プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,214社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

自動アップグレード機能で進化し続けるECサイト構築ソリューション「Live Commerce」をオープンソースで公開!

株式会社デジタルスタジオ

! 2009年12月2日 0時

株式会社デジタルスタジオは、自動アップグレード機能で進化し続けるECサイト構築ソリューション「Live Commerce」をGPLライセンスの下、オープンソースで公開しました。

報道関係者 各位
プレスリリース

200912月2日
株式会社デジタルスタジオ
代表取締役 板橋 憲生

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社デジタルスタジオ
自動アップグレード機能で進化し続けるECサイト構築ソリューション「Live Commerce」をオープンソースで公開
−日本のネットショッピングがさらに楽しく、さらに進化する−
http://www.live-commerce.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社デジタルスタジオ(所在地:東京都港区、代表取締役:板橋 憲生)は、ECサイト構築ソリューション
「Live Commerce」をGPLライセンスの下、オープンソースで公開しました。


株式会社デジタルスタジオは、ECサイトのオープンソースとしては黎明期であったosCommerceやZencartの開発に
約5年間参加した経験を通じて、さまざまなノウハウを
フィードバックし、約2年の開発期間を経て、PHP5 + Zend Framework + MySQL5によって「Live Commerce」を
開発いたしました。

この先10年のうちに、世界規模でオンラインショッピングが行われることを想定し、「Live Commerce」の
ウェブサイトは英語、中国語(簡体字、繁体字)が標準で利用できるほか、通貨も日本円以外にUSドル、
人民元が標準でサポートされ、その他の言語にもローカライズ対応できる設計になっています。

「Live Commerce」は、商品カタログページの作成、在庫管理、注文管理、顧客管理、ポイントシステム、
コンテンツページ作成、メールマガジン予約配信など、オンライン上で必要とされる設定や登録をすべて
ウェブベースで完結することができます。

また、「Live Commerce」は、日本のネットショッピングをさらに楽しく、さらに進化させることを目的に、
これまでにない柔軟性とカスタマイズ性を備えた新しいECサイト構築ソリューションとしてオープンソースで
公開しています。

◆詳しい基本機能については以下をご参照ください。
http://www.live-commerce.com/solutions/function-list/


オープンソースウェブアプリケーションでは、システムのバージョンアップが、常に懸念事項になってきました。
特にECサイトでは、バージョンアップ時に発生する不具合やバグがもたらす影響が売上に直結してしまうため、
ユーザーはシステムのバージョンアップという概念がなく、一度インストールしたら、それ以上の進化は
ありませんでした。

そこで、「Live Commerce」では、従来のWEBアプリケーションにありがちな、バージョンアップ時のファイルの
転送やパッチ適用などを不要とし、ブラウザからの簡単な操作のみで自動アップグレードが行え、常に最新
バージョンを利用できるようにしました。

これによって、永久に進化し続ける『新しいECサイト構築プラットフォーム』が誕生したのです。

◆詳しくは「Live Commerce 開発チームが掲げるミッション」のページをご参照ください。
http://www.live-commerce.com/about/

「Live Commerce」では、個別にプラグインとデザインテーマ機能によって無限に機能拡張、デザイン変更が
可能ですが、これらは自動アップグレードから除外されるため、本体がバージョンアップされても
カスタマイズしたファイルへは影響されません。


「Live Commerce」開発チームでは、本体のソースコードの開発を行う「コア開発チーム」と、個別の機能のみを
単体開発する「プラグイン開発チーム」によって、コア本体とプラグインを別々にリリースしていきます。
よって、「Live Commerce」のユーザーは、今後リリースされるプラグインを個別にインストールし、
機能を拡張させることができます。

◆開発タスクはロードマップで公開されています。
http://www.live-commerce.com/download/road-map/


現在の「Live Commerce」はアルファ版として、約2か月前後のテスト準備期間とし、2010年初頭には正式版として
リリースする予定です。
正式版リリースと同時に、法人企業向けの導入サービス、他、レコメンドエンジンプロバイダー、カード決済代行、
メール配信サービス、アフィリエイトサービス、アクセス解析サービス、SEO対策サービスなどサードパーティー製品
を積極採用しユーザーシェア拡大を目指します。



【株式会社デジタルスタジオとは】
デジタルスタジオは、オープンソースECサイト構築ソリューション「Live Commerce」の
コア開発と導入コンサルティングを行う会社です。
一方で、ECサイト運営に必要となるITソリューションプロバイダーとして、国内外のさまざまなソフトウエアを
提供しています。


【本件の連絡先】
株式会社デジタルスタジオ
担当 板橋
TEL 048-661-3210 FAX 048-661-3211
E-mail info@ds-style.com URL: http://www.ds-style.com
〒106-0032 東京都港区六本木3-16-35 イースト六本木ビル7F

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社デジタルスタジオ

代表者名

板橋憲生

業種

ネットサービス

プレスリリース情報

ジャンル

ネットサービス

カテゴリ

技術開発成果報告

この企業の関連プレスリリース

デジタルスタジオ、越境ECセミナー2019を4月24日埼玉県で開催
! 2019年4月9日 10時
博多で開催! 越境ECセミナー『衰退か、成長か?』
! 2018年9月5日 20時
デジタルスタジオ、越境ECにおいてどの国で何が売れるか、Live CommerceにAI搭載 販売予測機能を提供開始
! 2017年10月16日 10時
日本ブランドの海外販売 越境ECモール「Discovery Japan Mall」 – 最新販売国ランキングを発表
! 2017年6月1日 9時
日本ブランドの海外販売サイト越境ECモール「Discovery Japan」開始 – 専任担当者不要でアジア・欧米から日本ブランドに興味関心の高い消費者獲得へ
! 2016年6月17日 9時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る