軽くなったモバイルバッテリー「HY-T1」が新発売。容量10200mAhで本体重量195gを実現

出先でも電池残量を気にせずスマートフォンを活用するために、大容量モバイルバッテリー(スマートフォン充電器)の新モデル「HY-T1」が11月26日に発売されました。パナソニック製リチウムイオン電池を採用し、従来のモデルに比べ20%の軽量化を実現。初回生産分限定価格3480円で発売しています。

株式会社ハイプラスのプレスリリース見出し画像
スマートフォンタブレット周辺機器メーカー Yoobao(ユーバオ)社の日本正規代理店である株式会社ハイプラス(所在地:大阪府泉大津市、代表取締役:西川博之)は、大容量かつ小型、軽量化を実現したスマートフォン用モバイルバッテリー「HY-T1」を11月26日より発売いたしました。

▼スマートフォン用モバイルバッテリー「HY-T1」:http://www.hyplus.jp/product-news/hy-t1-release/


■従来品に比べ約20%の軽量化を実現
HY-T1は、大容量の10200mAhを搭載していながら、重量はわずか195gと小型で超軽量設計のモバイルバッテリー。従来品と比べ20%以上軽い重量となっています。従来の大容量モバイルバッテリーでは、4本以上のバッテリーを搭載しているモデルが主流ですが、HY-T1ではリチウムイオン電池に最新のパナソニック製を採用することでバッテリーを3本搭載にし、10000mAh以上の大容量かつ小型、軽量化を実現しました。

モバイルバッテリーの課題となっていた重量の問題を解決した上で、他にも5つの安全機能を備えています。入力時、出力時、放電時の過電流、過放電保護機能に加え、短絡(ショート)時の保護、デバイスへの充電完了時に自動停止する機能を搭載。安全面も重視した製品となりました。
さらに、充電に便利な2種類の長さ(80cm/30cm)のMicro USBケーブルも付属し、あらゆるシーンで使用できるように作られています。

■初回生産分は特別料金で販売するキャンペーンを実施中
弊社がこれまで販売していたモバイルバッテリーを使って頂いていたお客様からは、機能面ではご満足頂けていましたが、重量が重いとの指摘があったため、軽量化したモデルを発売することになりました。外出先でも、スマートフォンのバッテリー残量を気にせずにフルに機能を使用できるのが、本製品の特徴です。初回生産分の300台限定で通常価格3780円のところを、3480円にて提供いたします。

<HY-T1商品詳細>
製品名:Yoobao 大容量モバイルバッテリー(スマートフォン充電器) 10200mAh HY-T1
入力電圧:DC5V-2.0A(最大)
出力電圧:DC5V-2.0A(2ポート最大)
電池容量:10200mAh(3400mAh×3本)/3.7V
サイズ:93×60×22mm
重量:195g
使用可能温度:-10℃~40℃
充電時間:約7時間(2Aにて充電時)
付属品:Micro USBケーブル80cm×1、Micro USBケーブル30cm×2、日本語取扱説明書


【株式会社 ハイプラスについて】
本社:〒595-0024 大阪府泉大津市池浦町2-13-30
資本金:3,000,000円
代表者:代表取締役 西川博之
設立:2007年5月24日
URL:http://www.hyplus.jp/
事業内容:
・インターネット店舗からの販売業務
・カタログ販売会社への販売業務
・海外仕入れサポート業務

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ハイプラス
代表者名 西川博之
業種 携帯、モバイル関連

コラム

    株式会社ハイプラスの
    関連プレスリリース

    株式会社ハイプラスの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域