アイキャッチ画像

たった5分でプライバシーポリシーを自動生成できる「KIYAKU」、 10月1日リリース

KIYAKUプロジェクト(本社:大阪市、代表:千葉直愛(弁護士))は、Webサービス/アプリに必須となる、「プライバシーポリシー」「利用規約」「特定商取引法に基づく表示」を、いくつかの簡単な質問に答えるだけで自動生成できるWebサービス「KIYAKU(キヤク)」を2020年10月1日にリリースしました。弁護士が内容を監修しており、¥0から利用することができます。

KIYAKU(キヤク)https://kiyaku.app/

 

■KIYAKUを開発した理由

デジタル化の進展に伴い、新しいWebサービスやアプリのリリース増加はとどまるところを知りません。

ところが、これらサービスに必須となる「プライバシーポリシー」「利用規約」「特定商取引法に基づく表示」の作成を弁護士等の専門家に依頼すると、高額の費用が発生してしまうため、多くのサービスでは、これらの規約は他社サイトや雛形の「コピペ」で作成されてきた実態があります。

しかしながら、これらの規約は、ユーザーからどのような個人情報を収集し、どんな目的で利用するかといった、きわめて重要な情報を含むものであり、「コピペ」で作成することは将来的に大きな問題を孕むのではないかという懸念がありました。

KIYAKUプロジェクトの代表を務める千葉直愛は、これらの実情を弁護士実務経験の中で体感し、新規サービスを立ち上げる起業家にとってより現実的な価格で一定のクオリティをもった規約類を提供するサービスが必要であると考え、エンジニアとともに、本サービスを開発しました。

開発の経緯については、こちらのブログも御覧ください。

https://note.com/kiyaku_note/n/n1040c75550a1


■サービス概要
・Freeプラン ¥0: プライバシーポリシー1枚を生成可能

・Standardプラン ¥3,600(税別)/年: プライバシーポリシー、利用規約、特定商取引法に基づく表示を枚数無制限で生成、再編集可能。生成済みの規約をカスタマイズする際に有益な情報の宝庫「KIYAKUの教科書」読み放題。
サービス名称 :KIYAKU(キヤク)
公式リリース日 : 2020/10/1
サービスURL : https://kiyaku.app/
サービス利用料 :¥0から

 

■KIYAKUの特長

自動生成

もうネットで拾ってきた雛形と格闘する必要はありません。いくつかの質問に答えるだけでシンプルな規約が自動生成されます。

¥0からご利用可能

はじめての方は、無料でプライバシーポリシーを1枚作成できます。その他の機能は年間¥3,600(月額¥300換算)からご利用いただけます。

シンプルなUI

入力画面、出力画面ともに、シンプルで誰にでもわかりやすいUIを追及。

独自URL発行

出力した規約には独自のURLが発行され、そのままリンクとして利用できます。

 

■運営者概要

屋号:KIYAKUプロジェクト

代表者:千葉直愛(弁護士)

所在地: 〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町4-2-12 東芝大阪ビル8階-171

設立 : 2020年7月

事業内容:プライバシーポリシーを自動生成するWebサービス「KIYAKU」の開発、提供

URL: https://kiyaku.app/

 



ログインするとメディアの方限定で公開されている
お問い合わせ先や情報がご覧いただけます

企業情報

企業名 KIYAKUプロジェクトこと千葉直愛
代表者名 千葉直愛
業種 ネットサービス

コラム

    • クリックして、タイトル・URLをコピーします
    • facebook
    • slack
    • line
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    プレスリリース詳細検索

    キーワード

    配信日(期間)

    年  月  日 〜 年  月 

    カテゴリ

    業界(ジャンル)

    地域