【株式会社Rバンク】による初の【新築シェアハウスプロジェクト Ohana 南品川】完成。1月26日に見学会を開催します。

株式会社Rバンクは同社初の試みとなる【新築シェアハウス Ohana 南品川】のコーディネートを完了したことをご報告致します。

 株式会社Rバンク【本社:東京都渋谷区道玄坂1-15-14/代表:藤田将友】
は同社初の試みとなる【新築シェアハウス Ohana 南品川】のコーディネート
を完了したことをご報告致します。
また、新築工事完了に伴い、シェアメイト入居前の2010年1月26日に見学会
を開催しますことをお知らせ致します。

【Ohana南品川】(以下、本物件といいます)は所有者である個人投資家
(以下、オーナーといいます)が、アパート建築を前提に購入した土地に建築
されました。オーナーはアパート案では、設定賃料が伸びず、収益性が低く
なることを危具し、弊社に相談。
オーナーはアパートからシェアハウスにすることにより、利回を凡そ50%向上
することができると判断し、弊社にコーディネートを依頼。
弊社では、新築シェアハウスの企画・事業計画・融資機関との調整
施行会社との調整・インテリアコーディネート等を総合的にコーディネート
しました。

一般的に新築シェアハウスは融資機関での審査が厳しく、借入が難しいケース
が多いのですが、本プロジェクトでは、その問題点についてもサポートし、
無事に融資を受ける事ができました。

また、本物件では、オーナーが好きなハワイをキーワードにインテリアを構築。
ハワイアンキルトを使ったカーテンや、随所の小物にハワイアンテイストを
盛り込み、フラのテーマである風と光を呼び込む設計を心掛け、商品性を高めて
おります。
尚、本物件が株式会社Rバンクでは5棟目のシェアハウスプロジェクトになります。


シェアハウス【ゲストハウス】について

欧米では学生を中心に施設内の玄関・リビングダイニング・水回り設備を入居者間
で共有する、シェアハウスという賃貸住宅が一般化しています。シェアハウス
の特長として、生活に必要な家具や家電があらかじめ施設内に設置されており、
さらに、敷金・礼金・仲介手数料といった従来の賃貸に必要な費用が
かからないために初期コストが低く、トランク一つで引っ越せる手軽さなどが
相まって人気を博しています。株式会社Rバンクでは、シェアハウスの
メインユーザーである20代から40代の収入が安定している方をターゲットとし、
【女性専用】【セキュリティー完備】【光回線による
高速インターネットサービス】【女性向け内装デザイン】をコンセプトに
シェアハウスをコーディネート。女性専用シェアハウスシェ・モア飯田橋(14戸)
・ボニータ田端(14戸)・花街shibuya(5戸)を1ヶ月間で満室稼働させた実績を
もって年間6から10棟のシェアハウス(ゲストハウス)をコーディネートする
計画です。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Rバンク 広報担当:鈴木
東京都渋谷区道玄坂一丁目15番14号 ST渋谷4階
TEL:03-5728-7720 FAX:03-5458-0408【水・木定休】


《関連URL》
http://www.r-bank.co.jp/
http://www.r-bank.co.jp/proposal/rent_090822120132_20_10.html
http://www.r-bank.jp/index.php
http://www.renovationguide.net/

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社Rバンク
代表者名 藤田 将友
業種 不動産

コラム

    株式会社Rバンクの
    関連プレスリリース

    株式会社Rバンクの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域