プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,282社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

東日本大震災復興支援チャリティー「きずなリレーコンサート2014」【3月15日(土):新宿・全労済ホール/スペース・ゼロ】に100組200名をご招待!

株式会社スペース・ゼロ

! 2014年1月31日 10時

「きずなリレーコンサート2014」は東日本大震災からの復興を支援しようとする声を、一人でも多くの人にリレーしてつなげることを目的に開催するコンサートです。出演はドラマや映画音楽で有名な作曲・編曲家の吉俣良とシンガーソングライターの熊谷育美、トークゲストにパラリンピアンの佐藤真海を迎えてお送りします。

株式会社スペース・ゼロのプレスリリースアイキャッチ画像
<公演概要>

「公演名」 東日本大震災復興支援チャリティー『きずなリレーコンサート2014』

「日時」  2014年3月15日(土)  15時開演  ※開場時間は14時30分

「会場」  全労済ホール/スペース・ゼロ (JR新宿駅南口徒歩5分) TEL:03-3375-8741
      〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館1階 
             施設HP http://www.spacezero.co.jp/

       
「料金等」  参加無料  募集により100組200名様をご招待 ※応募多数の場合は抽選となります。

「公演の内容」
第一部 
●トークショー 佐藤 真海(パラリンピアン)   
●コンサート  熊谷 育美(シンガーソングライター)

 《 休憩 》

第二部 
●コンサート  吉俣 良 with 大先生室屋ストリングスクインテット
         ◎ゲスト 朝崎 郁恵(奄美島唄の唄者) 

「主催」 公益社団法人 国土緑化推進機構/きずなリレーコンサート実行委員会
「共催」 全労済ホール/スペース・ゼロ
「協賛」 全労済
「後援」 林野庁
「お問合せ」 全労済ホール/スペース・ゼロ TEL:03-3375-8741
       
「入場規制」 未就学児童の入場はご遠慮ください。

「応募方法」 はがき又はFAXでの応募となります。
詳しい応募方法については下記専用ホームページをご参照ください。
http://www.spacezero.co.jp/libraries_html/other/kizuna2014/index.html

●はがきの場合の記入方法
・表面の住所  〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館
・表面の宛先  スペース・ゼロ「きずなリレーコンサート」係
・裏面の記載  1.ご本人の郵便番号・住所、2.氏名(フリガナ)、3.電話番号、4.希望人数(1名か2名のどちらか)

●FAXの場合
ホームページより専用用紙がダウンロードできます。
ダウンロードできない場合は、はがき応募と同様の項目を記入した用紙を送信してください。
・送信先番号 03-3370-9140

「応募締切日」  2014年2月14日(金) はがき応募については同日の消印有効

「当選の通知」  当選はがきの発送をもって当選通知に代えさせていただきます。
※個人情報については本コンサートの応募受付および当選通知の連絡のみに使用し、ご本人の承諾なくその他の利用または第三者に提供しません。

<コンサート開催に寄せて>
主催の公益社団法人国土緑化推進機構は、東日本大震災で大きな被害を受けた被災地域の復旧・復興に向けて、地域の防災林等の森林整備や居住地域周辺や学校周辺の緑化等を「緑の募金」により支援する被災地域復興事業を実施しています。
チャリティーコンサートの開催を通じて、東日本大震災からの復興を支援しようという気持ちを、音楽の力を借りて一人でも多くの人の心に届けて活動の輪を広げたいと願っています。今コンサートで集まった募金は、被災地の緑化や防災林等の整備に充てられる計画です。

<出演者プロフィール>

◎佐藤真海(さとうまみ)
早稲田大学入学とともに入部した応援部チアリーダーズで活躍していた2001年冬、骨肉腫を発症、2002年4月に右足膝下を切断し義足の生活に。治療とリハビリを経て、2003年1月からスポーツを再開し、2004年走幅跳でアテネパラリンピック初出場(9位)。2008年北京パラリンピック出場(6位)。2011年3月、東日本大震災で故郷の気仙沼が被災、一時は練習もままならない状態になるも、夢をあきらめず、2012年ロンドンパラリンピックで3大会連続出場を果たし、自己ベスト更新(9位)。現在、サントリーホールディングス株式会社CSR推進部で次世代育成プログラムの運営に取り組む他、パラリンピックの素晴らしさを広めるために講演やイベント出演も行なっている。

