プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,784社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

ネットショッピングも積極的に活用 シニアも「良いものを安くお得に」手に入れたい! -シニアの消費に関するアンケート調査-

株式会社モニタス

! 2013年1月11日 15時

全体の購入物トップ3は1位「食品」、2位「お茶・清涼飲料」、3位「日用消費物」。女性は生活必需品と並んで「衣料品」「化粧品」購入率も高い。 1カ月「食品」にかける金額は「30,000円未満」が全体の約6割。一方、年収1,000万円以上の層では「30,000円以上(計)」が約6割。

< 要 約 >
■全体の購入物トップ3は1位「食品」90.0%、2位「お茶・清涼飲料」69.5%、3位「日用消費物」66.6%。女性は生活必需品と並んで「衣料品」「化粧品」の購入率も高い傾向。

■「食品」の購入では「スーパー」利用者が97.1%と圧倒的に多い中、女性50代は様々な店舗を使い分けている傾向。

■利用するネット通販トップ3は1位「楽天市場」89.4%、2位「Amazon.co.jp」55.2%、3位「Yahoo!ショッピング」27.8%。女性60代以上のファッション通販サイトの利用率が高い傾向。

■1カ月「食品」にかける金額は「30,000円未満」が全体の約6割。一方、年収1,000万円以上の層では「30,000円以上(計)」が約6割。


アンケートサイト「Qzoo」(http://qzoo.jp/)を運営する株式会社ゲイン(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田隆太朗)と、シニア向けコミュニティサイト「シニア・ナビ」(http://www.senior-navi.com)を運営する株式会社ZEN(本社:東京都渋谷区、代表取締役:柴田彰)が提携して運営する「シニア・ナビリサーチ」は、会員を対象に「シニアの消費に関するアンケート調査」を実施し、1,000名から回答を得ました。

< 調 査 概 要 >
調査方法  :インターネットリサーチ
調査対象  :全国50代以上の男女
調査時期  :2012年9月27 日~2012年9月28日
集計対象数:1,000名
▽ 集計対象 構成
  [性別]  男性 500名  女性 500名
  [年代]  50代 400名 60代 400名  70代以上 200名


< 結 果 詳 細 1 >
全体の購入物トップ3はすべて生活必需品。
1位「食品」90.0%、2位「お茶・清涼飲料」69.5%、3位「日用消費物」66.6%。
女性は「衣料品」や「化粧品」の購入が高い傾向。

全体の購入物トップ3は、1位「食品」90.0%、2位「お茶・清涼飲料」69.5%、3位「日用消費物(シャンプー・洗剤・文房具など)」66.6%とすべて生活必需品となりました。
男女別で見ると、ほとんどの商品が男性よりも女性の方が高い結果となっています。特に女性は生活必需品と同様に「衣料品」「化粧品」を購入する割合が高くなっています。

< 結 果 詳 細 2 >
利用するネット通販トップ3は
1位「楽天市場」89.4%、2位「Amazon.co.jp」55.2%、3位「Yahoo!ショッピング」27.8%。
女性60代のファッション通販サイトの利用率が高い傾向。

利用するネット通販トップ3は、1位「楽天市場」89.4%、2位「Amazon.co.jp」55.2%、3位「Yahoo!ショッピング」27.0%となりました。「楽天市場」の利用率が約9割という結果となりました。
男女別で見ると、「価格.コム」の男性12.9%に対し、女性4.2%と8.7ポイントの差が生じました。「価格.コム」は男性の利用率が高いことが特徴です。
性・年代別で見ると、「ベルーナネット」「セシール」「ニッセン」に女性60代が高い数値を示しています。女性60代のファッション通販サイト利用率が高い結果となっています。
年収別で見ると、1,000万円以上の層は「Amazon.co.jp」「Yahoo!ショッピング」「価格.コム」の利用率が全体に比べ高い結果となっています。特に「Amazon.co.jp」の利用が高い傾向です。

< 結 果 詳 細 3 >
1カ月「食品」にかけるお金は「30,000円未満」が全体の約6割
一家の主婦である女性50代が買い物をする率が高い傾向
年収1,000万円以上の層では「30,000円以上(計)」が約6割。

全体で見ると、「10,000円~30,000円未満」が最も多く28.8%という結果となりました。
性・年代別で見ると、家庭の台所を預かる主婦層が多い女性50代の消費が最も高く、「30,000円以上(計)」が6割を超えています。
年収別で見ると、1,000万円以上の層は「30,000円以上(計)」が約6割という結果となりました。特に「50,000円以上」が3割を超え、他の層よりも圧倒的に高い数値となっています。一方、300万円未満の層は「10,000円~30,000円未満」が4割を超え、他の層よりも10ポイント以上高い結果となりました。


■その他、「ネット通販の良い点、後悔した点」「店舗利用時の重視点」など、詳しい結果レポートはこちらから。
URL:http://qzoo.jp/public/survey/senior_navi7/result_20130111.pdf (PDF形式)

■シニア・ナビからのお知らせ
シニア・ナビリサーチでは、今回の【シニアの消費に関する調査】について、シニアの消費や1ヶ月に掛けるそれぞれの予算など、より詳しい調査結果をデータ販売しております。調査項目や料金はレポートをご覧になるか、下記問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。


◆◆会社概要(株式会社ゲイン)◆◆
本社所在地:東京都港区芝公園1-3-8 苔香園ビル6F
代表取締役社長:岡田隆太朗
設立:1991年4月 
資本金:10,440万円
事業内容:インターネットマーケティングリサーチ
URL:http://www.gain-www.com/
運営サイト:Qzoo(http://qzoo.jp/)

◆◆会社概要(株式会社ZEN)◆◆
本社所在地:東京都渋谷区円山町5-3 玉川屋ビル9F
代表取締役社長:柴田彰
設立:2003年12月 
資本金:1,000万円
事業内容:シニア向けメディアの運営、広告サービス等
URL:http://www.zen-inc.co.jp/
運営サイト:シニアナビ(http://www.senior-navi.com/)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。webサイトや個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

◆◆本件に関するお問い合わせ◆◆
E-mail:press@gain-www.com
広報担当:歌川(うたがわ)/古賀(こが)
TEL:03-5776-2821 FAX:03-5776-2822 
※データを転載・引用する場合は、シニア・ナビリサーチが実施した調査であることを明記して下さい。

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社モニタス

代表者名

林 秀紀

業種

その他サービス

プレスリリース情報

ジャンル

食品関連

カテゴリ

研究・調査報告

この企業の関連プレスリリース

東京のビジネスパーソン800人に聞く、オフィスのドレスコード調査
! 2016年9月8日 12時
電力 自由化興味度 都道府県別ランキング公開!第1位は千葉県、第47位は富山県
! 2016年3月16日 15時
若年層にリーチできる「とくするアンケート」との連携開始
! 2015年6月30日 15時
20代~40代のママ300人に聞く、台所の菌対策実態調査
! 2015年5月8日 13時
-ダイエットに関する意識調査2015- ダイエットを始めたキッカケは、 男性は「異性の眼」、女性は「同性の眼」。 誰かがきっかけで始まるダイエットは共通
! 2015年4月10日 14時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る