w2ソリューションのEC&CRMサイト構築システム「w2Commerce」が「特定商取引に関する法律」改正によるインターネット通販の返品表示ルールに対応 〜ECサイト構築システムとしては業界で初めて、経済産業省のガイドラインに則った返品特約表示を可能に〜

EC&CRMシステムソリューションを提供するw2ソリューション株式会社は、自社開発のEC&CRMサイト構築システム「w2Commerce」が、「特定商取引に関する法律」の改正により新たに規定された、返品特約の表示方法に対応したことをお知らせいたします。(改正法は2009年12月1日より施行されます。)

EC&CRMシステムソリューションを提供するw2ソリューション株式会社(代表取締役:山田大樹、東京都港区新橋、以下w2ソリューション)は、自社開発のEC&CRMサイト構築システム「w2Commerce」が、「特定商取引に関する法律」の改正により新たに規定された、返品特約の表示方法に対応したことをお知らせいたします。(改正法は2009年12月1日より施行されます。)


※「w2Commerce」はECサイト構築システムとしては業界で初めて、返品特約表示に対応しました。



【背景】

2009年12月1日より施行される「特定商取引に関する法律」の改正により、通信販売における返品特約表示について新たな規定が定められました。法改正に伴い、通信販売事業者は返品に関するルールについて、消費者が認識しやすい方法で表示することが義務付けられます。


具体的な表示方法については、経済産業省が発行した「通信販売における返品特約の表示についてのガイドライン」で、表示サイズや表示箇所、各ページにおける表示の仕方などについて望ましい方法が示されています。12月からの施行に向けて、EC事業者はガイドラインに則った対応が求められます。


w2ソリューションは、今回の法改正に伴うEC事業者の負担を減らすために、EC&CRMサイト構築システム「w2Commerce」のバージョンアップを行い、ガイドラインに沿った表示を可能にしました。


※バージョンアップにより、PC版・モバイル版の対応を実現しています。



【「w2Commerce」の返品特約表示への対応について】



「w2Commerce」の商品管理画面上で「返品特約文言」を登録することで、各商品ページ及び最終申込画面において、ガイドラインの以下例示に則った明瞭な表示が自動で行われます。
(※添付資料をご参照ください)



(1)商品ページ及び最終申込画面において、返品特約に関する事項を、商品の価格や電話番号等、消費者が必ず確認すると考えられる事項の近い場所に、12ポイント以上の文字で表示する。


⇒商品ページではカートボタンの下に、最終申込画面においては、商品情報の下に明記されます。



(2)「ご利用ガイド」など、すべての商品に適用される共通ルールを表示したページがどこにあるか、一見しただけで確認することができるように表示する。


⇒返品交換に関する文言の表示と合わせて、共通ルールページへのリンクを表示します。



※「通信販売における返品特約の表示についてのガイドライン」は、以下サイトより参照できます。
http://www.no-trouble.jp/



【w2製品シリーズについて】


「w2Commerce」 〜ECサイト構築を総合的にサポート〜
月商300万円の中小規模サイト〜年商数100億円以上の大規模サイトまで、幅広いビジネスモデルに対応できる、柔軟性・拡張性に優れたパッケージです。モバイルECにも対応し、3キャリア公式サイトの実績も多数。ライセンス購入型とSaaS型ASPサービス(※)で提供していますので、ビジネス規模に応じてご利用いただけます。


「w2MarketingPlanner」 〜CRM戦略を実現〜
「メール配信」「基本分析」「ポイント」「クーポン」「アンケート」「アフィリエイト」で構成され、サイト戦略に合わせて段階的に導入できます。各製品において、マーケティングプランの実施〜評価までを全て一元管理できるため、より効果的なCRM戦略を実現します。ライセンス購入型とSaaS型ASPサービス(※)で提供していますので、ビジネス規模に応じてご利用いただけます。


「w2CustomerSupport」 〜問合せ対応を一元管理〜
Eメール、WEBフォーム、電話、FAX等あらゆるチャネルからの注文受付や問合せ対応業務を的確にサポートします。ライセンス購入型での提供をしています。


※SaaS(Software as a Service)型ASPサービス・・・ソフトウェアをOne Source-One ClientのASPサービスとして提供。




【会社概要】


●社名 w2ソリューション株式会社 http://www.w2solution.co.jp/
●代表者 代表取締役社長 山田 大樹
●設立 2005年9月2日
●所在地 東京都港区新橋1-8-3住友新橋ビル7階  
●電話番号:03-5568-4366




【リリースに関してのお問合せ先】


w2ソリューション株式会社 
広報・アライアンス活動推進室:栗木理恵子
電話番号:03- 5568- 4366   
E-Mail:press@w2solution.co.jp


添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 w2ソリューション株式会社
代表者名 山田大樹
業種 未選択

コラム

    w2ソリューション株式会社の
    関連プレスリリース

    w2ソリューション株式会社の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域