◎熊谷育美(くまがいいくみ)
1985年5月24日宮城県気仙沼市生まれ、在住のシンガーソングライター。
物心ついた時からピアノに触れ、中学時代には日々の思いを曲に綴るようになり、今までに彼女が書いたオリジナル曲は350曲を超える。日本的なメロディと、自然に囲まれ暮らすからこそ描ける楽曲の世界は、彼女の美しい故郷「気仙沼」を映すかのように、花鳥風月を愛でる心と、誰もが共感出来る普遍的な愛で満たされている。
「初めて聴いたはずなのに、どこか懐かしく優しい」と、感じる歌手です。

◎吉俣 良(よしまたりょう)
作曲・編曲家。1959年鹿児島市生まれ。
映画やテレビのサウンドトラックを数多く手掛ける他に、aiko等、アーティストのアレンジも担当。主な作品に、NHK大河ドラマ『篤姫』、『江~姫たちの戦国~』、テレビドラマ『Dr.コトー診療所』、『風のガーデン』、映画『冷静と情熱のあいだ』、『阪急電車 片道15分の奇跡』、『県庁おもてなし課』等がある。また、ソロコンサートやオーケストラとの共演など活躍の場を広げている。

◎朝崎郁恵(あさざきいくえ)
1935年、奄美生まれ。
奄美諸島で古くから唄い継がれてきた奄美島唄の唄者(ウタシャ)。
奄美島唄の根底にある伝統はそのままに守りながら、ピアノや様々な民族楽器、ミュージシャンとのコラボレーションで奄美島唄の可能性を広げ、その世界を深め続けている。その魂を揺さぶる声、深い言霊は、世代や人種を超えて多くの人々に感動を届けている。

◎大先生室屋ストリングスクインテット  だいせんせいむろや すとりんぐすくいんてっと
ヴァイオリニスト室屋 光一郎(むろや こういちろう)主宰のストリングス。
現在、多くのアーティストのレコーディング、ライブサポート、ストリングスアレンジを手掛ける。
劇伴、CMレコーディングなどでも活躍中。今コンサートでは、ヴァイオリン2、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの編成。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。webサイトや個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社スペース・ゼロ
担当者名:高村裕子(たかむらゆうこ)
TEL:03-3375-8741
Email:event_spacezero@spacezero.co.jp

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社スペース・ゼロ

代表者名

東原 光晴

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

エンタテインメント・音楽関連

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

東京と被災地の子どもたちの心をアートでつなぐ展覧会「3月11日の、あのね。#8」。3月10日(日)から20日(水)まで新宿・全労済ホール/スペース・ゼロで開催。
! 2019年2月28日 10時
親子のためのクラシックコンサート『音楽の絵本 ブリランテ』 0歳児から楽しめる音楽会を全労済ホール/スペース・ゼロにて3月31日(日)に今年も開催します。
! 2019年2月27日 10時
2019年1月28日(月)「スペース・ゼロ新春寄席」に柳家三三、春風亭正太郎、玉川太福、神田松之丞、林家楽一が登場!!2019年初笑いにバラエティ豊かな演芸を!
! 2018年11月14日 11時
ノーベル文学賞作家メーテルリンクの「青い鳥」をピュア―マリーがミュージカル化した作品の再演公演。8月3日(金)から新宿・全労済ホール/スペース・ゼロで公演!
! 2018年7月5日 11時
《ラフカット2018》出演者は全員オーディションによって決定!プロデュース公演「ラフカット」を今年も新宿・全労済ホール/スペース・ゼロで6月6日~10日に上演
! 2018年5月25日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る