アイキャッチ画像

「SNS産業カウンセリングシンポジウム2020」オンライン開催のご案内 ~産業分野でのSNS相談の現状と可能性~

一般社団法人日本産業カウンセラー協会(東京都港区、会長:小原 新、以下「日本産業カウンセラー協会」)は全国SNSカウンセリング協議会の一員として、一般財団法人全国SNSカウンセリング協議会(東京都港区、代表理事:江口 清貴、高山 智司、以下「全国SNSカウンセリング協議会」)と一般社団法人全国心理業連合会(東京都渋谷区、代表理事:浮世 満理子、以下「全心連」)と共に産業分野におけるSNS相談の現状と可能性を伝える「SNS産業カウンセリングシンポジウム2020」をオンライン開催することになりましたのでご案内します。是非ご参加ください。

■背景・目的

近年、コミュニケーション手段は大きく変わり、対面や電話よりも、SNSを使用したコミュニケーションが増えています。企業内での社員同士の会話やお客様対応等においても、コロナ禍においてチャットツール等を用いたテキストでのコミュニケーションが増え、従来のコミュニケーションのあり方を再検討する時期が来ています。

 

日本産業カウンセラー協会はカウンセリング分野(主として面談、電話等)で年間13,000件の相談を受けております。また2019年に行ったSNSカウンセリング(日本産業カウンセラー協会の賛助会員企業を対象、10日間、受付138名)では、20代、40代、50代では「人間関係」の相談が多く、30代は「家庭の問題」が多く寄せられました。また年代別では40代の方が最も多く、次に50代という結果に、産業分野でのSNSカウンセリングの可能性に自信を持ちました。

 

全国SNSカウンセリング協議会では2019年6月に「SNS産業カウンセリング部会」を立ち上げ、日本産業カウンセラー協会を部会長とし、産業分野でのSNS相談の可能性とあり方について検討を行って参りました。活動テーマはSNSカウンセリングを産業界で「どのように活かすか・どう広めるか」「企業と契約する場合のSNSカウンセリング事業団体の姿勢、遵守事項など」です。

 

今回の「SNS産業カウンセリングシンポジウム2020」では、これまで主催団体が実施した取り組みに関する報告と、企業における離職防止やメンタルヘルス対策、モチベーションアップやパフォーマンス向上における取り組み、また、相談履歴の情報をデータ活用した取り組みなど、産業分野におけるSNSカウンセリングの可能性について実例を通してお伝えします。

 

■実施要綱

名 称: SNS産業カウンセリングシンポジウム2020

主 催:  一般財団法人全国SNSカウンセリング協議会

             一般社団法人日本産業カウンセラー協会

               一般社団法人全国心理業連合会

後 援:  経済産業省(申請中)、一般財団法人情報法制研究所

協 力:  一般社団法人日本メンタルトレーナー協会

      一般社団法人プロフェッショナル心理カウンセラー協会

 

日 時:  2020年11月26日(木)14:00~16:00

開催方法:Zoom開催

対 象:  産業分野でのSNSカウンセリングに関心のある方ならどなたでも

参加費:  無料

 

■タイムスケジュール(予定/時間配分、内容、登壇者は変更の可能性があります)

14:00

開会の挨拶  江口 清貴(一般財団法人全国SNSカウンセリング協議会 代表理事)

来賓挨拶

稲邑 拓馬 様(経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課長)

 山本 浩司 様(厚生労働省 人材開発統括官 若年者・キャリア形成支援担当参事官付、キャリア形成支援室長)

14:15   基調講演

神田橋 宏治 様(産業医・労働衛生コンサルタント・合同会社DB-SeeD代表)

14:45   産業界におけるSNSカウンセリングの実際

武藤 収(一般社団法人全国心理業連合会 理事/東京メンタルヘルス株式会社 専務取締役)

15:00   パネルディスカッション SNSカウンセリング導入企業・団体の現場より

北條 憲一 様(公益社団法人全国老人福祉施設協議会 専務理事)

浮世 満理子(一般財団法人全国SNSカウンセリング協議会 常務理事/一般社団法人全国心理業連合会 代表理事)

15:25   SNS産業カウンセリング部会報告

小原 新(一般社団法人日本産業カウンセラー協会 会長)、ほか部会メンバー

15:55   総括と今後の方向性

16:00   閉会予定

■申し込み

下記のフォームよりお申込み下さい。

https://bit.ly/3meTioj

※お申込み下さった方に、当日接続するZoomのURLをメールでお送りします。

 

■日本産業カウンセラー協会におけるSNSカウンセリングについて

日本産業カウンセラー協会は60年にわたるカウンセリング事業経験やノウハウをSNSカウンセリングに活かした展開を始めており、産業界のSNSカウンセリングの中核団体としてSNSカウンセリングの普及活動を推進して参ります。

そのために今年中に200人近いSNSカウンセラーが誕生します。

 

■一般社団法人日本産業カウンセラー協会について

日本産業カウンセラー協会は、働く人と組織の課題解決を支援するため、1960年に創立、1970 年には社団法人として認可されました。多種多様な環境で働く人達が抱える問題を、自らの力で解決できるように支援する専門家を育成し、メンタルヘルス対策・キャリア形成・職場における人間関係開発・職場環境改善への支援等の支援を通じて、人と組織の健全な活性化に寄与しています。

【主な事業内容】

●カウンセラー養成

・産業カウンセラー

・シニア産業カウンセラー

・国家資格キャリアコンサルタント

・SNSカウンセラー

 

●各種研修

・メンタルヘルス研修(一般社員向け)  ・メンタルヘルス研修(管理監督者向け)

・ハラスメント研修 ・コミュニケーション研修 ・リスニング研修 

・キャリアプラン研修

 

●カウンセリング(個人/企業)

・相談室カウンセリング(全国36ヶ所の協会相談室において)

・訪問カウンセリング

・体験カウンセリング

・電話カウンセリング

・オンラインカウンセリング

 

代表理事: 小原 新

所在地 : 〒105-0004 東京都港区新橋6-17-17 御成門センタービル6階

URL  : https://www.counselor.or.jp/

 

 

■本件の内容に関するお問い合わせ

一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 首都圏法人営業部

Tel : 03-3438-1298

Fax : 03-3438-4487

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

添付画像・資料

添付画像をまとめてダウンロード

企業情報

企業名 一般社団法人日本産業カウンセラー協会
代表者名 小原 新
業種 その他サービス

コラム

    一般社団法人日本産業カウンセラー協会の
    関連プレスリリース

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域