教育を変える萌芽となるか:反転授業の取り組みご紹介

ストーリーで数学を学ぶ!無料動画【tanQ-Cinema】を広めたい! このたび株式会社ワイズポケットではICT教育における反転授業の取り組みとして、無料動画作成プロジェクトをクラウドファンディングを介して立ち上げました。

■どうすれば数学をもっと面白く学べる教科にできるのか■

「この数学の知識はいったい何の役に立つんだろう。」
「なんでこんなこと覚えなきゃいけないの?」

数学を学んでいて、そんな素朴な疑問を持ったことはありませんか?

「学べばきっと価値がある。」そうわかっていても、次から次へと沸き起こる疑問に、難解な公式に、挫折した。かつて、そんな経験をしたことはありませんか?

数学というのは本来魅力的な学問です。たんなる機械的な計算ではなく、どうすればもっと面白く学びを実現できるのか?私たちは、そんな想いから無料動画プロジェクトを立ち上げました。それが "tanQ Cinema" です。

動画は子どもたちだけでなく、学校の先生、塾の先生、あるいはお母さんお父さんに使ってもらうことを意図しています。つまり “数学を学ぶ人” も “教える人” も多くの人が今まで抱えていたジレンマを解消できるようにする。それがプロジェクトの目的です。

■数学のドラマをアニメーションを駆使して表現する■

試行錯誤の末、以下URLに記載したような動画の制作手法を確立しました。

https://www.makuake.com/project/tanqcinema/

私達はこれを "tanQ Cinema" と呼んでいます。数学にドラマを。勉強に発見の喜びを。まるで映画を観ているように、子どもたちが興味を持ってワクワクと学べるようにする!それが動画制作の最終ゴールです。

現在制作しているのは数学の王者ともいわれる “微分積分” 。名前を聞いただけでも嫌がる人が少なくない分野です。しかし研究してみると、現代社会にとてつもないインパクトを及ぼしている人類の英知であることに、私たちも気づきました。

公開を開始してから3ヶ月。動画は、熱心に最後まで見て頂いているということを感じられるようになってきました。"tanQ Cinema" は5分前後の動画です。データを見ると、再生時間の平均は4分程度(80%)を維持しています。※YouTubeでは、平均再生時間は通常2分程度といわれています。

■学校や塾の先生に動画コンテンツを活用してもらう■

動画は見られることで価値が出ます。そこで、時間と情熱を注いでつくった動画をいろいろな教育現場で、実際に使ってもらいたいと考えました。

ただYouTubeで公開するだけでなく、全国の数学の先生に動画の存在を伝え、学校や塾での活用方法を一緒に考えてもらう活動もスタートさせました。

■いっしょに学生の知的好奇心・探究心を育てませんか?■

基本的に、動画は自由に使っていただいて構いません。



・導入部分や本質部分に光を当てた授業ができる
・板書では不可能な表現をスライドでみせることができる

インターネットによる教育が声高に叫ばれている中で、全国の先生や保護者のお役に立てればと思っています。日本の教育の質を高めるための一石になりたい。またそうした志のある先生との協力体制を築きたい。私たちのプロジェクトの中心にある想いです。

企業情報

企業名 株式会社ワイズポケット
代表者名 宝槻泰伸
業種 教育

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域