フェアチャイルドセミコンダクター、並列プロセッシング・コアを搭載したブラシレスDC/永久磁石同期型モーターコントローラーを発表

フェアチャイルドセミコンダクタージャパンは、アナログデジタル統合型モーターコントローラー「FCM8531」を発表。デバイスはユーザーガイド、レファレンスデザイン、さらに、ソフトウェアデザインにかかる負担を低減し、短期間でモーターコントロールデザインを市場投入することに有効となる評価ボードを完備。

フェアチャイルドセミコンダクタージャパン株式会社のプレスリリース見出し画像
モーターコントロールアプリケーションに携わる設計者は、従来のユニバーサルまたはACモーター設計から、より高性能なブラシレスDC(BLDC)モーター或いは永久磁石同期型モーター(PMSM)の設計に移りつつあります。しかし、進化し複雑化したモーターコントロールアルゴリズムに設計者が自由にアクセスできない場合、どちらの方式を選択するかは困難な問題となり、研究・開発リソース及び長期にわたる設計期間を消費する結果につながります。

このようなコストおよびソフトウェアによる負担を軽減するべく、フェアチャイルドセミコンダクタージャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:雨宮隆久)は、アナログデジタル統合型モーターコントローラー「FCM8531」を発表しました。FCM8351はカスタム設定可能なコンフィギャラブル・オーダーメイド・ソリューションです。デバイスはユーザーガイド、レファレンスデザイン、さらに、ソフトウェアデザインにかかる負担を低減し、短期間でモーターコントロールデザインを市場投入することに有効となる評価ボードを完備して提供されます。

1チップに並列処理プロセッサーを搭載

FCM8531は並列処理をする二つのプロセッサー、アドバンストモーターコントローラー(AMC)と、組込み型マイクロコントローラー(MCU)を搭載した三相ハイブリッドBLDC/PMSM向けコントローラーです。複雑なモーターコントロールアプリケーションに向け完璧な1チップソリューションを提供します。独立した二つのコア・プロセッサーは連携しながら内部のコミュニケーションインターフェースを通してデータの受け渡しを行い、システムのハングアップを防止すると共にハードウェア・プロテクションを補強します。また、内蔵されたハードウェアコントローラー及びMCUインターフェースマネジメント機能がソフトウェアの負担を低減し、高効率で、高速の負荷応答を備えたモーターシステムを実現します。

オーダーメイドデザインにより機能を簡素化

AMCは多様なモーターデザインに対応するため、高性能なモーター制御が実現するように設定及び変更が可能なフェアチャイルドのライブラリーを使用し、正弦波制御、磁界方向制御(FOC)、直交軸(DQ)制御等の高性能アルゴリズムを実行します。MCUインターフェースはAMCと対になり、様々なモーター駆動フロー及び特性に合わせ、ユーザーが容易にレジスター値を変更できるようにします。デバイスは、センサーレスタイプのファンで発生する起動時のぎこちなさ、及び、多種多様なファン或いはポンプなどのアプリケーションで発生する聴覚上のノイズや低効率などの問題を解決するのに最適です。FCM8531は過電圧および過電流保護を始め豊富なハードウェア保護機能を含み、あらゆる故障モードに対して速い判断と対応を行います。更に、組込みMCUにより容易に付加機能を追加することが可能です。

使いやすい開発ツール

フェアチャイルドが提供するモーターコントロール開発システム(MCDS)は、エンジニアがAMCを設定し、MCUコードの開発を可能にする統合開発環境(IDE)およびMCDSプログラミング・キットからなります。これらプロセッシング・コアは迅速なモーターコントロールプログラム開発を容易にする統合ソフトウェアエンジニアリングプラットフォームを提供します。MCDS-IDEは使いやすく、設計目標達成のスケジュール改善、プログラムコード生成の早期終了、そしてモーター駆動信号のリアルタイム・チューニングを可能にします。

特長と利点:
- AMCおよび内蔵MCUはソフトウェアの負担を軽減し柔軟なデザイン対応を実現
- 並列プロセッサーはシステムのハングアップを防ぎ、より高いシステムの信頼性を提供
- 強力なアルゴリズムライブラリーは専門的知識の必要性を軽減し、更にリソースの最小化を実現
- MCDS開発ツール、豊富な設計リソース、リファレンスデザイン、トレーニング等を提供

パッケージ及び価格情報 (1,000個購入時)
サンプル供給中 - 納期:受注後8-12週
32ピンLQFPパッケージ
FCM8531:
2.42ドル

当社のモーターコントロール・ポートフォリオにFCM8531が加わることで、フェアチャイルドの外部電源、力率改善(PFC)、ゲートドライバー、及び、スマートパワーモジュール(SPMR)ソリューションを組み合わせることにより、完璧なモーターコントロールシステムが完成します。フェアチャイルドが開発期間とシステムコストの削減、そして高効率及び高信頼性を実現する高集積度半導体製品を供給するリーダーとされるのは、このようなトータルソリューションが可能であるからです。

製品の各種資料はこちらをご参照ください。
データシート:
http://www.fairchildsemi.com/ds/FC/FCM8531.pdf

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 フェアチャイルドセミコンダクタージャパン株式会社
代表者名 雨宮隆久
業種 その他製造業

コラム

    フェアチャイルドセミコンダクタージャパン株式会社の
    関連プレスリリース

    フェアチャイルドセミコンダクタージャパン株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域