン」に出展します。

インターフェックスジャパンでは容器の製造と内容液の充填を同時に行うBFSシステムで製造した多様な製品の製造経験と使用者の視点に置いて開発した容器、BFSで製造できる製品を展示して医薬品等の開発にお役にたてる事例をご紹介します。

■展示内容
◎BFS(Blow Fill Seal)システム
 画期的なシステム「BFS(Blow Fill Seal)システム」をご存じない方に特長をご紹介いたします。

◎今までの経験や研究にて設計したBFS(Blow Fill Seal)システムで作る点眼剤、1回飲みきり経口剤
無菌性を求められる点眼薬、計量不要の1回飲みきり経口剤について
 ・BFSで製造するメリット
 ・開発の具体的事例
 ・ファーマパックが今までの経験や研究にて設計したご提供できる容器
をご紹介します。

◎BFS(Blow Fill Seal)システムで製造できる製品
◆一般型を保有しているのですぐに受託製造が可能なプチ・スティック
 ・目薬、コンタクトレンズ装着液、化粧品の防腐剤無添加が可能なBFSの1回使い切り容器
 ・清涼飲料水向けの保存料無添加が可能なBFSの1回飲みきり容器

◆BFS(Blow Fill Seal)システムで製造が可能な製品
 ・医薬品
 ・医薬部外品
 ・化粧品
  ・診断薬
 ・清涼飲料水
         等

■出展概要
【会期】 2015年7月1日[水]~3日[金]
【開場時間】10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
【場所】 東京ビッグサイト  
【ゾーン】医薬・化粧品包装EXPOゾーン
【ブースNo.】東5ホール 44-8
※同じ阪神グループである阪神容器株式会社および阪神化成工業株式会社との共同出展となります。

《関連URL》
ファーマパック株式会社 http://www.pharmapack.co.jp
BFSシステムが実現した新しい容器のカタチ プチ・スティック http://petitstick.jp/
阪神化成工業株式会社・阪神容器株式会社 http://www.hansin.co.jp
第28回インターフェックスジャパン http://www.interphex.jp/

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 ファーマパック株式会社
代表者名 高田 順一
業種 その他製造業

コラム

    ファーマパック株式会社の
    関連プレスリリース

    ファーマパック株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域