ニュージーランドのモバイルアンブレラ、「FUNBRELLA(ファンブレラ)」を発売開始

ニュージーランドのデザイナーが開発した「バッグに常備しても苦にならないスリムな傘」を発売します。夜間の安全性も考慮されたデザイン。株式会社マルト長谷川は輸入総代理を行う。

いつ雨が降るかわからない昨今の天候。
出先でビニール傘を購入せざるを得ない状況になった事はないでしょうか?
ファンブレラは携帯性を最優先に考えたモバイルアンブレラで収納時直径は約4cm。
そのスリムボディーはバッグに常備したままでも持ち運びが苦にならない傘となっています。

ファンブレラはモバイル性能だけでなく、傘生地に3Mスコッチライトを配置し安全面にも配慮した傘です。
3Mスコッチライトは視界の悪い雨の日の中で、クルマのヘッドライトをドライバーに向けまっすぐに反射し、360°どの角度からも歩行者をはっきりと認識させます。

<デザイナー紹介>
Simon Haythornthwaite(サイモン・ヘイソーンスウェイト)ニュージーランド生まれ。
ニュージーランドで最も著名なデザイナーの1人であり、その作品がニューヨーク近代美術館の永久収蔵品ともなっている父Peter Haythornthwaite(ビーター・ヘイソーンスウェイト)の影響のもと、兄達とともに自然とデザインの世界を目指す。
オークランドにてマーケティング・広告宣伝を専攻、ドイツの名傘クルニプスでインターンとしての経験を経て、南カリフォルニアにおいてスポーツウェアブランド「No Fear」の新店舗展開に携わる。
その後、オーストラリア、メルボルンへ移り、兄のマイケルと共にアンダーグラウンドファッションショップ「Uniform Streetwear」を立ち上げる。のちにUniformはLonely Planetおよびメルボルン紙によるTop10ブランドのひとつに選ばれるブランドへと発展する。
メルボルンでの成功をもとに、中国に活動拠点を移し、有名傘ブランド - Blunt, MacRain、Knirpsなどの商品開発、コミュニケーションデザインに参画する。
この時期、Funbrellaの基本コンセプトとなる、コンパクトで明るく楽しい傘、そして暗がりの中での安全性も確保できる傘のニーズの高さに着目し、自身のアイディアの実現に向け、故郷ニュージーランドへ戻り、Funbrellaを開発、ブランドを立ち上げる。

<商品スペック>
素材:ポリエステル100%
親骨サイズ:49cm
使用時サイズ(直径×全長):約92×54cm
収納時サイズ(直径×全長):約4×23cm
(全長はストラップ部分含めず)
重量約:200g
税込価格2499円(本体価格2380円)
企画・デザイン:ニュージーランド
原産国:中国
発売日:2012年11月21日(オンラインショップで先行販売)
*本格的な店頭販売は2月頃を予定しています

公式HP
( http://www.fun-brella.com/ )

オンラインショップ
( http://www.patria-store.com/funbrella-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%A9%2Fa1401/#cc-m-product-6421693958 )

企業情報

企業名 アンベル株式会社
代表者名 辻野 義宏
業種 ファッション・ビューティー

コラム

    アンベル株式会社の
    関連プレスリリース

    アンベル株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域