アイキャッチ画像

HotelStyle OS「aiPass」とスマートロック「RemoteLOCK」が連携、ビジネスホテルからグランピングまで、宿泊業の経営強化をDXで支援!

CUICIN株式会社のスマートチェックインをベースにしたHotelStyle OS「aiPass(アイパス)」と、株式会社構造計画研究所が提供するスマートロック「RemoteLOCK(リモートロック)」の連携が本日より開始いたしました。本連携により、事前チェックインやセルフチェックイン、客室のキーレス化による省人化・無人化が可能になります。また、ビジネスホテルからグランピングまで、業務効率化はもとより接客支援や集客支援まで考慮したシステム基盤の構築が可能となり、宿泊施設の経営強化を支援します。

■ 初期費用0円から利用できるaiPassにスマートロックを連携し宿泊施設のDX化を推進

緊急事態宣言が約半年の期間を経て解除され、宿泊業界ではアフターコロナの需要回復に向けた動きが一気に加速しています。しかしながら、導入コストや人材不足などがネックとなり、宿泊業界のDX化はまだまだ途上の道にあると言えます。こうした背景を受け、初期費用0円から利用できる宿泊施設のオペレーションシステム「aiPass」にWi-Fi型スマートロック「RemoteLOCK」を連携し、スマートチェックインおよびキーレス化による非対面・無人運営を実現します。客室数の多いビジネスホテルからグランピングまで、aiPassで業務効率化や接客支援のプラグイン機能を自由に組み合わることで理想のシステム基盤を構築し、さらにスマートロックと連動させることで、宿泊施設のDX化を強力に推進します。

■ システム連携で実現すること

<特徴>

・RemoteLOCKの暗証番号をタブレットや旅行者のスマホに自動で通知

・鍵の発行や受け渡し、管理にかかるフロント業務を大幅に効率化

・非対面・省人化で、あらゆるタイプの宿泊施設の運営を支援

 

aiPassでは、予約からチェックイン、滞在に便利な施設や周辺観光情報の収集やチェックアウトまでをスマホ上で完結することができます。この度の連携では、aiPassでゲストがチェックインを完了させると、客室入室用のRemoteLOCKの暗証番号がチェックイン完了メールと併せて自動通知されるようになりました。

 

RemoteLOCKは、Wi-Fiに接続しクラウドで複数のドアを管理できる堅牢性の高いスマートロックです。年齢・国籍を問わず誰でも直感的に使えるテンキータイプで、カギのシェアもしやすくアプリダウンロードも不要です。施設のエントランスと客室のドアを連動させて管理することも可能で、キーレスで快適な滞在を提供します。また、無人あるいは夜間の省人運営される時間帯でもより一層安心で快適な宿泊体験を提供することが可能になります。

 

クイッキンならびに構造計画研究所では、今後も宿泊・観光業のDX化を支援し、施設の高付加価値化、ならびに「価値ある旅行体験」を創出してまいります。

aiPassとRemoteLOCKを利用したセルフチェックインの流れ

 

■DXで宿泊業の経営を強くするHotelStyle OS「aiPass」

アイパスは初期費用0円から利用でき、シティホテル・ビジネスホテル・旅館・民泊などに10,000室以上の導入実績を持つホテルシステムです。スマートチェックイン機能(顧客基盤)に「業務効率化」や「ホスピタリティ向上」など、様々な効果が期待できるプラグイン機能をカスタマイズして追加することで、多様なホテルのスタイルに合わせた理想のオペレーションシステムを構築。DXで宿泊業の運営を"予約管理から顧客管理へ"進化させることで、宿泊業の経営を強化します。

aiPassのスマートチェックイン機能
旅行者のスマートフォンを使った非接触型のスマートチェックイン機能です。「チェックイン」「館内案内」「周辺案内」「チェックアウト」機能を無償で導入でき、旅行者に安心で快適な滞在をご提供いただくことが可能です。
https://aipass.jp/checkin/

 

■世界で70,000台以上の導入実績。Wi-Fi型スマートロック「RemoteLOCK」

RemoteLOCKは、株式会社構造計画研究所が提供するビジネス向けのスマートロック製品です。全世界累計70,000台の販売実績を誇り、クラウドシステムで宿泊客毎に異なる有効期限つき暗証番号キーを管理・発行することができます。さまざまな宿泊サービスと連動して暗証番号キーの自動発行・通知を行うことで、宿泊施設のカギの受け渡しの手間やフロント業務の煩雑さを低減できるアクセスコントロールのオープンプラットフォームです。


ホテル向けスマートロックの決定版「RemoteLOCK」
https://remotelock.kke.co.jp/case/hotel/

 

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社構造計画研究所 RemoteLOCKチーム
remotelock@kke.co.jp / 050-5306-6250

https://remotelock.kke.co.jp/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 RemoteLOCKチーム / 株式会社構造計画研究所
代表者名 渡邊 太門
業種 その他サービス

コラム

    RemoteLOCKチーム / 株式会社構造計画研究所の
    関連プレスリリース

    RemoteLOCKチーム / 株式会社構造計画研究所の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域