アイキャッチ画像

札幌に新たな衝撃! 北海道産素材使用で「旨み」にこだわり抜いたG系ラーメン「札幌豚研究所」9月1日グランドオープン! オープン前からSNSで話題沸騰に!

北海道札幌市豊平区西岡に新たなG系ラーメンの誕生! 北海道大学前に密集するG系ラーメンが、ついに札幌大学前に待望のデビュー! 札幌のG系カリスマオーナーのコラボということでSNSで話題になり、既にプレオープンでは異例の行列も!

 

札幌ラーメン界に新たな衝撃! 北海道産素材使用で「旨み」にこだわり抜いたG系ラーメン「札幌豚研究所」が、G系ラーメン未開の地と言われる、札幌大学前に2021年9月1日グランドオープン!

 

G系ラーメンとは? 一般に「豚ベースのスープに、麺は太め。それにモヤシやキャベツ等の野菜がトッピングされたガッツリ系のラーメン」全般を言う。Gは「ガッツリ」や「ガーリック」等の略称。

 

いまや全国に数多く店舗が存在する「G系ラーメン」の人気は、近年カップ麺業界にも及んでいる。現在発売されているだけでも20種類以上にのぼり、日清食品株式会社が2021年1月4日(月)に発売した「豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク」は、暴力的な旨さと話題になっている。また、全国のコンビニエンスストアのお弁当コーナーでも「豚ラーメン」等の商品名称で「G系ラーメン」が人気を集めている。

 

「札幌豚研究所」の概要

北海道産素材の美味しさを、もっと多くの人々に伝えたい。G系ラーメンの素晴らしさを、多くの人々に語りたい。北海道のソコヂカラを、世界の人々に伝えたい。

そんな想いから作られた、豚素材のラーメンをメインとした店舗です。

 

カムイの豚 醤油


 

「札幌豚研究所」のメニュー

北海道産豚を知り尽くした研究員が開発した究極のG系ラーメン「カムイの豚」を筆頭に、数々の豚素材をメニューを開発している。ます、スープにあわせる醤油ダレや、北海道産小麦を使用した特注麺など、徹底したこだわりをもっている。また各ラーメンにバージョン履歴を管理。日々、豚の美味しさを研究・追求し、今後もアップデートを図っていく。

 

◆カムイの豚 醤油 ver1.20  小 (チャーシュー2枚入) 麺200g  840円

◆カムイの豚 醤油 ver1.20  中 (チャーシュー2枚入) 麺300g  890円

 

また、大盛のラーメンを食べきれない方の為に、通常のラーメンサイズの商品も用意(通常のラーメンの麺量は120~160g程)。

ラーメンは食べたいが、多くは食べられないという方にも配慮している。

◆カムイの子豚 醤油 ver1.20  (チャーシュー1枚入) 麺120g  790円

 

北海道産米にこだわったライスは、なんと50円で提供。近隣のラーメンファンの空腹を満たしたいという想いがそこにある。

◆小ライス50円

 

他に、近隣の大学を中心とした学生さんも応援しており、学生は学生証提示で学割価格や、ライス無料等の特典が充実している。

◆学割 (チャーシュー2枚入) 麺200g or 300g  790円  さらにライス無料

 

札幌豚研究所 (略称ブタケン) 日々アップデートを繰り返す

 

店舗では社会情勢に沿い、お持ち帰りできる「いつでもカムイの豚」も販売中。

こちらは店舗で作ったスープをそのまま冷凍保存した、本物の味が、湯せんするだけで、いつでもどこでもG系ラーメンが楽しめるのが特徴。

「カムイの豚」テイクアウトやECサイトでも販売している

また、「カムイの豚」は、北海道ラーメンを集めたこちらのECサイトでも購入可能。

https://hokkaido-shopping.com

 

「札幌豚研究所」のストーリー

毎日行列ができる、札幌G系ラーメン界のカリスマ的存在な「ラーメン孝一郎」(北海道札幌市北区)のオーナー 横井孝一郎さんと、有名ラーメン販売ECサイトで、北海道ラーメン人気NO.1に輝いた「麺や琥張玖」(北海道札幌市厚別区)のオーナー 鷲田芳実さんが、同学年ということで以前から交流があったが、コロナウィルスによる影響等で北海道全体の飲食店が危機を迎える中、北海道・札幌をなんとか盛り上げたい、何か新しいことを始めようと意気投合。

 

店舗ではコロナウイルス対策に徹底し、カウンターにはアクリル板も設置。テイクアウト用の商品も推進し、今後はECサイト向けの商品開発にも力をいれていく。

また、店舗では新たに家系ラーメン「カムイの家」を今冬に提供予定。

その他詳細は、ホームページやSNS等を参照下さい。ホームページでは研究レポートなども随時更新しています。

 

カムイの家

 

札幌豚研究所

 

〒062-0034 北海道札幌市豊平区西岡4条8丁目4-1

 

電話 011-555-0500

 

営業時間 11:00 – 15:00(LO) 17:00 – 21:00 (LO 20:45)

※社会情勢により時短や休業の場合もあります

 

定休日 日曜日

 

駐車場 なし

 

ウェブ https://butaken.com

 

Twitter https://twitter.com/buta_ken

 

Instagram https://www.instagram.com/butaken.labo/

 

Facebook https://www.facebook.com/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E8%B1%9A%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80-157235489783254

 

日々、豚に関する研究を続けている


ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 北海道サブスクリプション
代表者名 多田信幸
業種 ネットサービス

コラム

    北海道サブスクリプションの
    関連プレスリリース

    北海道サブスクリプションの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域