日経産業新聞朝刊に、アチーボデータ入力サービス記事が掲載!

米アチーボが日本でBPO、データ入力代行、中国江蘇省の専門拠点活用価格1/3で提供というメセージは日経産業新聞朝刊に、アチーボデータ入力サービス記事が掲載されました。

米アチーボが日本でBPO、データ入力代行、中国江蘇省の専門拠点活
用価格1/3で提供。

Tokyo, Japan. – May 22, 2009 - Achievo

米システム開発会社のアチーボは、日本でデータ入力代行などのBPO
(業務委託)事業に参入する。中国江蘇省に日本で受託したBPOに専
門で対応する拠点を整備し、割安なサービスを提供する。米国在住の
華僑が設立したアチーボは中国のIT(情報技術)人材を使って日本企
業からソフトウエア開発を受託してきたが、BPOに事業領域を広げる。

BPOサービスは「チャイナソーシング」と名付けた。アチーボ日本法
人などで構成する「ジャパンビジネス事務グループ」が受注活動に入
った。企業や学校の顧客情報入力、売掛金管理、給料計算などのアウ
トソーシングを受託する。

上海市近郊の江蘇省太倉市に日本からのBPOを専門に請け負う拠点を
開き、まず約百人の要員を配置した。日本の会計基準や労働法を学ば
せた上で、日本の顧客から送られてきたデータを加工し、送り返す業
務に従事させる。

中国のITアウトソーシングの拠点として知られる北京、上海、大連な
どは人件費が上昇している。「太倉は人件費が割安なため、日本の同
業者の三分の一の価格でサービスを提供できる」(同グループの李晨
副総裁)としている。

アチーボは米国在住華僑の李本能・最高経営責任者(CEO)が二〇〇二
年に設立。本社は米カリフォルニア州に置くが、中国にアウトソーシ
ングの受託拠点を設けて事業展開してきた。日本向けを得意としてお
り、従業員二千七百人のうち約半分が日本ビジネスに従事している。

連絡先:
株式会社アチーボ・ジャパン
東京都千代田区岩本町1-8-15 イトーピア岩本町1丁目ビル4F
電話:03-3861-0420 Fax:03-3861-0466
担当:阮(ゲン)、山岸
チャイナソーシングサービス:http://www.chinasourcing.co.jp/

このプレスリリースを
応援してるユーザー

企業情報

企業名 Achievo Group Chinasourcing
代表者名 李辰
業種 ネットサービス

コラム

    Achievo Group Chinasourcing の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域