畳の上でタブレットPCを使ってプログラミングを学ぼう!「キッズプログラミングワークショップ・ビスケット オン タタミスタジオ」を開催します

畳の上でくつろぎながらプログラミングを学ぶ「キッズプログラミングワークショップ・ビスケット オン タタミスタジオ」を開催。文字や数字を使わずに絵だけでプログラムが作れる画期的なソフトウェア「ビスケット」のプログラムを通じて想像力、プログラミング力、科学力、美術力、コミュニケーション力を育みます。

NPO法人デジタルポケットのプレスリリースアイキャッチ画像
報道機関各位
プレスリリース

2012年4月10日
NPO法人デジタルポケット
理事 渡辺勇士

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPO法人デジタルポケット
畳の上でくつろぎながら「プログラミング」を学ぶ「キッズプログラミングワークショップ・ビスケット オン タタミスタジオ」を発表
− 「プログラミング」を通じて総合的な学力を育みます −
http://digitalpocket.org/20120505kawaguchi.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPO法人デジタルポケット(所在地:神奈川県藤沢市 理事 小林桂子)は、4歳から、畳の上でくつろいでプログラミングを学習ができる、「キッズプログラミングワークショップ・ビスケット オン タタミスタジオ」を発表した。

今回 発表する「キッズプログラミングワークショップ・ビスケット オン タタミスタジオ」は、次のとおりである。

■製品・サービス詳細
畳の上でくつろいだ状態で1人1 台のタブレットPCを使い、コンピュータのプログラミングを学ぶワークショップ。

プログラミングに使用するソフトウェア「ビスケット」は、文字や数字を使わずに、絵を描き、その絵を並べるだけでプログラムが作れる画期的なツールであり、子どもでも直感的にコンピュータを使いこなすことができます。
自由自在にプログラミングができることで、コンピュータで表現できる幅を広げることが可能です。
畳で寝転びながら遊んでいるような感覚で想像力、プログラミング力、科学力、美術力、物語力、コミュニケーション力が育んでいきます。

ワークショップは、「ぐちゃぐちゃアニメ」(小学生以上/共同制作で1つのアニメーションを作る)「親子で楽しむぐちゃぐちゃアニメ」(親子/親子でプログラミングを使って作品をつくる)「シューティングゲーム」(小4以上/シューティングゲームをつくる)など4種類のワークショップから自由に参加できる。



■特徴
・プログラミングで学び・遊ぶことでコンピュータを直感的に理解できる
・畳の上で寝転びながらカジュアルにプログラミングに親しむことができる
・体験とコミュニケーションを重視した「ワークショップスタイル」の進行をする



■関連URL
本企画の詳細 http://digitalpocket.org/20120505kawaguchi.html
ビジュアルプログラミング言語Viscuit(ビスケット) http://www.viscuit.com
タタミスタジオ http://bfrec.com/tatamistudio.html


【NPO法人デジタルポケットとは】
主にビジュアルプログラミング言語『Viscuit』を用いた、ICT技術を利用したワークショップや授業コンテンツの制作を行なう。学校、放課後教室、美術館・博物館、企業など、さまざまなニーズと機会にあわせたコンテンツの企画開発および運営する。

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 NPO法人デジタルポケット
代表者名 小林桂子
業種 教育

コラム

    NPO法人デジタルポケットの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域