小さなお店向けVMD教本「繁盛店が必ずやっている商品陳列 最強のルール」 7月10日発売

売場づくりのコンサルティング会社、株式会社オーバルリンク(代表取締役;深沢泰秀)は、売場づくりのノウハウ・VMDの入門者向けの本を、全国書店にて発売を開始します。小さなお店の売場づくりをメインに書き下ろしましたので、商業施設のテナント店舗販売員、個人商店経営者、メーカーの売場担当者に最適です。

■本の体裁

タイトル/
「繁盛店が必ずやっている商品陳列 最強のルール」
著者/株式会社オーバルリンク 売場塾塾長 深沢泰秀
サイズ/A5判
体裁/カラー223ページ (巻頭24ページはフルカラー)
発行出版社/ナツメ社
定価/1600円(税別)
発売時期/7月10日



■本の特徴

○小さなお店の売場づくりのノウハウをメインにしています。
小さなお店がモデルになっていますので、デパートやショッピングモール等
商業施設に出店しているテナント店長や販売員、個人商店経営者、
量販店や専門店の売場づくりを担当しているメーカー・卸の社員さんなどに最適です。

○VMDを知らない方でもよくわかる、イラスト教本です。
この本は、VMD用語をほとんど省いている全ページイラストの教本です。
店舗で見かけるほとんどの商品のイラストを用いて、チャート形式で
わかりやすく解説しています。
巻頭カラーでは、売場のBefore、Afterの写真事例を紹介しました。

○すべての業種・業態で活用できる本です。
今までのVMD関係の本はアパレルや百貨店に特化したものが
多かったです。
そのため、食品や家具、薬や化粧品、本やDVDなどを
取り扱っているお店の方は実感に乏しかったです。
当本は、上記のような商品を網羅した、オムニバスな
売場づくりのノウハウ本になっています。
しかも巻末には、取扱い商品・業種別の売場づくりのページを
加味しました。

○VMDの教科書として活用できます
この本は、当社が運営しているVMDの学校「売場塾」の
参考図書となっています。
売場塾のカリキュラムのうち、VMD専門職でない一般の方に
通用する部分をピックアップして、さらにやさしく解説しました。
そのため、VMD教育用の入門書として、会社や団体内で活用できます。

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社オーバルリンク
代表者名 深沢泰秀
業種 未選択

コラム

    株式会社オーバルリンクの
    関連プレスリリース

    株式会社オーバルリンクの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域