プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数46,000社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加

デイサービスに新製品「香る健康茶」を無料提供/富山の源平製薬株式会社

源平製薬株式会社

!2011年11月12日 15時

デイサービスの高齢者へ、認知症予防に新製品「香る健康茶」を無料提供。富山の源平製薬が開発

 このたび、富山の製薬会社が、開発した健康茶をデイサービスへ通う高齢者へ無償提供した。今回提供された健康茶は業界初となる香りのついた健康茶となっており、提供を受けたデイサービスセンター「デイサービスすこやか東橋」(札幌市白石区)に通う高齢者の方々はその香りと味を楽しんだ。近年、認知症の中で、最も多いアルツハイマー病は、もの忘れや記憶障害の前に、嗅覚障害が起きることが判明されていた。嗅覚障害を早く見つけて、刺激すると、認知症の予防・改善効果があることが研究されており、今回香りづけされた健康茶は絶妙な香りと生薬のバランスがとれた配合比を実現したものであり、製薬会社からの提案によりローズの香りの健康茶『りらくす。』と夏みかんの香りの健康茶『しゃきり。』の2つがふるまわれた。
新製品の摘ぐ実茶(ツグミチャ)シリーズは目的別においしく楽しめる健康茶を提供する為に、東洋古来からの考え方をベースにハーブを配合し、じっくりと香りをつけることでココロとカラダで楽しむことのできる健康茶となっている。 「りらくす。」には紅茶、ルイボスティー、エゾウコギ、クマザサ、ばらが配合された中に、ローズの香りが配合された美容うるおい補給の健康茶となっている。
又、「しゃきり。」には緑茶、桑の葉、霊芝、マカ、高麗人参、甘草、オレンジピールの配合された中に、夏みかんの香りが配合された活力補給の健康茶となっている。
開発した源平製薬は、昭和23年から昔ながらの富山の置き薬の製造メーカーとして配置用医薬品を製造してきた。開発者の祖母が物忘れが多くなってきていた為、改善策を調べており、香りが認知症の予防に役立つということを聞いたことが提供のきっかけとなった。
 今後は高齢者だけでなく仕事のストレス等で疲れている方々へアロマの替わりとして「香る健康茶」を楽しんでもらいたいと考えている。
今後はインターネットショップ『漢方と健康のお店』だけでなく、多くの方へ提供するために店頭への卸販売も受付、販路を拡大していくとのことである。
<販売サイト 概要>
【サイト名】漢方と健康のお店
【URL】http://www.kampokenko.com/
【内容】香る健康茶『摘ぐ実茶』の販売
【開設日】2011年10月1日
<会社概要>
【代表者】佐渡 時応
【設立】1948年8月2日
【資本金】2,448万円
【事業内容】医薬品製造販売業
【URL】http://www.genpeiseiyaku.co.jp/
<本件に関するお問い合わせ>
源平製薬株式会社(ゲンペイセイヤク)
広報担当:佐渡英泰(サド ヒデヤス)
TEL:0766-56-0239 FAX:0766-56-6198
E-mail:genpei@po5.canet.ne.jp

ファイルを一括ダウンロードする

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

源平製薬株式会社

代表者名

佐渡時応

業種

その他製造業

プレスリリース情報

ジャンル

医療・健康

カテゴリ

製品

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る