アイキャッチ画像

【ホテルフロントの非対面・無人化を実現!】ナバック社のホテルシステムとスマートロック「RemoteLOCK」が連携、ウォークインや現金決済との両立も可能に

ホテル向けのハードウェアやソフトウェアから精算機、備品、ならびに運営コンサルティングまで、ホテル向けソリューションを包括的に展開する株式会社ナバックのオンプレミス型PMS「フロント ゲートウェイ」ならびにクラウド型PMS「ビズサイト・ナフェイス CLOUD」と、株式会社構造計画研究所が提供するスマートロック「RemoteLOCK(リモートロック)」のシステム連携を本日より開始いたしました。システム連携によって客室のキーレス化・カードレス化はもちろん、ウォークインや現金による現地決済などこれまで非対面形式では難しかった対応も可能になり、ビジネスホテルやシティホテルにおけるフロントの非対面化・無人運営を促進します。なお、連携を記念し、Webセミナー「キーレスで実現するニューノーマルのホテル運営~ビジネスホテルのフロントを非対面化・無人化!~」を10月28日(木)に開催いたします。

■現金決済やウォークイン対応も可能、システム連携でホテルの無人化・省力化を強力にバックアップ

長引くコロナ禍で苦戦を強いられてきた宿泊業界では、アフターコロナを見据えた需要回復の兆しが見え始めており、ホテルや旅館施設ではフロント業務の非対面化・無人化が喫緊の課題となっています。しかしながら、現金の取り扱いやウォークインのハンドリングなど柔軟な対応が求められるビジネスホテルでは、現状、非対面化・無人化はまだまだ実用化されていません。こういった背景を受け、累計取引先2000社以上のナバック社が提供するホテルシステム、「フロント ゲートウェイ」および「ビズサイト・ナフェイスCLOUD」とスマートロック「RemoteLOCK」が連携し、フロントの非対面化・無人運営を強力に促進します。

 

今回のシステム連携では、ビジネスホテル・シティホテル向けのオンプレミス型PMS「フロント ゲートウェイ」、およびクラウド型PMS「ビズサイト・ナフェイス CLOUD」が、Wi-Fi型スマートロック「RemoteLOCK」と連動し、これらのPMSで処理された予約情報に対してRemoteLOCKの暗証番号が自動で発行されるようになりました。また、システムギア社の自動チェックイン端末を合わせて運用することで、無人・非対面でありながら、ウォークインや現金による現地決済など、これまで非対面形式では難しかった対応の両立が可能になります。

【システム連携による無人チェックインの流れ】
ナバック社のPMSで予約を受け付けると、その予約情報がシステムギア社の自動チェックイン端末に受け渡されます。予約当日は、自動チェックイン端末でゲスト自身が本人確認の手続きをすればチェックインが完了し、客室番号と入室用暗証番号が印字されたレシートが発行されます。予約した客室のドアに付けられたスマートロックに暗証番号を入力し、入室が可能になります。

■フロント無人化でホテル運営者もゲストも利便性アップ!

今回の連携によるキーレス化を導入することで、ホテル運営側は鍵やカードキーの紛失リスクがなくなり、チェックアウト時の鍵の回収も不要となるため、チェックインやチェックアウト対応の省力化が図れます。省力化により創出された時間は、おもてなしなどホテルのサービス強化に充てることで、ホテルのさらなる価値向上を実現いただけます。

 

また、ゲスト側も暗証番号で客室に入れるため、外出の度にフロントに鍵やカードを預ける必要はなく、ホテルスタッフに気兼ねすることなく滞在を楽しむことができます。さらに、非対面でチェックイン・チェックアウトができるので、感染症対策の面からも安心して過ごせます。

 

ナバックおよび構造計画研究所は、今後も更なる連携を実現し、ホテルの運営効率化およびゲストの利便性向上を図り、施設の付加価値向上ならびに日本の旅行業界の発展に貢献してまいります。

■ニューノーマル時代のホテル運営とは?ビジネスホテルの非対面・無人化について学べるWebセミナー

今回の連携を記念し、株式会社ナバックと構造計画研究所より、これからのニューノーマルなホテル運営を実現する方法をWebセミナーでご紹介します。ぜひ奮ってご参加ください。

 

「キーレスで実現するニューノーマルのホテル運営~ビジネスホテルのフロントを非対面化・無人化!~」

形式:オンライン開催

日時:10月28日(木) 13時~14時

 

※こんな方にお勧めです。

・アフターコロナを見据え、ニューノーマル時代のホテル運営を模索されているビジネスホテル・シティホテルのオーナー、事業者、運営会社、ホテルコンサル会社など

・顧客の利便性向上のためキーレス化を目指したい方

・フロントの非対面チェックインを目指したい方
・現金&ウォークイン対応をしつつ無人化運営を実現されたい方

・従業員やゲストの安全・安心対策を徹底したい方、など
 

詳細・お申込み:https://remotelock.kke.co.jp/seminar/navc2-remotelock

■各ソリューションについて

【多彩なシステム連携で様々な処理を一元管理、シティホテル向けPMS「フロントゲートウェイ」および「ビズサイト・ナフェイスCLOUD」】

ホテルシステムの老舗ナバックが提供するホテルシステム「フロント ゲートウェイ」および「ビズサイト・ナフェイスCLOUD」は、10〜300室規模のビジネスホテルやシティホテル等、宿泊特化型施設を対象としたソリューションで、直感的で分かりやすい操作性を備えています。多彩なシステム連携で宿帳から清掃管理まで、様々な処理を一元管理します。

 

オンプレミス型のフロントゲートウェイは、システム全体を施設内のローカル環境で構築するため、データベースへのアクセス・処理がスピーディーにおこなえます。各種連携やカスタマイズなど施設に合わせた柔軟な対応が可能で、災害時のインフラ復旧に依存しない、災害に強いソリューションです。

オンプレミス型ホテルシステム「フロント ゲートウェイ」
http://frontgateway.jp/

 

クラウド型のビズサイト・ナフェイスCLOUDは、基幹システムのプログラム、データベースをクラウド上に設置することで、ローカルパソコンの設定条件の制約が緩和され、ハードトラブルに対する心配も軽減できます。

クラウド版ホテルシステム「BizSite N@FACE CLOUD」
https://www.navc2.co.jp/naface_cloud.php

 

【世界で70,000台以上の導入実績。Wi-Fi型スマートロック「RemoteLOCK」】

RemoteLOCKは、株式会社構造計画研究所が提供するビジネス向けのスマートロック製品です。全世界累計70,000台の販売実績を誇り、クラウドシステムで宿泊客毎に異なる有効期限つき暗証番号キーを管理・発行することができます。さまざまな宿泊サービスと連動して暗証番号キーの自動発行・通知を行うことで、宿泊施設のカギの受け渡しの手間やフロント業務の煩雑さを低減できるアクセスコントロールのオープンプラットフォームです。

ホテル向けスマートロックの決定版「RemoteLOCK」
https://remotelock.kke.co.jp/case/hotel/

 

■本件に関するお問い合わせ先

▶株式会社ナバック
toi@navc2.co.jp / 03-5443-7800

https://www.navc2.co.jp/


▶株式会社構造計画研究所 RemoteLOCKチーム
remotelock@kke.co.jp / 050-5306-6250

https://remotelock.kke.co.jp/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 RemoteLOCKチーム / 株式会社構造計画研究所
代表者名 渡邊 太門
業種 その他サービス

コラム

    RemoteLOCKチーム / 株式会社構造計画研究所の
    関連プレスリリース

    RemoteLOCKチーム / 株式会社構造計画研究所の
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域