アイキャッチ画像

導入実績No.1(*)の物品管理システム「Convi.BASE(コンビベース)」とRFIDゲートを連携。「RFIDゲート持出し管理システム」を提供開始します。

 2021年4月1日、導入実績No.1(*)の物品管理システム "Convi.BASE(コンビベース)" とRFIDゲートシステム"rafis(ラフィス)" を連携した「RFIDゲート持出し管理システム」の提供を開始しました。RFIDを利用して、あらゆる物品の持出し管理業務の効率化・精度向上を実現し、管理部門の皆様のDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進に貢献します。(* 日本マーケティングリサーチ機構調べ/2021年2月期実績調査)

 あらゆるモノの管理を支援する株式会社ネットレックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐藤和孝、以下ネットレックス)は自社で開発・提供する物品管理クラウドサービス「Convi.BASE(コンビベース)」(以下、コンビベース)と、株式会社宮川製作所(本社:東京都目黒区、代表取締役:宮川恒太郎、以下宮川製作所)のRFIDゲートシステム「rafis(ラフィス)」(以下、rafis)を連携。RFIDの技術を利用してあらゆる物品の持出し管理を簡便にする「RFIDゲート持出し管理システム」を2021年4月1日にリリースしました。

 RFIDやバーコードを利用して固定資産や IT 機器などあらゆるモノの棚卸しや貸出し管理に利用されている「コンビベース」とRFIDゲートシステム「rafis」を連携。物品の持出し・返却管理を正確・簡単にし、業務の効率化・精度向上を実現します。これにより管理部門の皆様のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に貢献できることと確信しています。

 

【「RFIDゲート持出し管理システム」について】

 「RFIDゲート持出し管理システム」ではRFIDゲート通過時に物品の社外への持出しや返却管理を行えるようになります。社員証の認証による持出者や返却者の管理や、アラートメールの配信機能などを利用して返却期日の管理が行え、より効率的な物品の持出し返却管理運用を実現するとともに、物品の行方不明や紛失といった事故を防止します。

◆ 「RFIDゲート持出し管理システム」利用シーン

・客先作業のための物品の持出し管理

・機器の定期点検のための持出し管理

・返却予定日に対するアラートメールによる期日管理

持出し管理を簡単・効率的に実現します

◆ 「RFIDゲート持出し管理システム」概要

◇ 発売日 : 2021年4月1日

◇ 価格(税抜き):

・月額 52,000円~(ご利用条件、利用機能などにより異なります)
・初期費用 260万円~

◇ 販売目標 :「RFID持出し管理システム」を含むコンビベースシリーズとして2022年12月末までに累計1,000社導入

 

【Convi.BASE(コンビベース)とは】

 固定資産や IT 機器などの物品管理・棚卸しを支援するクラウドシステムです。様々な自動認識の技術(バーコード、QR コード、RFタグ、カメレオンコード、フルスキャンコードなど)を利用して、あらゆる「モノ」を適正に管理・運用し、 <管理精度の向上> <コスト削減> <現場の負担軽減> を実現します。

2005 年の発売以来、累計 800 社以上のお客様の物品管理・棚卸し業務を支援してまいりました。

 物品管理に特化した柔軟な台帳機能と、現物管理・棚卸し支援機能を中心に 「使い勝手の良さ」 「柔軟性」 「サポートの充実」 でご好評を頂いております。

◆ あらゆるモノの管理を支援するクラウドサービス Convi.BASE(コンビベース)

・紹介サイト               :https://convibase.jp/

・紹介動画・カタログ :https://convibase.jp/documents/

・導入実績                   :https://convibase.jp/customers/

Convi.BASE(コンビベース)ロゴ
Convi.BASEは物品管理システム分野で三冠を獲得しました

 

【rafis(ラフィス)とは】

株式会社宮川製作所が提供しているRFIDゲートを利用した持出し返却管理システムです。携行品、工具、鍵、図書など、様々な物品の持出し返却業務の効率化で実績のあるシステムです。

・紹介サイト                    :https://www.msk.co.jp/solution_product/rfid/

・紹介資料・カタログ      :https://premium.ipros.jp/msk/catalog/detail/375851/

rafis(ラフィス)ロゴ

 

【今後の展開(ネットレックス)~ あらゆるモノの管理から解放するためのトータルソリューションを提供】

  株式会社ネットレックスは「Convi.BASE(コンビベース)」を中心に、あらゆるモノの管理を適正化・効率化するためのソリューションを提供します。今後もコンビベース単体での業務支援だけでなく、rafisを始めとした様々な周辺システムとの連携を強化し、お客様のDX(デジタルトランスフォーメーション)に貢献します。

 また、システムの提供だけでなく「コンサルティング」「現場調査支援」「管理ラベル発行・貼付作業代行」「棚卸し作業代行」などアウトソーシングサービスの提供により、お客様の働き方改革を強力に支援してまいります。

 

【株式会社ネットレックス 会社概要】

◇ 設立 : 2000 年 2 月 14 日

◇ 資本金 : 4,700 万円

◇ 代表者 : 代表取締役社長 佐藤 和孝

◇ 所在地 : 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 3-11-10 PMO 日本橋茅場町ビル 8F

◇ 事業内容 : 

・あらゆるモノの管理を支援するクラウドサービス Convi.BASE(コンビベース)の開発・提供

・物品管理支援のためのアウトソーシングサービスの提供 その他

◇ URL :

・ 会社紹介サイト https://www.netreqs.co.jp/

・製品紹介サイト https://convibase.jp/

 

【株式会社宮川製作所 会社概要】

◇ 設立 : 1939 年 9 月

◇ 資本金 : 1億円

◇ 代表者 : 代表取締役 宮川恒太郎

◇ 所在地 : 〒103-0025 東京都目黒区下目黒6-20-23

◇ 事業内容 : 高度なICT技術と高信頼のモノづくり力をいかしたIoTソリューションの提供

◇ URL : 

・会社紹介サイト https://www.msk.co.jp/

・製品紹介サイト: https://www.msk.co.jp/solution_product/rfid/

 

【本件に関するお問い合わせ先】

・株式会社ネットレックス ソリューション営業部 マーケティンググループ

・TEL:03-5643-6743 / FAX:03-5643-6748 / E-Mail:info@netreqs.co.jp



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 株式会社ネットレックス
代表者名 佐藤和孝
業種 コンピュータ・通信機器

コラム

    株式会社ネットレックスの
    関連プレスリリース

    株式会社ネットレックスの
    関連プレスリリースをもっと見る

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域