アイキャッチ画像

北海道 弟子屈町産の葡萄といちごがクラフトビールに。 摩周湖CRAFT「YAMABUDOU」「STRAWBERRY」 摩周湖レストハウスにて数量限定で販売開始

株式会社弟子屈町振興公社(本社:北海道 弟子屈町、代表取締役:吉備津 民夫)は、日本で最も透明度が高いことで有名な湖「摩周湖」ふもとの農園で当社職員が丹精込めて育てた葡萄を使用したクラフトビール『摩周湖CRAFT YAMABUDOU』と、弟子屈町産のいちご「摩周ルビー」を使用したクラフトビール『摩周湖CRAFT STRAWBERRY』の販売を開始しました。自然豊かな弟子屈町の果物を使った風味豊かなクラフトビールを是非ご堪能ください。 【公式WEBサイト】https://teshikaga-pc.com  【公式Twitter】https://twitter.com/mashuko_iozan

    弟子屈町産葡萄「山幸」

弟子屈町のぶどう栽培は、2000年代にワインの特産品化のため池田町ブドウ・ブドウ酒研究所の協力を得て植栽したことがはじまりです。栽培しているのは寒さに強い山ブドウをかけ合わせた品種「山幸」。山ブドウ系の強い酸味が特徴です。摩周湖ふもとの農園で育てた葡萄のうち糖度がワインに適さないものを使ってクラフトビールを作りました。

 

   弟子屈産いちご「摩周ルビー」

弟子屈町内で再生可能エネルギーを使った電力や地熱を利用した環境にやさしい栽培により、通年出荷可能ないちごのブランドが「摩周ルビー」です。酸味の強さが特徴で、お菓子・スイーツなどの加工品も当社レストハウスや町内の道の駅などでご購入できます。

 

◆製品概要 

■摩周湖CRAFT STRAWBERRY(発泡酒)

      ・販売価格:880円(税込)

      ・原材料名:麦芽、ラクトース、いちご(弟子屈町産摩周ルビー)、ホップ

      ・アルコール分:6%   

■摩周湖CRAFT YAMABUDOU(発泡酒)

      ・販売価格:880円(税込)

      ・原材料名:麦芽、ぶどう(弟子屈町産葡萄)、ホップ

      ・アルコール分:5%

◆摩周湖レストハウスについて

世界的に有名な観光地である摩周湖は、日本一の透明度を誇り、また「霧の摩周湖」としても有名です。この摩周湖の展望台に隣接するレストハウスにはレストラン(テイクアウト)、土産品・地元特産品販売コーナーや休憩スペースなどが充実し、ここだけのオリジナル商品・限定品・人気のテイクアウトメニューを購入することができます。

・営業日:年中無休(不定休あり)/営業時間(8:30~16:30)

※営業時間は季節により変更となります。詳しくはお問い合わせください。

・お問い合わせ(TEL):015-482-1530  

 

【レストハウス運営会社】

・会社名:株式会社弟子屈町振興公社

・所在地:北海道川上郡弟子屈町摩周湖第一展望台レストハウス

・代表者:吉備津 民夫

・設立:1977年9月30日

・URL:https://teshikaga-pc.com

・事業内容:摩周湖レストハウス、硫黄山レストハウスの運営



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社弟子屈町振興公社
代表者名 吉備津 民夫
業種 その他サービス

コラム

    株式会社弟子屈町振興公社の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域