仲介手数料完全無料化。自分で探さなくてもぴったりのお部屋情報が届くNomad.(ノマド) のご報告と、今後の不動産賃貸業界についての考察

自分で探さなくてもぴったりのお部屋情報が届くお部屋探しサービス「Nomad.(ノマド)」は、すべての物件の仲介手数料を無料にします。また、ユーザ様が気になっているお部屋が既にある場合、お問い合わせ頂ければその仲介手数料も無料にします。

株式会社アセンシャスのプレスリリース見出し画像
▼Nomad.(ノマド)とは
株式会社アセンシャス(本社:東京都千代田区)が2012年より運営している業界初のお部屋探しサービスです。
ユーザは、自分で探すことなく、匿名のままたくさんの物件情報を不動産会社から得ることができます。
気に入らない点などはメッセージのやりとりをしながらすり合わせることができます。
今までに数万人がNomad. を利用してお部屋を検討しています。


▼手数料手数料完全無料化と、サービス変更点
・2014/2/1より、Nomad. で取り扱う全物件の仲介手数料が無料になります。

・既に気になっているお部屋があるユーザ様向けに、物件名や掲載URL等でお問い合わせいただける機能をリリースいたしました。Nomad. で取り扱い可能な物件ならばもちろん仲介手数料無料でご案内いたします。


上記変更に伴い、サービス利用料の変更があります。

・仲介手数料
Nomad.で紹介したお部屋で成約した場合、完全無料
※ ご契約時に、仲介会社へ事務手数料が8000円(税別)かかります。

・Nomad. サービス利用料
物件紹介の確認や、やりとりができる機能の利用料として、
初月無料、2ヶ月目より月額800円(税別)

初月無料ですので、1ヶ月間でお部屋を決めればサービス利用料は0円、仲介手数料はもちろん0円です。


▼今回のサービス変更にかける想い、不動産仲介業についての当社の考え
インターネットサービスの普及によって、数多くの物件情報がユーザ様の目に触れるようになっています。当社は不動産仲介業も行っておりますが、複数の不動産サイトの情報などをよく調査されて、周辺の空き物件情報を複数ご存じのお客様が圧倒的多数派です。

もはや、知識のある不動産仲介業者が知識の無いお客様のためにお部屋を探す、という構図ではありません。
仲介業者の存在意義が問われております。

そして、業界全体を見ると、仲介手数料の価格競争になっています。お客様が仲介業者と同じ情報を持っているのならば、お客様は仲介手数料の金額のみで仲介業者を選びますので、これは当然の流れです。
このことから、当社では、将来的には仲介手数料の概念は無くなり、仲介業者はビジネスモデルの変換を迫られると強く確信しております。

さて、当社が自分で探さなくてもぴったりのお部屋情報が届く Nomad. をリリースしたのは2012年です。Nomad. が目指したものはいくつかありますが、前述のような「非常によく調べてから来店する」多数のお客様の負担軽減のために、インターネット上で不動産屋と直接やりとりしながらすり合わせを行い、実際見たいお部屋があったときだけ来店すれば良いのでは、と思いました。
言い換えれば、不動産仲介業者の窓口業務をインターネット上に移行させ、簡単にすることを試みました。
結果、たくさんの方にご利用いただいており、大変感謝しております。

そして、2014年2月、すべての仲介手数料を無料にすることを決定しました。
仲介業務そのものにはもう価値が無い、という意思表示になります。

仲介業者として、お部屋を紹介して手数料を頂く今までのビジネスモデルではなく、お部屋を探すツール(Nomad.)に価値を感じていただくために努力していきます。

当社では、お部屋探しをもっと便利にするツールにこだわり、ビジネスをすすめていく所存です。今後も、株式会社アセンシャスのサービスのご期待くださいませ。

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社アセンシャス
代表者名 鈴木直樹
業種 不動産

コラム

    株式会社アセンシャスの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域