神戸ICT操練所が無料セミナー『グローバルeコマースのチカラ 「少人数」「小資本」「小労力」で世界中へ!』を開催

神戸周辺の中小企業に無料でICT活用の支援を行なっている神戸ICT操練所(神戸市中央区)が『グローバルeコマースのチカラ 「少人数」「小資本」「小労力」で世界中へ!』と題したセミナーを2013年4月24日(水)に神戸市産業振興センター8F(802・803号室)にて開催いたします。

<タイトル>
神戸ICT操練所が無料セミナー『グローバルeコマースのチカラ 「少人数」「小資本」「小労力」で世界中へ!』を開催


<概要>
神戸周辺の中小企業に無料でICT活用の支援を行なっている神戸ICT操練所(神戸市中央区)が『グローバルeコマースのチカラ 「少人数」「小資本」「小労力」で世界中へ!』と題したセミナーを2013年4月24日(水)に神戸市産業振興センター8F(802・803号室)にて開催いたします。
今回のセミナーは、神戸ICT操練所の運営メンバーであるCDCクラウド(株)梁代表と、ICTを利用した貿易業を展開されているお二人をゲストスピーカーに迎えて、少人数、小資本、少労力でグローバルに世界に向けてサービスを展開していくビジネスをテーマに講演します。
海外eコマースやグローバル・ビジネスに興味のある中小企業なら誰でも無料で参加できます。定員は60名、開催時間は18時半から20時半(18時入場開始)。申込みは神戸ICT操練所のfacebookページか下記事務所まで。

神戸に限らず日本には多くの優れた中小企業が存在しています。神戸ICT操練所では同じ考えを持つ団体や組織とも協力しながらセミナー以外にも支援活動を拡大していき、強い企業づくりや地域経済の活性化に繋げて行きたいと考えております。つきましては、是非とも貴媒体にて記事掲載および取材を賜りますようお願い申し上げます。

<セミナー概要>
【ゲストスピーカー講演】
『データに基づき戦略的にeBay輸出を展開する』
株式会社SAATS 代表取締役社長 林一馬(はやしかずま)
海外に商品を輸出販売する際、どんなものがいくらで売れて、どのくらいの市場があるのか、英語圏との言葉の壁をどう解決すればよいかとお悩みの方も多いのではないでしょうか。今回のセミナーでは世界最大マーケットプレイスeBayでどんな日本の商品が海外バイヤーに売れているのか、また効果的なeBay輸出ビジネス展開の方法について、様々な事例をもってお話します。

『パソコンひとつで貿易業 〜新産業革命がやってきた〜』
EC貿易株式会社 代表取締役 笹田直輝(ささだなおき)
海外からの輸出入貿易というと大きな資本でコンテナー船を使い大量に行うイメージがあると思います。しかし現在は、省力、小資本の個人でも世界中から自由に商品を買い、そして販売する事が可能です。インターネットを活用し専門業者との提携を上手く組み合わせる事で「パソコンひとつで貿易業」が可能です。セミナーでは当社がどのように貿易販売を行っているかをご紹介、今後どのような時代になっていくのか、鋭く切り込んでいきたいと思います。


【神戸ICT操練所講演】
『Made in Japanが中華圏に売れる!!』
CDCクラウド株式会社 代表取締役 梁武之(りょうたけし)
「日本にいながら中国へ直販」中国向け直送モールJCHERE(ジェーシーヒア)を使った中華圏富裕層ターゲットのeコマースビジネスの実際を紹介します。お国事情の異なる中国では、利用者数3億人超とも言われるWeibo(ウェイボー)-中国版Twitter-がメジャーなSNSツールです。今回はそのWeiboを併用したJCHEREでの販売手法ノウハウから当社支援企業の直近の販売実績まで中華圏eコマースの近況をリアルタイムでご紹介します。


【開催場所や時間】
日時:2013年4月24日(水)18:30-20:30
会場:神戸市産業振興センター8F 802・803号室
定員:60名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
費用:無料
主催:神戸ICT操練所

【参加お申し込みやお問合せ】
info@kobe-ict.org までご連絡くださいませ。


<連絡先>

神戸ICT操練所 事務局
 電話:078-362-6636 メール:info@kobe-ict.org facebook:https://www.facebook.com/sourenjyo
 〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目8-4神戸市産業振興センター8階SOHOプラザ 8-2
 ウイングス・コンサルティング内(増山宛)


<神戸ICT操練所について>

設立:
 2012年7月4日

名前の由来:
 江戸末期に勝海舟の進言で開設した神戸海軍操練所に由来。幕末の志士に倣い、共に学んで切磋琢磨し、地域の発展に寄与してゆきたいとの思いで命名。

活動概要:
 かつてはICT企業で最新技術とノウハウを身につけ、起業して自らも中小企業となった、中小企業のお悩みが痛いほどよく分かる5社がチームを結成。
セミナーやICT相談を通じて、「費用が高い」「難しくて分からない」といったICTのイメージを払拭し、地元企業の活性化をICTでお助けすべく神戸中心に活動している。
※ICTとは、Information and Communication Technology(インフォメーション・アンド・コミュニケーション・テクノロジー)の略で日本語では一般に”情報通信技術”と訳される。

メンバー:
・合同会社ファースト・ファイブ
・株式会社アーテックスラボラトリー - http://artexlab.com/
・ウイングス・コンサルティング - http://wings-consulting.jp/
・CDCクラウド株式会社
・FACO(ファーコ) - http://faco.main.jp/

企業情報

企業名 株式会社アーテックスラボラトリー
代表者名 佐藤義彦
業種 その他サービス

コラム

    株式会社アーテックスラボラトリーの
    関連プレスリリース

    株式会社アーテックスラボラトリーの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域