導入しやすく使いやすいコンパクトなCMS「リリースマネージャー」の販売を開始

ウェブ制作、コンサルティング事業を展開している株式会社イーオプティマイズ(所在地:東京都台東区、代表取締役:若松秀)は、11月15日より簡易CMS「Rele@seManager」(以下、リリースマネージャー)の販売を開始いたしました。

3.11東日本大震災以降、自社メディアからの情報ソースがこれまで以上に重要性が高まっています。昨今、ツイッターやフェイスブックをはじめとしたソーシャルメディアの利用者が急増しウェブサイト利用者が得る情報量は格段に増えました。ソーシャルメディアからの情報は正確さに欠けるため、緊急時には企業や自治体などの自社メディアからの情報が頼りになります。昨今は、緊急時すぐにウェブサイトを更新できるCMSの導入を検討する企業、団体が急増しています。

[リリースマネージャーの特長]
リリースマネージャーは、イーオプティマイズが独自に開発したCMSで、機能はウェブサイトの更新に特化しています。一番の特長は、今あるウェブサイトに組み込んで利用できるコンテンツ置き換え型のCMSという点です。動作環境を満たしたサーバがあれば、どんなウェブサイトにも導入が可能です。また、導入にあたりウェブサイトのリニューアル制作や大幅な修正が必要ないため、最短で5営業日程度と従来のCMSに比べ非常に短期間で導入することができます。
リリースマネージャーは、ウェブサイトの更新を自社で行いたい、ウェブサイトの運営のコストが削減したいという企業、団体に最適な製品です。

[利用料金(税込)]
初期費用:10,500円
利用費:年間37,800円(一ヵ月あたり3,150円)
サーバへのインストール、テンプレート制作やウェブサイトへの実装など代行サービスもご用意しています。

■関連サイト
導入しやすく使いやすいコンパクトなCMS「リリースマネージャー」:http://www.releasemanager.biz/

【会社概要】
社名:株式会社イーオプティマイズ
http://e-optimize.jp/
代表取締役:若松 秀
所在地:東京都台東区根岸5-13-16 根岸ビル3階
設立:2006年6月
事業内容:
ウェブ制作、コンサルティング事業
●ウェブコンサルティング
●ウェブ制作
●ウェブアプリケーション開発
●ウェブ運用受託
●ウェブサービス開発
●ウェブサービス運営受託

ウェブサービス事業
●食の安全を守る品質表示.comの運営
●自社開発CMS リリースマネージャーの販売

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社イーオプティマイズ
担当:大久保
TEL:03-6379-6550
MAIL:sales@e-optimize.jp

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社イーオプティマイズ
代表者名 若松 秀
業種 未選択

コラム

    株式会社イーオプティマイズの
    関連プレスリリース

    株式会社イーオプティマイズの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域