決済代行のIPS ゲートウェイ方式(API型)サンプルコードのマルチプラットフォーム化に関するお知らせ

IPSは、従来契約加盟店様に対しphpでのみ公開していたゲートウェイ方式のサンプルコードを、以下のプログラミング言語ですぐにご利用頂けるよう増強いたしました。

クレジットカード決済などの決済代行サービスを提供する株式会社インターネットペイメントサービス(会社所在地:東京都品川区、代表取締役:朝田篤)は、従来契約加盟店様に対しphpでのみ公開していたゲートウェイ方式のサンプルコードを、以下のプログラミング言語ですぐにご利用頂けるよう増強いたしました。
(ゲートウェイ方式・・・他社ではAPI方式 等と呼ばれ、加盟店サイト内に決済フォームを設置しカード情報の送信と結果受信を行う方式)

【VB.net】
Microsoft社が開発・提供する.NET Framework上で動作する手続き型プログラミング言語

【C#】
Microsoft社が開発・提供する.NET Framework上で動作するオブジェクト指向プログラミング言語

【Python】
Windows, Windows CE, MacOS, MacServer, UNIX, Linux(Linux Standard Base3.以降), PalmOS, S60, Javaプラットフォーム,等、幅広いプラットフォーム上で動作するオブジェクト志向のスクリプト言語。その動作環境の汎用性と可読性とメンテナンス性が高いことから、Googleを始めとした多くのインターネットサービス企業が、Pythonを採用しています。

【Ruby】
1993年に日本で生まれた、オープンソースのオブジェクト指向型スクリプト言語。幅広いプラットフォームで実行することができ、ソースコードが極めてシンプルなのが特徴。twitterや楽天市場が正式採用している。

【Perl】
1987年に登場した、オブジェクト指向のスクリプト言語。使用上の制限が少なく汎用性に優れる。
歴史がありほとんどのプラットフォームに予め含まれている。Amazon はてな mixiといったwebサービスや、Movable Type等の数多くのソフトウェアがperlで作られている。

これにより、より幅広い技術者様に従来よりも少ない開発工数で、当社ゲートウェイ方式の接続開発をいただけるようになりました。
当社は今後も幅広いお客様のニーズを実現すべく、決済に関するソリューションの提供を目指してまいります。

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社インターネットペイメントサービス
代表者名 朝田篤
業種 その他サービス

コラム

    株式会社インターネットペイメントサービスの
    関連プレスリリース

    株式会社インターネットペイメントサービスの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域