自殺対策強化月間特別企画 啓発冊子無料プレゼントキャンペーンのご案内

※このリリースは当サイトの会員によって投稿されたユーザー投稿のため、当サイト推奨のプレスリリースとは形式が異なる場合があります。

市民の人権擁護の会日本支部(東京都豊島区)は、自殺対策強化月間にあたる3月、啓発冊子の無料プレゼントキャンペーンを実施する。同会によると、精神科における多剤大量処方のような不適切な治療や、自殺を引き起こすような向精神薬の副作用によって自殺に追い込まれる患者も少なくないという。

LRHパーソナルPRオフィスのプレスリリース見出し画像
自殺対策強化月間特別企画
啓発冊子無料プレゼントキャンペーンのご案内

市民の人権擁護の会日本支部(東京都豊島区)は、自殺対策強化月間にあたる3月、啓発冊子の無料プレゼントキャンペーンを実施する。同会によると、精神科における多剤大量処方のような不適切な治療や、自殺を引き起こすような向精神薬の副作用によって自殺に追い込まれる患者も少なくないという。冊子は向精神薬の副作用に注意を促す内容で、薬の種類別に6冊各20ページで構成されている。同会は、サイエントロジー教会によって設立され、その支援によって自殺防止キャンペーンを展開している。希望者全員に送料も無料で6冊1セットをプレゼントする。

希望者は住所・氏名・希望理由を明記し、メールinfo@cchrjapan.orgあるいはFAX 03-3576-1741で申し込む。4月末まで受付。

市民人権擁護の会の詳細は 
http://jp.cchr.org/

※タイトル一覧
「精神薬」暴力と自殺との関係
「抗うつ薬」その作用をめぐる事実
「抗精神病薬」その作用をめぐる事実
「抗不安薬」その作用をめぐる事実
「中枢神経刺激薬」その作用をめぐる事実
「気分安定剤」その作用をめぐる事実

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 LRHパーソナルPRオフィス
代表者名 後藤幸将
業種 その他サービス

コラム

    LRHパーソナルPRオフィスの
    関連プレスリリース

    LRHパーソナルPRオフィスの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域