現在の20代、30代女性は年の差婚を求めている!? 5年前に比べて10歳以上年上男性との結婚が増加

会員制の結婚相談所「marriage clubアルパ青山」を運営する株式会社アルパ(所在地:東京都港区、代表:小山礼子)は20代〜40代の女性、154名を対象に「結婚に関するアンケート」を実施。女性が結婚相手に求める希望平均年齢は、20代で9歳上、30代で8歳上、40代で5歳上、という結果が得られました。

さらに5年前の「marriage clubアルパ青山」における結婚カップルの年の差は、11歳以上15%、平均5歳差に対し、現在では、年の差11歳以上46%、平均10歳差の結婚が増えている結果となりました。


1.女性の結婚相手に求める希望年齢の平均
20代  9歳上まで
30代 8歳上まで
40代  5歳上まで
※「marriage clubアルパ青山」実施『女性たちの結婚に関するアンケート』より
(実施日:2009年7月31日〜8月4日 対象:20代〜40代女性154名)

2.「marriage clubアルパ青山」における結婚カップル年齢差比較
【5 年前】/【現在】
0〜5 歳   60%/39%
6〜10 歳   25%/15%
11〜15 歳 13%/38%
16 歳以上  2%/8%

3.「marriage clubアルパ青山」における結婚カップルの年齢差実例
【5 年前】/ 【現在】
男性:39 歳 女性:37 歳 / 男性:53 歳 女性:34 歳
男性:40 歳 女性:35 歳 / 男性:42 歳 女性:32 歳
男性:39 歳 女性:33 歳 / 男性:33 歳 女性:23 歳
男性:41 歳 女性:28 歳
※年の差平均5歳前後の          ※年の差平均10 歳前後の
カップルが多い カップルが多い]

Copy Right 2009 marriage club ALPA AOYAMA

近年の不況により20代、30代の女性は仕事におけるキャリアアップよりも結婚を望んでおり、収入が安定している10歳上の40代50代の男性を結婚相手として求めている傾向があります。さらに、20代、30代の男性が結婚に対して慎重になっているため5年前では少なかった10歳前後の歳の差婚が多く広がっています。


■株式会社アルパ
上質な男女のお相手紹介から結婚までをサポートする会員制の結婚相談所「marriage club アルパ青山」の運営。会員以外の方も参加できるお見合いパーティーの開催を行う。
「marriage club アルパ青山」は社会的地位や年収の高い男性に多くご登録頂いており、紹介から結婚まできめ細やかにサポートしています。

クラブ名称:marriage club アルパ青山
設立:2005年7月
代表:小山礼子
資本金:1000万円
事業内容:結婚紹介業およびメンバーシップ運営
住所:東京都港区南青山5-4-30澁澤ビル5F
TEL:03-5766-2235 
FAX:03-3409-1030
URL:http://www.alpa-tokyo.com


■代表 小山礼子プロフィール
1975年 千葉県出身 33歳
信州大学 教育学部小学校課程心理臨床専攻卒業
米国 ユタ大学 留学
信州大学大学院 学校教育専修(心理学専攻)卒業
大学を卒業後、大手コンサルティング会社、
投資ファンドを経て、2007年にアルパ青山を
前オーナーから買取り現在に至る。
自身も33歳独身で婚活中。
独身で結婚相談所オーナーという独自の立場より
婚活中の皆様と同じ目線で結婚のサポートしている。


■本プレスリリースに関する問合せ
株式会社アルパ 東京都港区南青山5-4-30 澁澤ビル5階
TEL:03-5766-2235/FAX:03-3409-1030 
広報担当:末政(sue@c-bloom.jp)

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 株式会社アルパ
代表者名 小山礼子
業種 その他サービス

コラム

    株式会社アルパの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域