『Samurai Fund』、ソーシャルアプリの企画・開発を行う株式会社f4samuraiへ投資

『Samurai Fund』、ソーシャルアプリの企画・開発を行う株式会社f4samuraiへ投資

報道関係者 各位
プレスリリース

              
2010年2月3日
                        株式会社サムライインキュベート
                          代表取締役CEO 榊原 健太郎

株式会社サムライインキュベート(本社:東京都練馬区、代表取締役CEO 榊原 健太郎)は、
『Samurai Incubate Fund1号投資事業有限責任組合』の6社目の投資案件として、
モバイルソーシャルアプリ育成ゲームの企画・開発を行う株式会社f4samurai(本社:東京都江戸川区)
への投資が完了しました。

世界中でソーシャルゲームが注目されている今、ソーシャルゲームにおけるトップブランドを、
まずは今年中に国内のソーシャルプラットフォームで確立し、1年後にはFacebookに進出し、
Zynga、Playfish、Playdomと肩を並べるレベルを目指します。

多くの人達がワクワクするようなコンテンツを世の中に生み出すこと、そして働いている自分達も常に
ワクワクしていられるチーム作りをモットーにして、モバイルソーシャルアプリ育成ゲーム事業を進めてまいります。

■f4samuraiミッション
『世界中に笑顔と夢を提供し続ける』

私達は4つの”f”を掲げ活動します。

・fun 〜 世界中の人達がワクワクするサービスを提供します。
・future 〜 未来を変える新しいサービスを提供します。
・family 〜 世界中の笑顔が有機的に繋がるサービスを提供します。
・first 〜 日本のソーシャルゲーム業界を世界トップに押し上げます。

■f4samuraiビジョン
・ソーシャルゲーム業界におけるグローバルなトップブランドを確立します。

私達は"モバイル版"・"育成系ゲーム"の企画・開発にリソース
を注力することで、世界に広く知られる独自のブランドを確立します。

また、投資と合わせて、サムライインキュベート代表取締役CEOの榊原健太郎が、
2010年2月に同社の役員に就任して、インキュベートを実施してまいります。

サムライインキュベートは『できるできないでなく、やるかやらないかで世界を変える』のミッションに基づき、
シード・アーリーベンチャーの経営・マーケティング・営業・人事戦略に対し、企業と共に強力に携わることで、
収益向上の仕組みを構築します。

2015年には、発展途上国に小学校・孤児院を作り教育支援を行う仕組み、
日本の伝統芸能を支援する仕組み、有機野菜で体と心を健康にするカフェの仕組み、
子供を産めない/育成できないを支援する仕組みの構築・支援等、世界を変革する仕組みの構築や支援を行う計画です。


【投資先会社概要】
 ■会社名  株式会社f4samurai
 ■設 立  2010年1月8日
 ■所在地  東京都江戸川区平井4-7-7
 ■URL    http://www.f4samurai.jp(2010年3月上旬開設予定)
 ■事業内容 ソーシャルアプリの企画・制作
■問合せ先 info@f4samurai.jp

       
【Samurai Incubate Fund1号投資事業有限責任組合概要】
 ■設立日   :2009年6月29日
 ■ファンド規模:5150万円
 ■存続期間  :5年
 ■対象    :1年以内の起業予定者、ならびにシードベンチャー企業

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社サムライインキュベート
代表者名 榊原 健太郎
業種 ネットサービス

コラム

    株式会社サムライインキュベートの
    関連プレスリリース

    株式会社サムライインキュベートの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域