アイキャッチ画像

Twitterで話題の「キャンプ記録アプリ」が遂にリリース

アプリ開発の当初からその「開発工程」を全てSNSで発信していく、新しい開発方式を取り入れた、キャンプアプリ「tents」のiOS版が遂にリリースしました。今までありそうでなかった、キャンプを記録して管理できるツールの誕生です。

報道関係各位

tents

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「tents|キャンプを記録する」を提供開始

- ありそうでなかった、あなたの「キャンプ」を記録するためのアプリ -

https://apps.apple.com/jp/app/tents-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%92%E8%A8%98%E9%8C%B2%E3%81%99%E3%82%8B/id1553666796

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

アプリ開発を手掛ける、tents(所在地:福岡市博多区博多駅東1-12-17 オフィスニューガイア3F BASES、代表:shogo yoshida)は「tents|キャンプを記録する」を、2021年02月19日(水)より提供開始しました。

 

■tents|キャンプを記録する(Twitter)

https://twitter.com/tents_camp

 

■開発者アカウント(Twitter)

https://twitter.com/sho5camp

 

【背景】

キャンプ好きの開発者が、まだ世にない「キャンプアプリ」が欲しいと思い、20年9月4日からアプリ開発をスタートしました。その開発の進捗は「アイデア」含めて全てTwitter上で公開していく、という新しいタイプの開発方式を採用。情報が漏れるというデメリットはあるものの、多くのキャンプ好きユーザーとの意見交換や、ニーズのヒアリング、テストモニターにも協力してもらうなど「ユーザー(キャンプ好き)と共に作るアプリ」となりました。または、「ユーザー(キャンプ好き)が育てたアプリ」と言っても過言ではありません。

 

そして開発から約5ヶ月半で、ようやくリリースに至りました。


 

【製品・サービスの概要】

ありそうでなかった、あなたの「キャンプ」を記録・管理するためのアプリ

 

<3つの特長>

1:キャンプを記録して「管理」ができる

2:キャンプ訪問県が地図で塗りつぶされる

3:キャンプ回数がグラフで表示される


 

【今後の展望】

一番の目的でもある「自分自身が欲しいアプリ」のベースは出来たので、これからはアプリの発展のために「キャンプ好きとキャンプ場の双方に貢献」するアプリを目指します。貢献とは「困りごとの解決」と定義。このアプリを通して、昨今のキャンプブームに発生する様々な問題にも取り組み、キャンプ業界全体に良い影響を与えるアプリを目指していきます。

 

【tentsについて】

本社:〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1-12-17 オフィスニューガイア3F BASES

代表者:shogo yoshida

URL:https://twitter.com/tents_camp

事業内容:アプリ開発

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 tents
代表者名 yoshida shogo
業種 ネットサービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域