日本と中国はクリスマスの影響なし。2009年第4四半期も求人数は増加。- グローバル人材紹介会社が分析する日本の雇用事情 -

2009年第4四半期、「ロバート・ウォルターズ アジア雇用指数」を発表。2009年第4四半期に掲載された求人広告総数は、第3四半期との比較で12.8%増加。 

報道関係者 各位
プレスリリース

2010年 2月 23日


ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
代表者名 デイビッド スワン


日本と中国はクリスマスの影響なし。2009年第4四半期も求人数は増加。
- グローバル人材紹介会社が分析する日本の雇用事情 -

■ 要約

・2009年第4四半期に掲載された求人広告総数は、第3四半期との比較で12.8%増加。
・2009年第4四半期に掲載された求人広告は、2008年同期比で37.1%増加。
・2008年および2009年とも、第4四半期の求人広告数は、クリスマス期間のため12月に入ると着実に減少。2008年、この傾向は金融危機と景気後退の開始による大きな影響を受けて悪化。
・日本と中国はクリスマス期間の影響が比較的少なく、2009年12月に掲載された求人広告数が増加。
・過去に一時停止されたプロジェクトおよび商業活動が再開される兆しが高まり、特に地域全体におけるIT専門職の需要増大により成長が顕著に示されている。
・求人広告の全体的な増加は、雇用意欲の回復を示している。
 

専門分野に特化したグローバルスペシャリスト人材紹介会社 ロバート・ウォルターズ株式会社 (本社:英国ロンドン、代表:デイビッド スワン)は、2009年第4四半期に関する同社のアジア雇用指数を発表しました。
『ロバート・ウォルターズ アジア雇用指数(The Robert Walters Asia Job Index)』では、日本、中国、香港およびシンガポールにおける大手求人情報サイトおよび国内紙に掲載された雇用枠に関する求人数を追跡記録しています。


ロバート・ウォルターズ アジア雇用指数

ロバート・ウォルターズ アジア雇用指数によると、2009年第4四半期に掲載された専門職ポジションの求人広告総数は、第3四半期に掲載された総数よりも12.8%高くなりました。また、ロバート・ウォルターズ設立以来、初めて最新の四半期データを前年同期と比較できるようになりました。2009年第4四半期の専門職ポジションに対する広告総数は、2008年第4四半期と比較して37%増加しているのは興味深いことです。12月だけでも、世界経済が間違いなく本格的な景気後退に入った2008年12月と比較して約50%高い結果を示しています。これらのデータは、景気後退の最悪の時機を脱したのではないかとする一般的な認識を裏付けていますが、今後の状況が十分見通せないため、ほとんどの企業が慎重な姿勢を保っていることに注意することが重要です。 

詳しくはこちら: http://www.robertwalters.co.jp/company/p_release/pdf/100223_AJI_2009_Q4.pdf


■編集者への注釈
ロバート・ウォルターズは、アジア市場における大手スペシャリスト人材紹介会社であり、現在、日本、中国、香港、シンガポール、マレーシアおよびタイを対象とした拠点を保有しています。

■データの情報源
ロバート・ウォルターズは、主にミドルからシニアエグゼクティブクラスに関する人材紹介に特化しています。市場の該当セグメント全体について主要な傾向を解説できる能力を有しています。「ロバート・ウォルターズ アジア雇用指数」では、以下を対象とした雇用セクションの情報数を追跡しています:


- 日 本
朝日新聞(日曜・月曜の朝刊)、日本経済新聞(日曜朝刊)、リクナビNEXT、DODA、EN Japan、www.indivision.jp、キャリアクロス

- 中 国
www.51job.com, www.chinaHR.com, www.zhaopin.com, career.ceconline.com, www.jobchina.net

- 香 港
Classified Post, Career Times (金曜発行), www.careertimes.com.hk, www.monster.com.hk, www.jobmarket.com.hk, www.jobsdb.com.hk, www.classfiedpost.com, www.jobs.gov.hk/eng

- シンガポール
Straits Times (日刊), www.jobstreet.com.sg, www.monster.com.sg, www.jobscentral.com.sg, www.jobsDB.com.sg, www.ST701.com.sg


◆ ロバート・ウォルターズ アジア雇用指数の詳細
更に詳しい情報は、ロバート・ウォルターズのアジア雇用指数(英語)をご覧ください。http://www.asiajobindex.com


◆ ロバート・ウォルターズについて 
ロバート・ウォルターズ株式会社は、1985年、英国ロンドンにて設立され、世界5大陸17カ国の主要都市に38の事業所を有するグローバル人材紹介会社です。
日本では、2000年より事業を開始し、全ての業界を対象に、専門分野に特化した人材紹介および人材派遣サービスを提供しています。当社は、日系中小企業から大手企業、世界有数のグローバル企業に至るまで、幅広い層のクライアント企業と取引があります。人材紹介の業種と職種は多岐に渡り、銀行・証券、投資、不動産・保険、経理・財務、IT、法務・コンプライアンス、営業・マーケティング、人事、秘書・サポート業務、物流・購買・サプライチェーン、リテール、サービス業、医療・医薬・バイオ分野を専門としています。


◆ デイビッド スワンのプロフィール
デイビッド スワンは2009年、ロバート・ウォルターズ・グループの日本法人、ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社の代表取締役社長に就任しました。デイビッド スワンはこれまで金融サービス部門のディレクターとして、会計・監査、オペレーション、人事、コーポレートファイナンス・不動産、法務・コンプライアンス・リスク管理、法人向けサービス・営業の人材紹介を行うチームを統率してきました。 
詳細はこちら: http://www.robertwalters.co.jp/company/bio_david.html?id=pr_4


【関連リンク】
ロバート・ウォルターズのプレスリリース一覧
http://www.robertwalters.co.jp/company/p_release/index.html?id=pr_2 
ロバート・ウォルターズのニュース一覧
http://www.robertwalters.co.jp/news/index.html?id=pr_3


【会社概要】

 ■会社名  ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
 ■代表者  代表取締役社長 デイビッド スワン(David Swan)
 ■資本金  1,400万円
 ■設 立  2000年1月4日
 ■所在地  〒150−0002 東京都渋谷区渋谷3丁目12番18号 渋谷南東急ビル14階
 ■TEL    03-4570-1500(代表)
 ■FAX    03-4570-1599
 ■URL    http://www.robertwalters.co.jp
 ■Email   info@robertwalters.co.jp
 ■事業内容 人材紹介・人材派遣・人材コンサルティング業務


【本件に関するお問い合わせ先】

 ■会社名  ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
 ■担当者  藤田 亜紀子
 ■TEL    03-4570-1622
 ■FAX    03-4570-1599
 ■Email   Akiko.Fujita@robertwalters.co.jp


《関連URL》
http://www.asiajobindex.com
http://www.robertwalters.co.jp/company/bio_david.html?id=pr_4
http://www.robertwalters.co.jp/company/p_release/index.html?id=pr_2 
http://www.robertwalters.co.jp/company/p_release/pdf/100223_AJI_2009_Q4.pdf
http://www.robertwalters.co.jp/news/index.html?id=pr_3

企業情報

企業名 ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
代表者名 --
業種 未選択

コラム

    ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社の
    関連プレスリリース

    ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域