プレスリリース配信・PR情報サイト。利用企業数56,260社の実績で国内NO.1

詳細検索
このエントリーをはてなブックマークに追加
W印刷する

プレミアムエージェンシー、中国・広州でのアニメーター育成事業を開始  −インタラクティブ・ウェブテクノロジーを活用したCGアニメーション制作教材を開発−

株式会社プレミアムエージェンシー

! 2009年6月15日 10時

プレミアムエージェンシー 中国・広州にて提携先の広州従化動漫産業園発展有限公司とCGアニメーション制作教材「e-Contents Academy(ECA)」を使用した教育講座を実施

 株式会社プレミアムエージェンシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山路和紀、以下プレミアムエージェンシー)は、2008年より開始しているアジアのゲームクリエイター育成活動の一環として、中国・広州にて提携先の広州従化動漫産業園発展有限公司とCGアニメーション制作教材「e-Contents Academy(ECA)」を使用した教育講座を実施いたします。

 ECAとはプレミアムエージェンシーが開発したCGアニメーション教材です。これによりPCを使ったCG制作の実践的な学習を行うことが可能となり、従来のテキストによる学習よりも効率的なスキル学習を実現いたしました。
 本講座の実施に先立ち、6月13日(土)〜15日(月)にプレ講座を実施いたします。

 プレミアムエージェンシーは、今回のプレ講座を皮切りに、中国・広州でのアニメーター育成活動に続き、ゲームクリエイター育成活動についても本格的に活動をしていきます。


■プレ講座名:『日本PA“次世代”アニメーション制作―ECAカリキュラム講座』
■実施日  :2009年6月13日(土)〜15日(月)
■実施場所 :広東工業大学(東風東路キャンパス)、華南師範大学、
       広州城市職業学院、広東工業大学(大学城キャンパス)、
       広州大学城建学院、広州大学華軟ソフトウェア学院
        計5大学6キャンパス
■実施内容 :・日本のコンテンツ産業発展の状況紹介
       ・ECAを活用した“次世代”ゲームにおけるアニメーション制作の実際のケーススタディ
       ・ECAカリキュラム終了後の就職問題に関するアドバイス


【e-Contents Academyについて】
・プレミアムエージェンシーの培ったノウハウに基づいた、CGアニメーション制作のテクニックを学習する教材
・インタラクティブ・ウェブテクノロジーとビデオを活用し、従来のテキストベースの学習よりもはるかに効率的なスキル学習が可能
・ECAでは、基本的なアニメーションテクニックから、モーションキャプチャの編集、手描きのアニメーションの制作スキルまで、インタラクティブな学習によって習得することが可能
・実際に発売されたゲームコンテンツを学習素材に使用




【プレミアムエージェンシーについて】
プレミアムエージェンシーは、2003年より3DCGアニメーション技術を中心としたゲーム開発や映像制作、インターネット事業に取り組んでおります。当社はこうしたデジタルコンテンツ開発の実績をもとに、制作現場のノウハウを体系化した教育メソッドを開発しており、非常に実践的な教育コースを提供することで知られております。2008年に香港で行われたDigital Content Creation Campをはじめ、多くの教育プログラムを国内外の教育機関へ提供し、業界の成長に貢献してまいりました。
 
プレミアムエージェンシーは、業界を活性化させ、よりよいゲームコンテンツを開発するためには、人材の育成が必要不可欠だと考えており、今後も国内外を問わず、知識と技術を持った世界に通用する次世代のゲーム開発者人材育成に注力してまいります。


【香港でのゲームクリエイター育成活動について】
株式会社サイバーポートマネージメントカンパニーと共に、教育プロジェクト「Digital Content Creation Camp(DCCC)」を2008年より開始。講師として制作現場の第一線で活躍するスタッフの派遣や、ゲーム開発の指導を行い、実際のゲーム開発を通して、知識や技術を学ぶ場を提供。
同プログラムの卒業生であるKenneth Chan氏は、平成21年度〔アジア人財資金構想〕高度専門留学生育成事業「次世代のグローバルコンテンツブリッジ人財の実践教育」の国費留学生として東京工科大学バイオ・情報メディア研究科に合格しました。


【シンガポールでのゲームクリエイター育成活動について】
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント・アジアとシンガポール国立南洋理工学院(Nanyang Polytechnic(NYP))と協力して、ソニー・コンピュータエンタテインメントのゲーム機を中心としたコンテンツクリエイター育成を目的とする「NYP Games Resource Centre」を設立。
PS3およびPSPを中心としたトレーニングおよびソフトウェア技術やツール、コンテンツの開発を開始。PS3およびPSPの開発キットを使用したトレーニングを提供しています。


※ 「PlayStation」、「PLAYSTATION」および「PS3」、「PSP」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。



【会社概要】
社名  :株式会社プレミアムエージェンシー 
設立  :2003年5月9日
資本金 :3,550万円
所在地 :東京都渋谷区
事業内容:ゲーム、映画、テレビ番組、CM、ビデオパッケージ、CG(コンピュータ・グラフィックス)、Webサイト、CD-ROM、DVD、モバイル(携帯)コンテンツ、雑誌、広告等の企画制作及び制作請負業務、並びにコンサルティング業務

代表者 :山路和紀 
売上高 :9億7,000万円(2008年 通期)※決算期変更のため
従業員数:169名(2009年1月現在)
ホームページ: http://www.premiumagency.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
 報道関係者様:pr@premiumagency.com  【担当:江畑】

このプレスリリースを応援している人

こちらもおすすめ!関連プレスリリース

カテゴリ一覧

企業情報

企業名

株式会社プレミアムエージェンシー

代表者名

山路和紀

業種

未選択

プレスリリース情報

ジャンル

教育

カテゴリ

企業の動向

この企業の関連プレスリリース

世界初、スマホ向け『3D描画エンジン』を無償で提供
! 2012年2月8日 1時
2030年 未来の渋谷はこう変わる。CGでビジュアル化  −都市景観のバーチャル映像を制作−
! 2009年10月15日 19時
3DCGクリエータートレーニングプログラム ベトナム・ホーチミンで実施   −PA社アジアゲームクリエイター育成事業、香港・シンガポール・広州・マカオ・台湾に続き6地域目−
! 2009年9月16日 20時
プレミアムエージェンシー、「Macau Game Show2009」出展 代表取締役社長 山路和紀 講演も実施  −香港・シンガポールに続き、「澳門(マカオ)」国内のゲームクリエイター育成も視野に−
! 2009年5月1日 11時
「NYP Games Resource Centre」をシンガポールに設立  同センター教員のトレーニングを開始
! 2009年4月9日 21時

この企業のプレスリリースをもっと見る

応援している人

このプレスリリースを応援する

応援するとは?

プレスリリースを受信したい方はこちら プレスリリースを配信したい方はこちら

プレスリリース詳細検索

キーワード

配信日(期間)

年  月  日 〜 年  月 

リリースカテゴリ

リリースジャンル

地域

ページトップに戻る