アイキャッチ画像

宿泊施設向けにトコジラミセミナーを群馬・伊香保で開催 ~みんなのEXPO2022(アレルギー)で~

一般社団法人 日本環境保健機構(東京都中央区日本橋堀留町1-11-5 吉泉ビル2階、代表理事:尾崎美賀子)https://expo.jeho.or.jp/ と一般社団法人 寝室環境衛生管理協会(群馬県高崎市倉賀野町4705-5、代表理事:塩田忠則)https://shinshitsu.or.jp/ は宿泊施設向けにトコジラミに関するセミナーを開催します。この件のお問い合わせ、取材等につきましては下記にお願いします。

-セミナー概要-

【タイトル】

[宿泊施設向け]トコジラミ被害の事前対応のススメ

【日時】

2022年9月29日(火) 11:00~11:50

 

【場所】

いかほ秀水園 4階会議室 みんなのEXPO2022内

  (群馬県渋川市伊香保町伊香保557)

※事前予約不要。本セミナーのオンライン中継の予定はありません

 

【セミナー概要】

近年、東京、大阪など都会の保健所への相談件数が増加している薬剤耐性トコジラミ。ホテルなど宿泊者の荷物などから持ち込まれてしまった発生例では、休業するなどの深刻な事態に追い込まれています。

また、発生時経営者は被害者になりますが、もし次の人がその部屋で被害にあったら今度は加害者になってしまうことになります。トコジラミが侵入すると、比較的に短時間で数が増え、施設内に広がります。広がると駆除が非常に難しくなり、発生した箇所だけでなく、周辺の部屋等、場合によっては施設全体を閉鎖し、駆除に取り掛かる必要があります。

従業員や宿泊客がトコジラミを自宅等に持ち帰り、被害が拡大することがあります。薬剤耐性トコジラミの他にもさらに薬剤効かない種も確認されてきています。薬剤だけに頼らない衛生害虫の管理体制を整えることが必須です。

発生を最小限にとどめ、万が一の場合の早期発見の手立てを私達は提案します。

 

【講師】

(一社)寝室環境衛生管理協会 代表理事 塩田忠則

 

【対象】

◆宿泊施設(ホテル・旅館等)

◆宿泊施設の組合・団体

◆畳・輸入家具・調度品関連の事業に従事されている方

 

 

詳細はホームページまで。

https://expo.jeho.or.jp/event/1110.html

 

 

【本件の問い合わせ先】

一般社団法人 日本環境保健機構

電話 03-3524-7062(平日9:00~18:00)

e-mail: allergy-expo@jeho.or.jp

 

 

(ご参考)

 

【一般社団法人 日本環境保健機構の概要】

・設立=2013年8月

・事業内容=環境由来の健康問題に関する調査研究、専門家の育成および資格認定制度運営

・代表理事=尾崎美賀子

・所在地=東京都中央区日本橋堀留町1-11-5、吉泉ビル2階

・電話番号=03-3524-7062

・ファクス=03-6869-8272

・URL= https://jeho.or.jp/  

 

 

【一般社団法人 寝室環境衛生管理協会の概要】

・設立=2019年7月

・事業内容=寝室環境衛生管理に関する調査研究、専門家の育成および認証制度運営

・代表理事=塩田忠則

・所在地=群馬県高崎市倉賀野町4705-5

・電話番号=027-346-4074

・ファクス=027-346-7837

・URL= https://shinshitsu.or.jp/

 

 

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 一般社団法人 寝室環境衛生管理協会
代表者名 塩田忠則
業種 医療・健康

コラム

    一般社団法人 寝室環境衛生管理協会の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域