株式会社フラバブリッジ 「女性医師が働きやすい病院就業環境を創造する」コンサルティング事業開始

株式会社フラバブリッジ(所在地:東京都中央区 代表取締役:吉田英司)は、女性医師が働きやすい病院就業環境を創造するためのコンサルティング事業を2009年3月26日に開始いたします。

報道機関各位                                   2009年3月26日
株式会社フラバブリッジ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「女性医師が働きやすい病院就業環境を創造する」コンサルティング事業開始
病院の医師不足解消を目指し、女性医師の仕事と家庭の両立支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社フラバブリッジ(所在地:東京都中央区 代表取締役:吉田英司)は、女性医師が働きやすい病院就業環境を創造するためのコンサルティング事業を2009年3月26日に開始いたします。

近年、日々医師不足に関する報道が続いています。大阪府医師会の調査*1によると勤務医の30%は、厚生労働省の過労死認定水準を超える労働環境化で働いているというデータが出ています。一人ひとりの医師への負担が重く、退職者が出ると、さらにその現場にいる医師への負担が増し、医師は疲労困憊、医療の質を脅かす事態が報告され始めています。(*1:大阪府医師会「勤務環境によるアンケート調査」より)

一方で、医師数全体の17.2%を占める女性医師の20-30%が、6〜9年の勤務後、出産・育児のため臨床の現場を離れ、そのまま職場に復帰しない例も多い状況です。彼女たちは口々に「職場復帰したいけど、専門性を活かした働き方を希望すると当直や深夜の勤務が必須となることが多く、子供を抱えていると現実的に難しい」と言います。現在は、女性医師への再就職支援や復帰へ向けた再教育支援の動きはあるものの、病院側の体制は、女性医師が出産・育児後に復帰して活躍できる環境にはありません。

そこで、株式会社フラバブリッジでは、病院に対し、女性医師が働きやすい就業環境づくりのコンサルティングを提供いたします。
医師免許を持つ代表吉田の医師としての勤務経験とその後外資系戦略コンサルティングファームに勤務した経験を生かし、医師不足の解消を目指すものです。

【サービス内容】
1. 院内システムの整備:育児制度、病児保育制度、時短勤務、当直免除、ワークシェアリング等の整備
2. 病院の文化形成:24時間臨床現場でがんばりたい医師と、仕事と家庭の両方を充実させたい医師の双方が、
お互いを尊重し納得して働くことのできる文化・雰囲気の醸成

【会社概要】
社名:株式会社フラバブリッジ
代表取締役:吉田英司
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1−15−7
TEL:03-5524-5869 /FAX:03-5524-5962
設立:2009年1月
URL: http://www.flava-bridge.com/
事業内容:医療機関に対するコンサルティング業務
医師に対する情報提供サービス
医療に関する情報提供サービス

※「フラバブリッジ」の会社名の由来
“Flava”とはflavorを語源とする英語で「その人を特徴づける生活、生き方、スタイル」という意味。
「医師の充実した生活」と「一般の方の安心できる医療環境のある生活」をつなげたいという想いから、名付けられました。

■本件に関するお問合せ先
株式会社フラバブリッジ  http://www.flava-bridge.com/
TEL:03-5524-5869 FAX:03-5524-5962  info@flava-bridge.com 担当:吉田

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社フラバブリッジ
代表者名 吉田英司
業種 医療・健康

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域