障がいの有無、国籍、性別に関係なく、50人全員で富士山登頂を目指す~ 第6回ダイバーシティ富士登山参加者募集開始~

NPO法人TEAM挑戦(代表理事:後藤一/所在地:東京都新宿区)が、昨年に引き続き2015年8月1日(土)と2日(日)の2日間で第6回ダイバーシティ富士登山を開催致します。そこで、本年も富士山登頂に一緒に挑戦する仲間を以下の通り募集致しますので、ご案内いたします。

        障がいの有無、国籍、性別に関係なく、50人全員で富士山登頂を目指す
               第6回ダイバーシティ富士登山参加者募集開始

NPO法人TEAM挑戦(代表理事:後藤一/所在地:東京都新宿区)が、昨年に引き続き2015年8月1日(土)と2日(日)の2日間で第6回ダイバーシティ富士登山を開催致します。そこで、本年も富士山登頂に一緒に挑戦する仲間を以下の通り募集致しますので、ご案内いたします。

【募集要項】
募集期間:2015年5月7日~6月26日
募集人数:50人程度(申し込み者が多い場合は抽選となります。)
参加費:20,000円(東京-富士山往復交通費、宿泊費含む)
(詳細・お申し込みは、ダイバーシティ富士登山HPからhttp://diversity-fuji.com/

■ダイバーシティ富士登山とは?
○コンセプト
 ・年齢、性別、国籍、障がいの有無に関係なく、多様な仲間で富士山登頂に挑戦することで、お互いを知り、理解し、高めあう機会を作ること
 ・個性、長所・短所を尊重した上で、長所を生かし、短所をみんなで補い合う精神を持った人を「ダイバーサー」と定義し、この精神を全世界に広めていくこと

○概要
みなさんは、日々の生活で「ダイバーシティ」=「多様性」を意識しますか?ダイバーシティ富士登山では、年齢、性別、国籍、障がいの有無に関係なく多様なバックグラウンドを持つ人々が集まり、「ダイバーシティを実際に体感」してもらうことを目指しております。ダイバーシティ富士登山は、1人の障がいをお持ちの方の「富士山に登りたい」という言葉から始まりました。現在では、「すべての人が挑戦し、活躍できる社会」の実現を目指し、まずは、自分たちが行動に移そうと、2010年から毎年開催しております。本年も、当法人で必要なサポート体制を組み、「蓄積されたノウハウ」と「行動力のある起業家が多く在籍している特徴」を活かし、ダイバーシティの拡張と安全な富士登山で50人全員の登頂達成を目指します。

○昨年度実績
  参加者:48名(障がい者:12名、海外出身:1名 男:女=2:1)

■スケジュール
○事前説明会
装備やリスク管理、障がい者へのサポートの説明、および50人の団結を深めるために開催致します。
2015年7月18日(土) 場所:都内の会議室

○富士登山本番
2015年8月1日(土)、2日(日)(須走口5合目―山小屋―山頂でご来光―下山の予定です。)

【取材・記事転載・引用等に関するお問合せ先】
ダイバーシティ富士登山2015実行委員会 担当 松永大志
HP:http://diversity-fuji.com/
FB:https://www.facebook.com/diversityfujitozan2015
TEL:03-6868-5286
MAIL: soumu-chiyousen@team挑戦.net

【運営団体:NPO法人TEAM挑戦概要】
【法人名】 : NPO法人TEAM挑戦
【所在地】 : 東京都新宿区住吉町2-10 ソフィアM 3F
【URL】  : http://team挑戦.net/
【理事長】 : 後藤一
【設立年月】: 平成26年1月
【活動内容】:「笑顔あふれる地球の創造」を基本理念に掲げ、ダイバーシティ促進活動、親子の合宿など、自分たちにできることから実践していきます。



                   

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 特定非営利活動法人TEAM挑戦
代表者名 後藤 一
業種 その他非製造業

コラム

    特定非営利活動法人TEAM挑戦の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域