アメリカ・シカゴの本物の味!プリンセスポップコーン

アメリカと日本では、ポップコーンの豆やココナッツオイルの種類が違うこと知ってましたか?日本の電圧事情て本場シカゴの味を再現しているポップコーンショップがプリンセスポップコーンです。

本場シカゴの味のポップコーン!

プリンセスポップコーンは、ディズニーワールドやユニバーサルスタジオで採用されている米GOLD MEDAL社製ポップコーンマシーンを直輸入しました!
そしてキャラメルフレーバーもGOLD MEDAL社オリジナル!ココナッツオイルはLOU ANA社製。そしてポップコーン豆はマシュルームタイプを使っています!
これで、皆さんはギャレットポップコーンをはじめとする「本場シカゴの味」を堪能していただけるわけです。
このマシュルームタイプの豆について説明すると。日本のポップコーンのほとんどは、バタフライタイプが使われています。こちらはやわらくて良く拡がるのが特徴です。
マシュルームは香ばしくて美味しいのですが、少し固いのと、皮が口に当たる難点があります。
アメリカ人は気にせず「バリバリ」食べるわけですが。日本人には向かないと考える人が多いようです。どちらが美味しいか?ぜひ食べ比べてみてください。

プリンセスポップコーンの美味しさの秘密? 超高温で弾けるポップコーン!

プリンセスポップコーンでは、GOLD MEDAL社製ポップコーンマシーンを、本国で使用された場合と同じ能力が発揮できるように大幅なカスタマイズを施しました。
電圧の調整はもちろんですが、脆弱なケーブルは全て大きなケーブルに交換して出来る限りドロップを少なくしました。さらには消費電力の大きなポップコーンマシンの移動・設置を簡易に出来るように内部を2回路に分岐しました!
そして移動店舗でありながら、毎回、設置にあたってはクランプメーターで電圧を測定して。スライダックで昇圧しています。
120V仕様のマシンを無理矢理「動作確認済み」として使用しているものとは熱の伝わり方も、全く異なります。

プリンセスポップコーンの美味しさの秘密? 澄み切った釜の中で強い匂いのバターフレーバー入りのココナッツオイルを使います!

またプリンセスポップコーンでは、どんな時でも3日に1度は、ケトル(釜)を徹底クリーニングしています!多くのポップコーンはケトルを簡易に掃除できるようにと、サラダ油やコーン油を使用しています。しかし、それでは美味しいポップコーンは出来ません。ですが(笑)キャラメルフレーバーとココナッツオイルを使うとケトルがたいへん焦げます。
そこで私たちは焦げの臭いのしない美味しいポップコーンを食べていただくために、時間と手間を掛けてケトルを磨いています。


あなたに「今まで食べたポップコーンの中で一番美味しい!」そう言ってもらうために頑張っています!
アメリカ人や留学経験のある方たちから「これぞ!アメリカのポップコーン」と言われています。

プリンセスポップコーンはまだまだ四国ローカルの移動店舗です。
ぜひ全国各地の住宅展示場や商業施設へのイベント出演をさせていただきたいです。
ご興味を持って下さった方はお気軽にCAT KIDS CLUB 088−882−9007 catkidsclub@gmail.comまでお問い合わせください。

企業情報

企業名 有限会社キャットキッズクラブ
代表者名 岡本直也
業種 エンタテインメント・音楽関連

コラム

    有限会社キャットキッズクラブの
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域