プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,721社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

第10回発達障害就労支援研究会

就労支援推進ネットワーク

! 2009年11月15日 0時

就労支援推進ネットワーク(所在地:東京都羽村市 理事長:小林浩一)・発達障害児支援 アカンパニスト(所在地:東京都羽村市 理事長:柳下記子)は、発達障害者の就労支援を研究する「第10回発達障害就労支援研究会」を、2010年1月9日に東京都墨田区で開催する。

報道機関各位
プレスリリース

                            2009年11月15日

                       就労支援推進ネットワーク
                           理事長 小林浩一
                    発達障害児支援 アカンパニスト
                           理事長 柳下記子


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 第10回発達障害就労支援研究会

 「Kaienがめざすもの −Kaienの設立とこれからのミッション−」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 就労支援推進ネットワーク(所在地:東京都羽村市 理事長:小林浩一)・
発達障害児支援 アカンパニスト(所在地:東京都羽村市 理事長:柳下記子)
は、発達障害者の就労支援を研究する「第10回発達障害就労支援研究会」を、
2010年1月9日に東京都墨田区で開催する。

 「第10回発達障害就労支援研究会」の詳細は、次のとおりである。

■イベント内容
1.主 催:就労支援推進ネットワーク
     発達障害児支援 アカンパニスト

2.日時:2010年1月9日(土)13:30〜16:20(受付13:15〜)

 13:15    受付開始
 13:30-13:50 参加者自己紹介
        (参加者は多い場合には、省略させていただきます)
 13:50-14:50 講演
 14:50-15:20 休憩(名刺交換など)
 15:20-15:40 質疑応答
 15:40-16:10 参加者のフリートーク
 16:10-16:20 まとめ

3.場 所:すみだ産業会館 第5会議室
     〒130-0022 東京都墨田区江東橋3丁目9番10号
     http://www.sumidasangyokaikan.jp/info/access.html
     JR総武線、錦糸町駅南口前

4.対 象:当事者・保護者・家族・特別支援教育・情報教育に関わっている幼
     稚園・小中学校・高校・大学の先生方、保育士、就労支援・地域生
     活支援に関わる方、発達障害臨床に関わる支援者の方 他

5.テーマ:「Kaienがめざすもの −Kaienの設立とこれからのミッション−」

6.講 師:鈴木慶太さん(株式会社Kaien 代表取締役社長)
     1977年12月生まれ。東京大学経済学部卒業後、NHKアナウンサーと
     して災害報道やニュース番組制作を担当。
     2009年6月まで米国ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院に
     留学。経営学修士。
     渡米の直前に長男が高機能自閉症と診断されたことから、在学中は
     自閉症者のためのビジネスモデルを研究し、Kaienのビジネスプラ
     ンでTulane Business Plan Competitionで優勝。
     そのほか全米の主要ビジネスプラン・コンペティションで上位に進
     出する。同時期にアメリカ・シカゴで、Kaienモデルをもとに地元
     有志とNPOのAspiritechを立ち上げる。

     http://www.kaien-lab.com/

7.定 員:30名(定員になり次第締め切ります)

8.参加費:2,000円(会員・学生1,000円)*当日お支払いください。

★お申込み方法
 いずれかの方法でお申し込みください。
  1.申し込みフォームより申し込む
   以下のURLよりお申し込みください。
http://shuro-shien.net/?page_id=368

  2.FAXで申し込む。
   1)氏名、2)会員・一般の別、3)〒・住所、4)電話・FAX番号、
   5)勤務先、6)メールアドレスを明記の上、お申し込みください。

   送付先 020-4669-6822

【主催者からのメッセージ】
 2007年度は「特別支援教育元年」と呼ばれ、 学校教育法等の一部が改正さ
 れました。2008年度以降も様々な取り組みが、学校現場にて実施されていま
 す。この数年のうちには、発達障害の子どもたちの就労問題が、当たり前の
 ように取り上げられるかと思います。

 そこで今回は、「自閉症の力」を活用する会社を設立された鈴木慶太さん
 (株式会社Kaien 代表取締役社長)にお越しいただき、発達障害者の就労、
 特に自閉症の就労についてお話を伺うことになりました。

 株式会社KaienのWebサイトに以下のようなミッションが掲載されております。
 (http://www.kaien-lab.com/home/mission.html

 1.自閉症の強みを活用することで、これまで雇用の機会に恵まれなかった
  自閉症の人たちが「普通」の生活がおくれる手助けをする
2.経済的に持続可能なソフトウェア検証会社を自閉症の強みによって作り
  出すことで、社会が持つ自閉症の人の職務遂行能力に対する認識を変える

 このようなミッションの会社は、自閉症の当事者の方々はもちろん、その他
 の発達障害をお持ちの当事者の方、さらには支援をする方々が心待ちにして
 いた会社ではないでしょうか。

 当日は、鈴木さんの発達障害者の就労に対する考えを丁寧に伺うことで、発
 達障害の就労には何が必要で、何を早急に取り組む必要があるかなど、改め
 て就労支援を参加者全員で考え直していきたいと思います。

 ぜひ、発達障害者の支援を日々考えている保護者の方、学校関係者の方、福
 祉施設の方、企業の方など、あらゆる分野の方のご参加をお待ちしておりま
 す。また、当事者の方の参加も大歓迎です。ぜひお越しいただき、一緒に支
 援の方法について考えていきませんか。

【就労支援推進ネットワークとは】 http://www.shuro-shien.net/
 働きたい人がその個性にあった最善の就労サポートとキャリア教育を受け、
 安心して就労できることを支援します。また、障がいを持った当事者、保
 護者、学校、受入れ企業などの関係する人々が交流できる機会を設け、関
 係するすべての人たちの悩みを解決することをめざします。

【発達障害児支援アカンパニストとは】 http://www.accompanist.jp/
 accompanist:伴奏者という意味のごとく、個々の未来を共に奏でる伴奏をし
 たい、という思いから作られ、発達障害(ADHD,LD,高機能自閉症など)を持
 つお子さんと家族の気持ちに寄り添い共に歩んでいく会です。
 常に個々のお子さんの成長に合わせた学習支援やご家族のための情報交換会
 や勉強会、講演会などを開催しています。

【本件の連絡先】
 就労支援推進ネットワーク 事務局 小林浩一
 Tel 042-578-4908 / FAX 020-4669-6822
 e-mail info@shuro-shien.net URL:http://shuro-shien.net/

                                以 上

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

就労支援推進ネットワーク

代表者名

小林浩一

業種

教育

プレスリリース情報

カテゴリ

告知・募集

この企業の関連プレスリリース

女性発達障害者のための「異性との付き合い方」入門セミナー
! 2010年10月9日 20時
第19回発達障害就労支援研究会
! 2010年10月1日 10時
第9回成人発達障害のソーシャル・スキル・トレーニング(SST)学習会
! 2010年8月23日 23時
第8回成人発達障害のソーシャル・スキル・トレーニング(SST)学習会
! 2010年8月11日 13時
第15回発達障害就労支援研究会
! 2010年8月11日 10時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る