日本酒の定期購入サービス「SAKELIFE」、みんなで旅をつくるソーシャル旅行サービス「trippiece」と提携し、蔵元見学ツアーの募集開始!

日本酒の定期購入サービス「SAKELIFE」は、みんなで旅をつくるソーシャル旅行サービス「trippiece」と提携し、蔵元見学ツアーを募集開始。SAKELIFEが特約店契約をしている関東の蔵元への見学ツアーを開催し、trippiece・SAKELIFE双方で集客を図る。

日本酒の定期購入サービス「SAKELIFE」は、
みんなで旅をつくるソーシャル旅行サービス「trippiece<トリッピース>」と提携し
蔵元見学ツアーの募集を開始したことを報告いたします。

ツアーはtrippieceの特設ページを通じて募集され、
SAKELIFEが特約店契約を行っている蔵元を訪問します。
ツアーにはSAKELIFEのメンバーが同行し、
SAKELIFEの月額会員からの集客も行います。

SAKELIFEは今後も定期購入サービスを中心とした
周辺日本酒産業において、日本酒の新規消費者層の開拓を目指してまいります。


■trippiece<トリッピース>について

トリッピースは、みんなで旅をつくるwebサービスです。
ユーザーが行ってみたい旅を共有し、それに興味を持った人達と旅をつくり、一緒に旅に出ることができます。

2013年6月には、旅行需要創出効果の大きさ等が評価され、
観光庁の第一回「今しかできない旅がある」若者旅行を応援する取組表彰において、観光庁長官賞を受賞しました。
「”好き”で隔たりのない、世界をつくる。」をミッションに掲げ、年齢・国籍・肩書きなどに関係なく、旅で人と人をつないで、 世界の人々と幸せを分かち合うためのサポートをしていきます。


■SAKELIFEについて

SAKELIFEは2012年2月に
クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にて、
サービスリリースのための支援募集を実施。
目標額を僅か三時間で突破、終了時には目標の四倍近くの支援を達成させた。

その後も、「キュレーションコマース」「サブスクリプションコマース」を牽引し、
リピート率93%(※1)と顧客満足度の高いサービスとしてテレビ・新聞・雑誌などのメディアに数多く掲載。

2013年3月にはラインナップをフルディレクションした
渋谷の日本酒ダイニング「sakeba」の出店に協力。
予約顧客七割を超える優良店舗を、商品の面から支えている。

2014年4月現在で43都道府県に500人の月額会員を抱える。

経営、広報戦略等を株式会社clear(代表取締役:生駒龍史)が行い、
販売元のメインパートナーを千葉県の老舗酒屋、有限会社油忠が担う。(25代目当主:高橋正典)

※1、二ヶ月以上の継続率。

企業情報

企業名 株式会社clear
代表者名 生駒龍史
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社clearの
    関連プレスリリース

    株式会社clearの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域