アイキャッチ画像

[お知らせ]株式会社構造計画研究所 提供の[RemoteLOCK(リモートロック)]が日本コンシューマーリサーチ3部門の調査でNo.1に選ばれました。

株式会社構造計画研究所が提供する「RemoteLOCK(リモートロック)」(ビジネス向けスマートロック+クラウド型入退室管理システム)が日本コンシューマーリサーチによるアンケート調査で3項目(※)において第1位を獲得いたしました。              

(※No.1獲得の3項目)

経営者・スマートロック利用者が選ぶ

①スマートロック ビジネス向け No.1

②スマートロック 使いやすさ No.1

③スマートロック 機能充実度 No.1

 

(調査実施元:日本コンシューマーリサーチ 調査期間:2020年11月16日~11月18日 調査方法:インターネット調査 調査概要:スマートロックを扱う10社を対象としたブランド名イメージ調査 調査対象:経営者またはスマートロック利用者 547名)

RemoteLOCK |"鍵もスマホもいらない"ビジネスのためのスマートロック

■  RemoteLOCKについて

「RemoteLOCK(リモートロック)」はLockState 社(本社:米国コロラド州、CEO:Nolan Mondrow)が開発、国内では2017年より株式会社構造計画研究所が提供するテンキー型のスマートロック です。 https://remotelock.kke.co.jp/

 

 

Wi-Fi 接続にすることで暗証番号・入室を遠隔から管理することが可能です。RemoteLOCKは堅牢性と全世界累計5万台販売の運用実績によりAirbnb 社のGlobal Partner として認定されています。

 

複数のドアと入室者をクラウドで一括管理

 

■  RemoteLOCKが選ばれる10の理由

①テンキーでカンタン。誰でもわかる暗証番号式。

②クラウドでドアも人も一元管理。

③最大1,000名の番号発行、同時認証。

④複数拠点やエントランス、特殊レイアウトにも対応。 

⑤世界初。Wi-Fi直接接続のシンプル構成。

⑥停電時も安心の電池駆動、メモリ搭載。

⑦ビジネス向けのしっかり工事取り付け。

⑧他社サービスとの連携数の豊富さ。

⑨無料API公開のシステム拡張性。

⑩施設運営の無人・省人化、非対面化の実現。

 

全世界累計5万台の販売実績を誇るRemoteLOCK

 

RemoteLOCKは、鍵管理や入室管理というピンポイントな課題解決だけでなく、ホテルやレンタルスペース、自治体、オフィス等の施設の無人・省人化運営も実現する新しいアクセスコントロールソリューションです。 

 

施設運用やファシリティマネジメントの在り方等、私たちと共に新たな空間利活用をつくりあげていきませんか。 

 

鍵の貸し借りの手間や手続きの煩雑さを低減したシームレスな利活用を実現し、管理者・利用者双方の時間と余力を創出することで新しい活動やビジネスイノベーションの実現を共に促していきましょう。

 

【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社構造計画研究所 RemoteLOCKチーム
 remotelock@kke.co.jp  /  050-5306-6250

 https://remotelock.kke.co.jp/



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 RemoteLOCKチーム / 株式会社構造計画研究所
代表者名 服部 正太
業種 その他サービス

コラム

    RemoteLOCKチーム / 株式会社構造計画研究所の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域