アシアルがモバイルアプリ開発プラットフォーム「Monaca」をバージョンアップ ~クラウド上でWindows 8 ストア公開用アプリが開発可能に~

アシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:田中正裕)は、モバイルアプリ開発プラットフォーム「Monaca」をバージョンアップしました。

今回のバージョンアップによって、アプリ開発者はMonacaのみでWindows 8 ストア公開用アプリの開発、デバッグ、リリースビルドまでの一連の作業を行うことができるようになりました。また、今回のバージョンアップで、アドビシステムズの提供する「PhoneGap」の最新バージョンであるPhoneGap 2.2に対応するとともに、BarcodeScannerとWebIntent の2種類のPhoneGap pluginが利用できるようになりました。

Monacaは「誰でも今日からアプリ開発」のコンセプトのもと、モバイルアプリ開発未経験者でも簡単にアプリ開発ができるよう、今後もさらなる新機能を搭載して参ります。

<主なバージョンアップ内容>
・Windows 8 リリースビルド機能
Windowsストアで公開可能なWindows 8アプリをビルドすることができます。

・WIndows 8 対応 Monacaデバッガー
MonacaデバッガーをWindows 8 端末にインストールすることで、Monacaで開発したアプリをビルドすることなく、即時に端末上で動作確認を行うことができます。

・PhoneGap 2.2対応
PhoneGapの最新バージョンであるPhoneGap 2.2に対応しました。多言語対応やスプラッシュスクリーンの制御などのPhoneGapの新機能が使えるようになりました。

・BarcodeScanner pluginの追加
端末のバーコードスキャン機能を使ったアプリの開発が可能になりました。

・Webintent pluginの追加(Androidのみ対応)
アプリ間連携機能を持つアプリの開発が可能になりました。


<Monacaについて>
「Monaca」はアシアル株式会社が提供するiOS、Android、Windows 8 に対応したネイティブアプリの開発環境を提供するクラウドサービスです。開発者は一度に複数のプラットフォームに対してネイティブアプリを開発することができます。開発者はブラウザベースの「Monaca IDE」を用いることで、プログラムコードの作成、デバッグ、およびアプリ配布を行えます。これにより、従来の開発手法と比較して、大幅な開発期間の短縮およびコスト削減が可能となります。

【Monaca Webサイト】http://monaca.mobi/

アシアル株式会社について
アシアルはサーバーサイドWeb、スマートフォンを中心とした技術支援、開発受託、サービス運営を行うテクノロジーベンチャーです。
Webサイト:http://www.asial.co.jp/
所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷2丁目15番13号 お茶の水ウイングビル10階
設立:2002年7月
代表取締役社長:田中 正裕
資本金:1,000万円
事業内容:
・⇥業務アプリケーション、ECサイトなどのWebシステム構築
・⇥コンサルティング
・⇥Webシステム開発者
・⇥制作者向けの製品・サービスの企画・開発・販売、プログラミング研修
・⇥iPhone、モバイル端末に対応したソフトウェア構築
・⇥メディア事業「トレイン・トレイン(traintrain.jp)」、「PHPプロ(phppro.jp)」
※ 記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

企業情報

企業名 アシアル株式会社
代表者名 田中正裕
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    アシアル株式会社の
    関連プレスリリース

    アシアル株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域