プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数54,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

SalesforceCRMと連携可能な、企業ポータルの提供を開始 ~オープンソースのLiferayを活用、業務システムとSalesforceCRMの連携も~

ユニファイド・サービス株式会社

! 2014年11月13日 9時

ユニファイド・サービス株式会社は、オープンソースのポータル製品「Liferay」を活用し、SalesforceCRMと連携可能な企業ポータルの導入・サポートサービスを、本日より開始します。SalesforceCRM連携ポートレットを活用し、企業ポータルにSalesforceCRMの情報を統合します。

ユニファイド・サービス株式会社のプレスリリースアイキャッチ画像
ユニファイド・サービス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:成瀬 修、以下「ユニファイド・サービス」)は、オープンソースのポータル製品「Liferay」を活用し、SalesforceCRMと連携可能な企業ポータルの導入・サポートサービスを、本日より開始します。Liferay本体と、ユニファイド・サービスが開発したSalesforceCRM連携ポートレットを活用することで、企業ポータルにSalesforceCRMの情報を組み込むことはもちろん、他の業務システムとの連携も可能です。


(SalesforceCRMをさらに活用するために)
SalesforceCRMは、顧客や商談の情報を管理するクラウドサービスとして、世界中で広く利用されています。しかし、顧客や商談の情報以外の様々な情報を共有するために、他のツールと連携したいという要望が多くあがっていました。例えば営業チームでは、以下のような要望がありました。

・商品カタログや価格情報などについて、常に最新の情報を、営業メンバーに配信したい
・商品についての画像や動画など、マルチメディア情報を、営業メンバーに配信したい
・営業方針やスケジュールなどを、営業メンバーと共有したい
・会計システムから実績データを抽出し、SalesforceCRMの情報と合わせて分析したい


(オープンソースのポータル「Liferay」とSalesforceCRMとを連携)
ユニファイド・サービスでは、オープンソースのポータル製品である「Liferay」とSalesforceCRMとを連携することで、これらの課題を解決します。また、その実現ために、以下のSalesforceCRM連携機能をLiferayのポートレットとして提供します。

■SalesforceCRM連携ポートレット
・Salesforce-取引先検索⇥…SalesforceCRMの取引先情報を検索、一覧表示
・Salesforce-商談検索⇥⇥…SalesforceCRMの商談情報を検索、一覧表示
・Salesforce-見込み客連携⇥…SalesforceCRMの見込み客情報をLiferayに表示
・Salesforce-ダッシュボード連携…SalesforceCRMのダッシュボードをLiferayに表示
・Salesforce-ToDo連携⇥⇥…SalesforceCRMのToDo情報をLiferayに表示
・Salesforce-カレンダー連携⇥…SalesforceCRMのカレンダーにリンク
・Salesforce-ドキュメント連携 …SalesforceCRMのドキュメントをLiferayに表示
・Salesforce-出退勤連携⇥…出退勤を登録し、SalesforceCRMの行動履歴に連携
・Salesforce-行動予定連携⇥…SalesforceCRMの行動予定をLiferayに表示

また、Liferayを活用した企業ポータルは、以下の特長があります。

■特長(営業チームでの活用例)
・商品カタログや価格情報を、Webページとして作成、メンテナンスすることで、営業メンバーに常に最新の情報を配信することが可能です。
・営業メンバーの所属組織や役職に応じて、表示する内容を変えたり(パーソナライズ)、アクセスできる範囲を制限(アクセスコントロール)することが可能です。
・Webページは、専用のエディタにより簡単に作成することができ、その公開について、承認を得るためのワークフロー機能も利用することが可能です。
・動画や画像なども、配信可能することができます。
・レスポンシブデザインに対応しており、スマートデバイスからも簡単に情報にアクセスすることができます。
・LiferayとSalesforceCRMとは、シングルサインオンが可能です。
・Liferayは、他の業務システムとの連携が可能です。例えば、会計システムから実績情報を抽出し、SalesforceCRMの商談情報と合わせて分析する、といったことが可能となります。
・オープンソースを活用することで、ユーザ数が多い場合でも、低コストで導入することが可能です。

 SalesforceCRMとLiferayとを連携した企業ポータルについては、以下を参照してください。
  http://liferay-unisrv.jp/liferay
  http://liferay-unisrv.jp/support/salesforcecrm


(今後3年間で30社以上に導入)
ユニファイド・サービスは今後3年間で、従業員数が数百名以上の企業を主な対象として、本サービスを30社以上に提供していきます。

また、Liferay単体での導入支援サービス、保守サポートサービスも合わせて提供していきます。詳細は以下を参照してください。
http://liferay-unisrv.jp/support


なお、本サービスを紹介するため、以下のセミナーを開催致します。

SalesforceCRMを、120%徹底活用するには?
~オープンソースのポータル『Liferay』と、サイボウズの『kintone』をSalesforceCRMと連携~
 日時:2014年12月11日 17:15~18:30
 場所:ユニファイド・サービス株式会社 会議室
 詳細:http://liferay-unisrv.doorkeeper.jp/events/17453


ユニファイド・サービスは、今後もオープンソースのLiferayと、SalesforceCRMの普及を推進してまいります。


(参考)
ユニファイド・サービス株式会社
 当社は、「ばらばらに存在するITサービスを、ひとつのまとまったものにして、ユーザの業績拡大に貢献する」というコンセプトで起業し、ユニファイド・サービスという社名としました。 いまや、多くのクラウド・インテグレータが存在するようになりましたが、当社はその先駆けともいえる存在です。 インターネットの普及・高速化やモバイルデバイスの普及により、ますますネットサービスが増大しつつあります。サービスの発散に対しては、ユーザの身の丈にあった使い方に収斂させることが重要となります。しかし、身の丈も業績拡大にともない変化してゆきます。 そこで、弊社では、サービスの多様化や、サービスのスケールにあわせて、変化対応が可能な、クラウド・フロントエンド・ソリューションを提供してまいります。 半歩先行く技術を、是非ご体験ください。
 http://unisrv.jp/home ・・・コーポレートページ
 http://liferay-unisrv.jp/ ・・・Liferayソリューションページ

SalesforceCRMについて
 SalesforceCRMは、(株)セールスフォース・ドットコムが提供する、クラウド型のSFA(営業支援)・CRM(顧客管理)アプリケーションです。顧客情報や商談の情報を管理、共有し、レポートする機能があります。

Liferayについて
 LiferayはWebシステムを構築するためのオープンソースのポータル製品です。ポータルを実現するためのフレームワーク、およびそのフレームワーク用に開発されたポートレット(機能部品)、及びポートレットの開発環境から構成されています。LiferayはJavaで実装されており、JBoss, Apache Tomcat, WebSphereなど多くのアプリケーションサーバやWebコンテナ上で動作します。
 http://liferay-unisrv.jp/liferay

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。webサイトや個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ユニファイド・サービス株式会社
担当者名:伊東貞徳
TEL:03-5687-7222
Email:marketing@unisrv.jp

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

ユニファイド・サービス株式会社

代表者名

成瀬修

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

コンピュータ・通信機器

カテゴリ

サービス

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る