民間では日本初のお試し田舎暮らしができる「天然村」と、田舎暮らしの魅力を紹介する「第一回田舎暮らしセミナー」開催。参加費無料。

キーワードは、OLD IS NEW。現代人が失ってしまった「自分のくらしを自分で工夫する喜び」を再現。 民間では日本で初めてのお試し田舎暮らしができる「天然村」と、田舎暮らしの魅力を紹介する 「第一回田舎暮らしセミナー」が開催されます。

報道関係者 各位
プレスリリース

2011年1月14日
株式会社イコム
代表者 早川 徹

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キーワードは、OLD IS NEW。現代人が失ってしまった「自分のくらしを自分で工夫する喜び」を再現。
民間では日本で初めてのお試し田舎暮らしができる「天然村」と、田舎暮らしの魅力を紹介する
「第一回田舎暮らしセミナー」が開催されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不動産コンサルティングを通じて新しいライフスタイルを提案する株式会社イコム(所在地:埼玉県
さいたま市、代表者:早川 徹)は、イコムが運営する、民間施設では日本で初めての田舎暮らしが
体験できる「天然村」(所在地:千葉県鴨川市)と、田舎暮らしの魅力を紹介する
「第一回田舎暮らしセミナー」を開催します。

開催日は、2011年1月20日(木)・2月4日(金)の2回、会場は東京・新橋。参加費は無料です。
イコムでは、ただいま参加者を募集中で、天然村のWebサイト(URL http://www.tennenmura.net/
および電話(フリーダイヤル 0120-109-156)にて、参加申し込みを受け付けています。

定員の20名に達し次第申し込みは締め切ります。ただし、定員に満たない場合は、当日会場での
参加申し込みも受け付けます。

セミナーは二部構成となり、第一部では、都会から千葉県鴨川市に移住して20年になる農人舎・
代表の上野治範氏が「禅的スローライフ」を紹介。第二部では、株式会社イコム代表取締役の早川徹から、
お試し田舎暮らしのムラ「天然村」と、「移住」だけではない田舎暮らしの新スタイルをご紹介します。


【「第一回田舎暮らしセミナー」開催概要】

■名 称 第一回田舎暮らしセミナー
■日 時 2011年1月20日(木)・2月4日(金) 18:00〜19:30まで(開場/17:30)
■場 所 東京都港区新橋「ミーティングプラザ新橋」
     住所:東京都港区新橋1-13-12堤ビル9F
     電話:03-5511-1109
     交通:JR新橋駅日比谷口より徒歩1分
          東京メトロ銀座線新橋駅7番出口より徒歩0分
■内 容 テーマ:常春の国・鴨川「南房総の田舎暮らし、その魅力と実際…。」
     ●一部:禅的スローライフの紹介。
           農人舎代表 上野治範氏
     ●二部:民間施設では日本初のお試し田舎暮らしのムラ「天然村」について。
          「移住」だけではない田舎暮らしの新スタイル。
           株式会社イコム代表取締役 早川徹
           ※当日は抽選で10名様に、手づくり無添加石鹸と草木染5本指ソックスをプレゼントします。
■参加費 無料
■定 員 20名
■締 切 先着順に受付、定員になり次第締め切りますが、他の日程での参加をご案内致します。
■申込み ・問い合わせ
        天然村Webサイト URL http://www.tennenmura.net/
        電話 フリーダイヤル 0120-109-156


【「天然村」について】 

■天然村 概要 URL http://www.tennenmura.net/ 

「天然村」は、「OLD IS NEW」をキーワードに、現代人が失ってしまった「自分のくらしを自分で工夫する喜び」
を再現。里のワークショップでの農産品の手づくり加工などが体験できる、民間としては日本で初めての
お試し田舎暮らしが楽しめる“ムラ”です。

「田舎への移住」を目的にした都市住民の皆さんも、「天然村」を通じて南房総の生活文化を知り、
体験してもらい、そして、地元住民との交流を醸成した後に移住することで、さまざまなリスクを
回避することができます。

「天然村」は、都会から千葉県鴨川市に移住して20年になる農人舎・代表の上野治範氏をはじめ、周辺地域の
皆さんにもご理解・ご協力をいただいた上での共同参画により実現しました。

■施設

「天然村」は、「伽藍堂(がらんどう)」、「苫宿(とまやど)」、「体験塾:わーくしょっぷ」の3つの
主要施設で構成されています。

「心を空にする」という意味で名づけた「伽藍堂(がらんどう)」は、作業場兼多目的スペースで、
「里村生活のワークショップ」を開きます。2階は天然村の「村びと会員」の無料宿泊施設。1階には、
へっつい(かまど)、「単」という瞑想座禅の空間、まかない食堂のほか、アウトリビングは野菜畑と
つながっています。

「苫宿(とまやど)」は、「樹のすまい舎」の佐藤良則氏の設計による、自然素材を使った伝統工法による
こだわりの宿泊棟です。化学物質を使った建材などは一切使用していません。壁は土佐漆喰、断熱材は麻ウール。
木材は地元産にこだわり、伝統工法を取り入れました。

「体験塾:わーくしょっぷ」は、田舎暮らしの訓練体験塾です。内容は、1)「昔の暮らしの知恵ワークショップ」、
2)「きれいな体をつくるワークショップ」、3)「自分との対話ワークショップ」の3つです。

「昔の暮らしの知恵ワークショップ」では、例をあげれば、自然栽培による椎茸づくりを体験します。
「きれいな体をつくるワークショップ」では、環境ジャーナリスト・きくちゆみさんを講師に迎え、
「体をきれいにする不思議な食べもの・ローフード」の理論と体験談の講義、実際に料理も行います。
「自分との対話ワークショップ」では、地元の曹洞宗住職の方の指導のもとに禅僧の一日を体験、
軽い作務(畑作業)やうめぼしづくり、座禅、法話、「自己を習う」をテーマとした話し合いも行います。


■村人会員

「天然村」でのお試し田舎暮らしは、「村びと会員」に入会することで体験することができます。会員には、
休日・平日利用が可能となる正会員と、平日のみ利用可能な平日会員の2種。合計100名の会員を募集しています。
詳しくは、「天然村」Webサイト URL http://www.tennenmura.net/ 参照のこと。

■「天然村」所在地
〒296-0232
千葉県鴨川市平塚字大沢台1062-2

■「天然村」事業主体

株式会社イコム
〒330-0804 埼玉県さいたま市大宮区堀の内町1-308-1-3F
Tel:048-650-0717(代表)/Fax:048-650-0718

■「天然村」事業協力

農人舎
〒296-0123 千葉県鴨川市北風原88
Tel&Fax:047-097-0926


【会社概要】

 ■会社名   株式会社イコム
 ■代表者   早川 徹
 ■資本金   9,600万円
 ■設 立   1994年(平成6年) 9月30日
 ■所在地   〒330-0804 埼玉県さいたま市大宮区堀の内町1-308-1 3階
 ■TEL     0120-917-067/048-650-0717
 ■FAX     048-650-0718
 ■URL     http://www.icom156.co.jp
 ■事業内容  トランクルーム事業
          マンスリーマンション事業
          SOHO運営
          ゲストハウス事業
          天然村開発事業ほか

【本件に関するお問い合わせ】

 ■会社名   株式会社イコム
 ■担当者   横山 知由
 ■TEL     048-650-0717
 ■FAX     048-650-0718
 ■Email    yokoyama@icom156.co.jp
 

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社イコム
代表者名 早川 徹
業種 不動産

コラム

    株式会社イコムの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域