【TDCSNEWS】映画をビジネスという視点で楽しむ。

?衛星劇場 代表取締役社長 久松 猛朗氏がTDCSにて登壇決定!!

コンテンツをクリエイティブのみではなく、ビジネス的な側面から
アプローチ出来る人材の育成を目指す東京DCセミナー(以下TDCS)。
そんなTDCSでは自身でも『SHINOBI』、『武士の一分』など数多くの作品の関わり、
今現在?衛星劇場社長である久松猛朗氏を講師に迎え、
「映画製作事業論―ビジネスとしての映画論」を担当して頂きます。
全10回という短期間で実践的に使えるスキルが身に付くこと間違いなし!!


■久松猛朗氏担当:「映画製作事業論―ビジネスとしての映画論」

映画制作、洋画買付、配給、興行、2次3次利用など、映画産業の基本的な全体像を解説していきます。日本の映画産業と北米映画産業との比較、従来のビジネ ススキームやリクープソースの多様化に伴うスキームの変化、映画の持つ文化的側面と産業としての側面など、映画産業の骨子となる事項を、経験に基づいた視 点をもとに展開していきます。

■日時:11/4(水)18:50 Start(毎週水曜18:50)

■無料体験申込みはコチラ⇒ https://www.tdcs.jp/form/taiken/

■料金プランはコチラ⇒ http://www.tdcs.jp/course/fee/
  ※コチラの他にハーフ(2講座受講)にプラス1講座で15万円のコースもアリ!
  ※各コース学割適用。

■資料請求はコチラ⇒ https://www.tdcs.jp/form/siryo/

■TDCSサイト⇒ http://www.tdcs.jp/

【お問合せ先】
TEL: 03-5298-7747
FAX: 03-5298-7748
Email:cs@tdcs.jp


添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 TDCS
代表者名 瓜田 尚久
業種 教育

コラム

    TDCSの
    関連プレスリリース

    TDCSの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域