アイキャッチ画像

日本の伝統工芸を、救おう。 モノゴト|monogoto がクラウドファンディングでプロジェクト開始!

モノゴト|monogoto(代表者:萩原雅之)は、2021年4月14日(水) 20:00よりクラウドファンディングプラットフォームcampfireにて「日本の伝統工芸を、救おう。」プロジェクトを開始いたします。▼クラウドファンディングページ https://camp-fire.jp/projects/view/405002

■クラウドファンディング概要

コロナ禍で4割が倒産危機、5割強が売上半減と大ダメージを受けるも注目されない伝統産業。その伝統産業を救うため「モノゴト」という新ECプラットフォームを立ち上げます。本プロジェクトでは、漆・焼き物・和蝋燭という3つの伝統工芸やECサイトの工芸品券をリターンとし、工芸品の良さを知って頂くことが目的です。

 

目標金額 | 100万円

募集期日 |2021年4月14日(水)~5月18日(火)

リターン内容|

・日本各地の工芸品(和蝋燭、輪島の漆器、備前焼): 3,500円~11,000円(税込・送料込)

・6月リリース予定の日本各地の工芸品を扱うECの工芸品券/バウチャー:5,000円・10,000円・50,000円(税込・送料込)

・モノゴトのスポンサー権利:100,000円(税込・送料込)

 

■クラウドファンディング参加方法

クラウドファンディングプラットフォーム「campfire」(https://camp-fire.jp/projects/view/405002)よりお申込みください。

 

■「新しい出会いを、お寺で。」

また、クラウドファンディング公開に伴い、日本の伝統工芸品を集めたイベントを「お寺」で開催します。

 

場所| 東京都港区「光明寺」(東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩すぐ)

日時| 5/4(火・祝日)・5/5(水・祝日)・5/6(木・平日)

イベント内容|

・光明寺のお堂で、和蝋燭を灯しながら暗がりの中で昔の落語を再現 with 境家ちがう

・コーヒーの味がまろやかになるという噂の備前焼のコップを使ったコーヒー飲み比べ with 玉奎珈琲

・備前焼の窯焚き中継 with 宝山窯

・群馬県の絹織物 伊勢崎銘仙を使用したアパレルブランドとの共同展示&ポップアップストア with Ay(アイ)

 

■サービス概要

サービス名:モノゴト|monogoto

公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/mono.goto/

サービス内容:

「モノゴト|monogoto」は「小さな感動をくれるモノとの出会いを」をミッションに、日本の伝統工芸の魅力を国内国外問わず伝えていくサービスです。
オンラインでは職人さんと買い手を繋ぐECプラットフォームで、オフラインでは職人さんと飲食店を繋ぐマッチングサービスで、工芸品の良さを伝えていきます。

 

■代表者プロフィール

代表者:萩原雅之

代表者プロフィール:

国際基督教大学(ICU)4年

1997年生まれ。幼稚園からサッカーを始め、全国大会優勝やオーストラリアにてプロサッカー選手を経験。サッカー選手を引退後、全国の職人さんを回る中で伝統工芸品の美しさとカッコ良さ、そして職人さんたちの想いに惹かれ「モノゴト」を立ち上げる。

 

■本件に関するお問い合わせ先

担当者名:萩原雅之

Email:info@monogotojp.com



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 monogoto
代表者名 萩原雅之
業種 ネットサービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域