ゴミをワクチンに変える保険代理店!?

くらべて選べる保険相談ショップ「保険deあんしん館」では、ペットボトルのキャップを集めて世界の子供達にワクチンを送るボランティア活動に参加し、し、約40kgの二酸化炭素排出削減にも貢献しています。

 最近CMや広告で目にするようになった、途上国への「ワクチンの寄付活動」。スポーツ選手や有名人が行う寄付活動は以前から有名ですが、個人で参加する方法は意外と知られていないのが実状です。
 最近では食品や日用品などの代金の一部が寄付される、という商品も増えてきています。保険業界にも、保険料の一部が「募金」される保険商品があるのですが、こちらも意外と知られていないのではないでしょうか。


◆キャップを集めよう!
 年間2000件を超える様々な保険の相談をお受けしている保険deあんしん館(運営会社:アセットガーディアン株式会社)には、「病気」や「治療」、「健康管理」の情報も多く集まります。保険金・給付金を届けることが使命である保険deあんしん館は、病気と闘うつらい場面に立ち会うことが少なくありません。このような環境で働くスタッフの「病気」に対する意識は必然的に高くなります。しかし保険代理店である私達は病気に備えるための方法としてより良い保険の選び方をご案内することは出来ますが、病気そのものを治すことはできません。

 『何とかして保険以外でも人の命や生活を守ることをできないものか』
そう考えていたスタッフの一人が、着目したのが「キャップの貯金箱」活動です。
「キャップの貯金箱」とは、『キャップの貯金箱』推進ネットワークが行っている、ペットボトルのキャップを回収した収益で各種のワクチンを購入し、世界の子どもたちに届ける活動です。キャップ267個でポリオワクチン1人分、94個でBCG1人分などを寄付することができます。


◆ボランティア意識の高さに驚き!
 保険deあんしん館では関東圏の店舗に独自の「キャップの貯金箱」を設置し、広告やパンフレット等で地域住民への協力をお願いして参りました。その結果・・・

「息子と頑張って貯めました(お父様とお子様で来店)」
「マンション住民全員に声をかけて集めました(マンション管理組合の方)」

など、心温まる応援をいただき、これまでに約15,600個のキャップを回収させていただきました。これにより、ポリオだと58.8人分、BCGだと168人分を寄付することができました。また同時に約40kgの二酸化炭素排出削減ができたことになります。

 保険deあんしん館では今後も様々な取り組みをとおして「より良い店作り」から「より良い地球作り」に取り組んでまいります。


【アセットガーディアン株式会社について】
社名:アセットガーディアン株式会社
本社所在地:東京都中央区銀座4-10-3セントラルビル5F
電話:03-6226-3000
代表者:代表取締役 内野 道雄(ウチノ ミチオ)
設立:平成12年8月

【本件に関するお問い合わせ先】
アセットガーディアン株式会社
担当:リテール事業部マーケティング室
長尾(ナガオ)、神田(カンダ)
TEL:03-6226-3000   FAX:03-6226-3002

《関連URL》
【NPO法人世界のの子供にワクチンを 日本委員会】 http://www.jcv-jp.org/
【アセットガーディアン株式会社】 http://www.asset-guardian.co.jp/
【キャップの貯金箱推進ネットワーク】 http://www.capnochokinbako.org/
【保険deあんしん館】 http://www.hoken-anshinkan.jp/
【法人保険deあんしん館】 http://www.h-anshinkan.jp/

企業情報

企業名 アセットガーディアン株式会社
代表者名 --
業種 未選択

コラム

    アセットガーディアン株式会社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    リリースカテゴリ

    リリースジャンル

    地域