プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数54,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

タブレット端末にも対応、 動画を活用したソーシャルラーニングASP 「iUniv+」を販売開始〜人材教育のコストダウンや動画を使った通信教育を簡単に実現〜

キャスタリア株式会社

! 2012年4月13日 19時

キャスタリア株式会社は、動画コンテンツを有効活用した教育に最適化したソーシャルラーニングプラットフォーム「iUniv+」の販売を開始。社内や学内などクローズドな環境下で各自がソーシャルに学べる環境を実現し、単なる視聴に終わらない動画ベースでの学習環境を提供。人材教育のコストダウンなどを実現します。

キャスタリア株式会社(以下:キャスタリア、本社:東京都港区南青山、代表取締役:山脇智志)は、動画コンテンツを有効活用した教育に最適化されたソーシャルラーニングプラットフォーム「iUniv+」(呼称:アイユニブプラス)を開発。この度販売を開始いたしました。

「iUniv+」は、キャスタリアのソーシャルラーニングサービスである「iUniv」(呼称:アイユニブ http://iuniv.tv/)を、企業や教育機関などでの利用を目的に改良したウェブサービスです。社内や学内などグループやコミュニティといったクローズドな環境での利用を目的に、その中でユーザーがソーシャルに学べる環境を実現いたしました。単なる視聴に終わらない動画ベースでの学習環境を提供します。

iUniv+は主に企業や教育機関での導入・利用を想定しています。企業における社内教育コストの削減、社内の情報共有、顧客マーケティングの強化など、企業が抱える様々な課題解決のためのツールとしての動画コンテンツの活用にiUniv+を提案していきます。具体的には、離れた場所にいる社員の研修や、製薬会社におけるMR、保険営業スタッフの情報共有、接客業のロールプレイングおよび個人に依拠していたノウハウの共有などが考えられます。また、利用効果を検証するためのユーザー行動分析も可能です。またシングルサインオンにも対応しているため、既存の社内SNSや会員制サイト、LMSなどからのシームレスな利用も可能です(場合によりカスタマイズが必要となります)。

教育機関では、動画教育が適した理系学部での副教材として、また授業を収録した動画を限られたユーザーにのみ公開して補講講義とするなど、授業のサポートツールとしての利用が可能です。加えて授業動画のサンプルを集めたPRサイトなども簡単に作成できます。


●iUniv+の特長

1. モバイルデバイス&クラウド対応
iUniv+は、PCはもちろん、タブレットやスマートフォン(*1)でもシームレスに利用可能です。時間と場所の制約がなく、いつでもどこでも動画による学習が可能になるのに加えて、オフラインで行なっていた研修などを動画学習に代えることで、組織内のコスト削減につながります。

2. 「ふせん」でソーシャルラーニング
キャスタリアの開発した動画の時間軸上に付与できるアノテーション機能、「ふせん」(Fusen)により、ユーザー同士のソーシャルな学習が可能になります。「ふせん」を使えば、動画の気になる場面(時間)にメモを残して、その好きな時間から再視聴をする「ふりかえり学習」が容易になり、学習の効率化が図れます。さらに、新たな情報や関連情報を「ふせん」に記入することで他のユーザーと情報共有をしたり、Twitter、Facebookなどのソーシャルメディアと連動させることで、知識の相互利用が可能になります。

3. カスタマイズが容易
iUniv+では、管理画面から簡単にデザインを変更することができ、企業や教育機関のブランドイメージに沿ったサイトを素早く作ることができます。シングルサインオンにも対応しており、既存のアカウントやソーシャルメディアを利用できます。

*iUniv+に関しては http://iunivplus.tv/ をご覧ください。
*1 スマートフォンおよびタブレットではブラウザを通しての利用となります。対応機種に関してはウェブサイトをご参照ください。

●iUnivについて
iUniv(http://iuniv.tv/)はインターネット上にある大学など7万3000以上(2012年4月現在)の講義動画と音声を使った、ソーシャルラーニングプラットフォームです。ユーザー間の学習によって生み出される知識の相互利用をベースにしたソーシャルな学習法を提案します。iUnivにより、個人の自律学習がより身近になることが期待されます。iUnivは代表的なデジタルデバイスであるiPhone/iPadを用い、移動や空き時間にスムースな利用を実現します。また、自分の履歴を辿ったふりかえり学習と他ユーザーのFusenや履歴からの新たな学習の発見というiUnivならではのユーザー体験も、より効率的に得られるようになっています。

●キャスタリア株式会社について
キャスタリア株式会社(本社:東京都港区南青山、代表取締役:山脇智志)は「モバイル&ソーシャル」をコンセプトにした教育向けデジタルコンテンツのソリューション開発および学習向けウェブメディアの運営を行なっています。コンテンツ配信を行なう企業/学校と個人の間で、学びを通じた新たなコミュニケーション創出と価値向上に貢献しています。
URL→http://www.castalia.co.jp/

※「iPhone」「iPad」その他一般の製品名などは各社の商標または登録商標です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。webサイトや個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:キャスタリア株式会社
担当者名:森 亨
TEL:03-3401-4191
Email:torumori [@] castalia.co.jp
(※[at]を半角@に変えてお送りください)

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

キャスタリア株式会社

代表者名

山脇智志

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

サービス

この企業の関連プレスリリース

日本初、プログラミング科目必修かつクラウド活用の広域通信制高校「コードアカデミー高等学校」初年度報告記者会見開催。 あわせて2015年募集概要を説明。
! 2015年1月29日 11時
日本初、プログラミング科目必修かつクラウド活用の広域通信制高校「コードアカデミー高等学校」2014年4月開校。生徒募集開始。
! 2014年1月8日 15時
スマホを利用した学内向けソーシャルラーニングサービス 「goocus for Univ.」をリリース。 第一弾はフェリス女学院大学の情報教育で導入
! 2013年5月31日 17時
スマートフォンを利用した企業・団体向けモバイルラーニングプラットフォーム 「goocus pro」をリリース
! 2013年4月17日 16時
手軽なソーシャルラーニングを実現するスマートフォンアプリ「goocus」に知識の定着を促す復習機能を追加
! 2012年10月26日 16時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る